BoutReview
BoutReview Readers Opinion

[スレッド一覧] [ウォッチリスト] [BoutReviewトップページに戻る]

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
807件 ( 701 〜 720 )  |  1/ 32. 33. 34. 35. 36. 37. 38. 39. 40. /41 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

??? 削除/引用
No.4-113 - 2003/09/19 (金) 22:32:39 - 失われた欠片

久しぶりです。 削除/引用
No.4-112 - 2003/09/19 (金) 22:27:51 - けあ〜
すごいことになっていたようですね。
ここの掲示板では、赤金OK派の方が多いようですね。
文才がないもので、私の思ったことは...
柔道教室に見学に行って、赤や金ばかりだとここには入れたくないと。
当然ですよね。
子供達の良い見本であって欲しい人達があの頭でテレビに出るのは遠慮してもらいたいです。
見てくれ、立ち振る舞い、言動、礼儀、それは常識です。

彼らは、テレビで目立ちたいわけじゃないのはわかっていますが、その頭を見て、憧れ、まねをしたい子供たちもでるかも!?
(それを抑えるのは、我々親の責任であるでしょうが。)
立場をわきまえていただきたいのです。
渡辺さんみたいですが(^.^)

子連れウルフさん助太刀にはなれなくてスミマセン...
OK派の人達は自分達も髪の毛を染めている方が多いのでしょう、けなされると不愉快なんでしょうね。
まぁそれも当然ですね。

※煽りではありません。

思うのは 削除/引用
No.4-111 - 2003/09/19 (金) 18:50:28 - とらとら
>武道場って、神棚とか飾ってあって、日本の古き良き神道による宗教観や道徳観、良識とかが残ってると思ってたんですけどね。
挙げられているこれらの事項と、髪の色がリンクするかしないかの
認識の違いでしょうね。私は別だと思ってる方です。
赤髪=良識なしと言うような時代でもないでしょと。
だから「武道場って、神棚とか飾ってあって、日本の古き良き神道によ
る宗教観や道徳観、良識とかが残って」ますよ、茶髪や金髪の人たちに
も支えられてね。見てくれだけで判断される礼儀とか悲しいけどな。

なんていうか。。。 削除/引用
No.4-110 - 2003/09/19 (金) 18:50:13 - ささ
苛立ってなんかないんですが。。。勝手に感情を読み取って
勝手に終わる。。。それじゃ議論にならないっていったのは子連れさん
ですが。。。
しかも無視した、だってさ。。。びっくりというか、なんていうか。。
自分でいったことじゃないですか。。「日本人のアイデンティティ」って
それの論拠を求めただけで、ずっとそれがなされてなかったので
ずっと聞きつづけてたのですよ。
自然をうけいれること?あなたのアイデンティティがですか?
日本人のアイデンティティとやらはどこにいったのです?
黒髪にそれがあるという主張は?僕は最初から黒髪に日本人のアイデンティティなんて説明できないと思ってました。だって日本人だけが黒い髪じゃないから。個人的に好きという人はいるでしょうけど。
にしても、面倒くさくなったって。。。一番最初にしめしたことの説明も
なく、一方的にきりあげる。。。そういう態度批判したのは自分なのに。
なんか僕のせいにしても困るんですが^^;
簡単にいいます。僕はアイデンティティそのものを聞いてはいません。
子連れさんが自分でいった「日本人のアイデンティティ崩壊」と
「髪の色」がなぜ関係あるのか?です。
自然をうけいれる?アイデンティティとは存在の独自性を自覚するという
意味ですよ。

溜息では誤魔化せないです。

(無題) 削除/引用
No.4-109 - 2003/09/19 (金) 18:17:23 - 柔道の先生

> 教え子が、赤髪で試合に出たいと申し出たら許可しますか?
う〜ん・・・、私の担当の教え子は小学生と中学1年までなので考えもしなかったんですが、茶髪には先に書いたように対処してます。
もし、赤髪でと言って来たら・・・、たぶんOKします。茶髪の子にも言っていますが、目立つので練習を怠けてたり試合で負けると「茶髪なんかにして格好つけてるからだ」と必ず言われる。茶髪にしていたいなら人の何倍も頑張って何も言われるな。言われるのはすべて自分の責任だ。
赤髪も基本的には同じです。負けると普通の人の何倍も恥をかくけど、それは自分の責任だ。   と言うと思います。まぁ、うちの道場にはそんな度胸のある子はいませんが、もし赤髪にしてきたら、まず笑います。あとは本人次第です。駄目だとか辞めろとかは言いません。私の指導方針なので。
私は、練習中以外は子供と友達なんです。他所の道場や師範・先生とはちょっと違うかな?
今回の問題も、金髪や赤髪にして負けた選手が悪いんです。色々言われるのは当然です。本人達も分かっているでしょう。

ちょっと何度かレスしちゃいましたが、先にも書いてある通り言い争ったり論議し合うのは苦手なんで・・・。(頭の中も筋肉なんで)この辺で勘弁して下さい。皆さんの文も私には難しくて・・・。本当すみません、勘弁です。
では、PRIDEのスレッドに行ってきます。

ラスト 削除/引用
No.4-108 - 2003/09/19 (金) 18:09:37 - 子連れウルフ
いろいろ考えてからここヘ来て、レスを読んだら、ため息が出ました。
もう正直、面倒クサイので、簡単に書きます。

『自然』を受け入れる事が、アイデンティティに繋がると思います。

長々と失礼しました。

>さささん
申し訳ないですが、最初のあなたの3つの質問は無視して、自分の言い分を取りあえず書いていただけです。最初に『0』か『1』ではないと言ったとおり、私は極々一般論を書いてたのです。一般論を書かないと理解されないと思ったからです。だから、どういった答えを求めていたのか知りませんが、希望する答えが出て来ない事に苛立たれても困ります。今日で私の主張は終わりましたので、以上からあなたなりに答えを見つけてください。私は出したつもりです。で、あなたの主張を聞かせてください。私は、疑問があれば質問はしますが、チャチャも入れず真面目に受け取りますので。

>>>>>
私の勝手な思い込みかも知れませんが、
武道場って、神棚とか飾ってあって、日本の古き良き神道による宗教観や道徳観、良識とかが残ってると思ってたんですけどね。
今回の事は非常に残念でした。

(無題) 削除/引用
No.4-107 - 2003/09/19 (金) 14:10:20 - ささ
他人が髪を染める理由なんてそれこそ興味ありません。
人それぞれ。勝手です。自分はファッション。気合やアピールでする人も
いるでしょうが。七色だろうが、ラメいりだろうが他人を髪の色で恥だ
なんて判断する感覚ないです。極論いっても本質は一緒。個人的な好き
嫌い以上のものなんかない。だから自分は赤にも青にもしません。
髪の色と世界レベルなんて誰も結び付けてないですよ。無関係だからこそ
アイデンティティと結びつけたりすることに疑問があるわけで。。

(無題) 削除/引用
No.4-106 - 2003/09/19 (金) 08:27:29 - Dr.コトー診療所
髪を染める理由に、世界レベルなどないと思うので、ここにレスしてる人で自分が髪を染めてる理由、思いがなどが聞きたいのです。
私は、「アイデンティティ」や「劣等感」など興味はありません。
聖域と書きましたが、自分の中にあるここまでなら許せれる範囲を超えた領域です(当然人それぞれ範囲は違うと思いますが・・・)つまり今回では個人的には、柔道に赤髪は違和感、適切でないと感じた。しかし、肯定的な意見も多いので、自分とどの辺まで違うのか確認がしたいのです。
例えば、団体戦5人がゴレンジャーのように、赤、青、黄・・・など髪染めて日本代表として戦ってもOKなんですか?私は、そこまでしたら「日本の恥」とおもいますよ。

(無題) 削除/引用
No.4-105 - 2003/09/19 (金) 04:24:26 - ささ
髪を染める理由なんてわからないよ。そりゃ。だって他人のことですもの。
それを勝手に想像したところで何にもならないかと。色々でそれでいいかと。

子連れウルフさん。。。言葉たらずって、、十分いっぱい書いてるし
もうみんな理解してますよ。一般論だもん。一般論は、みなに理解される
ているから一般論。だから例えや、個人の感想で、おkすか?って聞かれても。。考えを述べることばかりが議論ではないですよね。
子連れさんは既に自ら論点を示しました。続くものは論拠です。
当初、あなたは「ざまあみろ」発言に反発をうけて、すぐさま答えたことが
あります。「日本人のアイデンティティの崩壊」を懸念して「うすっぺら
な考えでいってるんじゃない」との答え、すなわち論点です。
だから、その論拠を僕は問いました。日本を代表する柔道家が赤い髪で
でてくることが上記の「うすっぺらじゃない」考えとどう繋がるのか。。
帰ってきた答えは「阪神の優勝に、巨人ファンがちくしょうっていうのと
同じ」。。。吉本新喜劇ならステージ上の出演者全員がずっこけます。
あとは長い個人的な感想と一般論。反論なんてなにもないですよ。もう
そのとおり、としかいいようないです。
良い悪いなんて争点にしたら議論は空です。
今度アイデンティティについて書くといってますが、一般論では
「日本人のアイデンティティ崩壊」と「髪の色」は説明できませんよ。
存在の独自性を日本人にまで広げて個人の感想されたら、かないません。
黒い髪は日本をふくめアジア、アフリカ、欧米人と世界の大多数が
黒髪です。一部である欧米人の栗毛を意識しないで、日本の独自性を
黒髪でつらぬけるなら、素晴らしい論が期待できる。最初そう思った
からこそ、参加したのです。でも、いままでの子連れさんのカキコみて
ると。。。ひとに「でしょう?」と質問するのは、もはや論点、論拠
など眼中にないのかな。
でも、一応こたえます。「はい、そうですね」
かりそめの寓言は連ねるほど空言におちます。
0だ1だと都合よい解釈は自己完結に向かいます。僕はなにもまだ反論
してません。ただあなたが口にしたことの論拠を聞いただけ。。。
一般的感想や、あなた個人の「アイデンティティ」は、もういいんじゃ
ないでしょうか。。。

(無題) 削除/引用
No.4-104 - 2003/09/18 (木) 22:54:32 - ラルフ
武道の聖域って「礼に始まり・・・」って理念のことですか?別に赤髪が礼儀を侵しているとは思えないし、武道を始めた武士が目立ちたがりだったということが書かれていましたが、そういうことなら仕方ないんじゃないですか?
それに柔道ってどんどんスポーツになってますよねぇ。確かに日本が武道の聖域を守らなきゃいけないとは思うけど、柔道はすでに日本だけの競技じゃないってことを多少考えたほうが良いんじゃないですか?

(無題) 削除/引用
No.4-103 - 2003/09/18 (木) 22:17:32 - ワセ男
>[Re:102] Dr.コトー診療所さんは書きました :
> 技は世界レベルでも、髪を染める理由に世界レベルなんてありません。
>
> どうしてコーチの反対を押し切ってまで、赤髪にしたのか?髪を染める理由をだれ1人として書いていません。

試合中にアナウンサーが本人談として、「うわーとやる気が出てくる」みたいなことを言っていましたよ。本人がやる気が出るならいいんじゃないでしょうか。あと、おっしゃるような聖域が仮にあるとするなら、それを守っているのは間違いなく日々精進をおこたらない競技者たちであり、赤髪の選手もその一人だと思いますけど。聖域とは一体どういうことでしょう。ちょっと興味を持ったのでレスさせていただきました。

感じるままに・・・ 削除/引用
No.4-102 - 2003/09/18 (木) 21:01:19 - Dr.コトー診療所
技は世界レベルでも、髪を染める理由に世界レベルなんてありません。

どうしてコーチの反対を押し切ってまで、赤髪にしたのか?髪を染める理由をだれ1人として書いていません。あんまり深い意味はないとは思いますが・・・
私の場合、武道に赤髪は聖域を乱された感じがするので反対です。他にも、力士、学校の先生、警察官、人と接する職業の人(セールス、受付、窓口など)はNG。OKな人、芸能人、散髪屋さん、人と接しない職業の人(土木作業員、トラックの運転手など)が素直な気持ちです。あまり書きたくなかったのですが、みなさんがどの辺まで赤髪を認めているのか知りたかったので具体的に書きました。

柔道先生
教え子が、赤髪で試合に出たいと申し出たら許可しますか?

PART2 削除/引用
No.4-101 - 2003/09/18 (木) 19:54:09 - 子連れウルフ
私、まだ半分も発言してませんので、結論を出すのは全部読んでからにしてください。(^^

今まで、この劣等感の話を周りの人達としてると、「そりゃまぁそうかも」とか「あぁなるほどね」とか、わりと肯定的な意見ばかりだったので、ここでの過剰な反応にちょっと戸惑ってます。
「劣等感ではなく単純に金が好きなだけ」という意見がありましたが、「車も、青より赤より金色じゃ!」となっておれば、「私が間違ってました〜」で終わってたかも知れないですが。(^^ 

まぁ私の言葉足らずもあったので、反省もしてるのですが、『劣等感』というのは、必ずしも『劣等』では無いでしょう?
人は、多かれ少なかれコンプレックスを持ってます。顔、背の高さ、体重等と見た目は勿論、学歴や仕事等、人それぞれのコンプレックスがあります。
しかし、さっき言ったように、それは決して劣ってる状態ではない事も多く、女性の場合は、背が高い事もコンプレックスだったりします。
それが原因で、お嫁に行けなかったら親を恨みますが、モデルになれれば親に感謝します。
このように、同じ状況であっても、比較対象となるもの次第で『劣等感』になったり『優越感』になったりするわけです。だから、自覚、無自覚は関係なく、今あるがままの状態から、感情や欲望が発生し別の状況に行動を取れば、それは『劣等感』と言われても仕方ないのではないでしょうか?
無自覚の方が「黒髪がイヤじゃなく、金髪が好きなだけ」と言いたくなるのは理解できますが、髪の薄い方が1:9分けにして「わし、この髪型好きやねん」と言っても苦笑されるだけでしょう。(^^
マイケル・ジャクソン、どう思いますか?彼は、白い肌が好きなんでしょうね。くせ毛よりストレートヘア、低い鼻より高い鼻が好きなんでしょう。今、彼はそれを手に入れました。あれって、OKっすか?

次は、アイデンティティの話をします。

>柔道先生
対戦相手に対して「ざまあみろ」と言った生徒さんを叱りつけた(この場合は『怒った』のではないでしょう)先生のご指導は間違いないです。負けた相手選手は、そう言われる経緯、筋合いは無いのですから。
先生は中立で大人だからお聞きするんですが、『ざまあみろ』はネットでのNGワードですか?そもそもこの議論は、NGワードだからダメって議論でしたっけ?これを『なんてありさまなんだ』と書いていたのならOKだったのでしょうか?これって屁理屈でしょうか?『頭の中身は子供同然』『あなたのような痛い考え』って誹謗中傷じゃないんですか?私、これ使っていいですか?(^^

>コト−先生
ドラマ、良かったですね。船木が出てましたよね。
最終回の日、「なんで柔道やのに延長があるねん」って思いながら、放送されるのを待ってましたもん。(^^

>さささん
今、どっちが大多数と思います?ここの掲示板でもわかるように、本来、私のような保守的な考えが体制側だったはずが、今ではすっかり反体制側になってしまってるんですよ。これだけ子供から中年オヤジまで髪を染めてる人間が増えてきたというのは、本人がする、しないに関わらず、それを容認する人が多数になってきてるからでしょう?この辺の事は、PRAT3に書きます。
『バカ壁』ですけど、脳とか理屈はわかりませんでしたが、こういう壁があるのは前々から感じてましたから、話せば分るとか思ってないですし、まず私の価値観を絶対だなんてまったく思ってませんから。ただ、価値観は違えど、壁を越えて丸腰で話し合う事は大事だと思ってますから。
それから、最後の事は全部終わってから話しします。いろいろ誤解されそうですので。(^^

(無題) 削除/引用
No.4-100 - 2003/09/18 (木) 02:08:09 - シュウサン
私は柔道の先生さんの意見が全てだと思います。

彼らは私達が「部活をがんばった」だとか「県大会優勝」「インターハイ出場」という世界とはまったく違う次元で生きているということを忘れてはならないと思います。彼らは日本一番でメダルの可能性があると認められた人たちです。

私は矢崎選手の髪の色を見て、「そうとう気合入ってるな」と思いました。髪を染めることに対しての意見や好き嫌いは人それぞれあると思います。それは悪いことではありません。自分の個人的に嫌いな人が負ければ「ざまあみろ」と思ってしまうのは誰でもあることです。ただ、それを口に出してしまってはいけないと思います。プロ野球でも相手のチームのファンの前で「ざまあみろ」と言ってしまってはケンカになってしまいますよね。

私は普段PRIDEやk1を見ていて、主催者の不公平さ・不透明さ、試合前の舌戦=プロ意識という考え、敗者の言い訳、他競技への攻撃・・・・といった礼儀とはかけ離れた世界が好きではありませんでした。
そして今回柔道を見て、柔道の選手は礼儀がしっかりしていて試合だけに集中して観戦できていいな〜と思いました。

まあ聞き逃してください

(無題) 削除/引用
No.4-99 - 2003/09/18 (木) 00:56:51 - ラルフ
確かにそうですね。それに、あの赤髪の選手をアイデンティティの面で批判する前に、自分自身が「日本人のアイデンティティ」を持った人間なのか考えた方が良いと思うんですよねぇ・・・。ちなみに、私はそのようなすばらしい人間を見たことは無いです。ABESHIさんの言うように、日本人のアイデンティティ自体も曖昧で、具体的にどんなものか分からないですし。

(無題) 削除/引用
No.4-98 - 2003/09/18 (木) 00:02:22 - ABESHI
> 本当に髪の色なんかで世界レベルの選手になんか断言できるようなこと
> なんてあると思っているひといるの?
>

ほんとそうですよね。あの世界柔道にしても、あの赤髪の選手に勝つことのできない「日本人のアイデンティティを守っているはず」の黒髪の選手が日本国内にはたくさんいるわけですから。(笑)

 個人的には、アイデンティティをそうまでしても守りたいなら、文化も日本古来のものだけにしてほしいですね。洋服は着ない、靴ははかない、カタカナは使わない、刀を持つ、車は乗らない、ちょんまげ頭にする、筆記用具は筆を使う。…etc。外見だけのアイデンティティだけ語っても説得力ないですね。個人的には。

 こんなボーダーレスの時代にどっからどこまでが日本人のアイデンティティかなんて誰にもわからんですよ。

(無題) 削除/引用
No.4-97 - 2003/09/17 (水) 22:16:21 - 一高校生として
>金髪で強がっている自分がイヤになり髪を普通にして頑張るか、格好だけの自分を認めたくなくて逃げ出すか

これは「金髪=いきがってる」という風に取れますね。まずその発想が古いように思えるのは俺だけじゃないはず。若者と大人の染めることに対する意識の違いを理解した方が良いんじゃないですか?

(無題) 削除/引用
No.4-96 - 2003/09/17 (水) 12:54:29 - 名前で呼んで・・・
坊主頭の康生がいた
赤に染めたオレがいる

結果を出した康生
結果のでなかったオレ

この差は何だ・・・。そうか○○○か?

世間に名を知らしめた井上康生。俺の名は・・・。頭だけが目立ってしまった。

(無題) 削除/引用
No.4-95 - 2003/09/17 (水) 11:36:38 - 柔道の先生
本当にすごい事になっていますね。
私の金髪等に対する考えは、PRIDE・組技スレッドでの通りです。
みなさんの考えに対し、それぞれ考え方や感じ方は違うので良いと思いますが、私個人の意見として1つだけ。
金髪の選手も、突然赤に染めてきた選手も、坊主頭にまるめてきた選手も、みんな私達が想像も出来ないような努力をしてきているはずです。
世界選手権より難しいかもしれない日本の選考会で優勝した(負けた選手もいますが)人達です。各階級で、日本で一番頑張って結果を出した人達です。私達も努力や我慢はたくさんしますが、彼等の足元くらいのものでしょう。
そのことだけは解ってあげて欲しいと思います。
どちらの意見に肩入れするつもりはありませんが、選手に対して「ざまあみろ」と言うのは思っても口に出すものではないと思います。
以前、私の教える道場で道場対抗戦があり、相手の強い子が勝つとすごいガッツポーズをするんです。数人目で私の道場の子が勝ちました。すると見ていた教え子が「やったー!ざまあみろ〜!」と叫んだのです。無意識に言ってしまったのだと思いますが、私は怒りました。謝りにも行かせました。試合後にそのことを話し、みんな真剣に聞いてくれて解ってくれてました。(たぶん)
野球観戦の感覚とは違うと思います。
特に争う気はありませんので聞き流してください。

以上です。失礼しました。
(ABCさん久しぶりです)

>Dr.コトー診療所さん 削除/引用
No.4-94 - 2003/09/17 (水) 03:26:11 - ABC
>格好だけの自分を認めたくなくて逃げ出すか

何故、あなたの指導法が嫌で辞めたとか、キックジムに移ったとか、色々な理由を考えられないんですかね?

大体、指導者であるあなたが金髪の人を嫌いなんだから、生徒は敏感にそれを感じて、辞めるか、黒髪にして続けるかの二者択一になるのは当然でしょう。
807件 ( 701 〜 720 )  |  1/ 32. 33. 34. 35. 36. 37. 38. 39. 40. /41 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード

※プロクシサーバー等経由での投稿はできません。


キーワード  曖昧検索