BoutReview
BoutReview Readers Opinion

[スレッド一覧] [ウォッチリスト] [BoutReviewトップページに戻る]

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
196件 ( 41 〜 60 )  |  1/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. /10 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

(無題) 削除/引用
No.14-205 - 2004/09/27 (月) 17:36:04 - (☆∀☆)
>[Re:204] ドンフライより牡蠣フライさんは書きました :
> 格闘技はやっぱりアンダーグラウンドであって欲しい。自分だけ知ってたいってのがあるんですよねとくに格闘技関連は。


バリバリの本音ですな。ご贔屓のロックバンド、お笑い芸人、アイドルが
メジャーになるといやだというのは良くある話。
俺は仲根かすみをずっと応援してるのにイマイチメジャーになって
くれない。こんな良い素材がブレイクしないのは悔しくてしょうがない
という気持ちがあるんだが、テレビとかにひっぱりだこになりだすと
きっと応援しなくなるんだろうな…関係ない?

(無題) 削除/引用
No.14-204 - 2004/09/27 (月) 14:59:05 - ドンフライより牡蠣フライ
格闘技はやっぱりアンダーグラウンドであって欲しい。最近そう尾模様になりました。昔は深夜枠でしか放送されなかったりしたものが年末ほとんど格闘技番組だのゴールデンで格闘技だのと色々見る機会が増え大変良いことだと思います。ただ格闘技しかりプロレスしかり何というか昭和のにおいのするものであって欲しいってのが心のどこかであるんですよ。他の人から言えばなんでそんな逆行することをといわれるかもしれないですけど。ただ自分だけ知ってたいってのがあるんですよねとくに格闘技関連は。

(無題) 削除/引用
No.14-203 - 2004/09/26 (日) 20:20:13 - (☆∀☆)
>[Re:202] K2Cさんは書きました :
> 俺は気を抜いてやろう。とは書いてませんよ。気軽にやろうと書いたんですよ。両者は全然違いますよ。
>
> 何せヘッドギアつけませんから必死で集中してますよ。
>
> 自分にとっての格闘技の醍醐味は、極限状態から産まれる集中力がもたらす、日常生活では感じられない異空間です。
>
> 痛いからこそ集中力が高まり、痛いからこそ、痛い目に合わないように練習します。

失礼しますた

むむっ!? 削除/引用
No.14-202 - 2004/09/26 (日) 01:56:23 - K2C
>ただ、K2C氏の意見に反対するわけじゃないが、格闘技というのは一つ>間違えば即大怪我に繋がるものだから、痛いぞ、気ぃ緩んでたら大怪
>我するぞ、という認識さえ持ってればドンドン格闘技はやるべきだと
>思うよね。

俺は気を抜いてやろう。とは書いてませんよ。気軽にやろうと書いたんですよ。両者は全然違いますよ。

何せヘッドギアつけませんから必死で集中してますよ。

自分にとっての格闘技の醍醐味は、極限状態から産まれる集中力がもたらす、日常生活では感じられない異空間です。

痛いからこそ集中力が高まり、痛いからこそ、痛い目に合わないように練習します。

あと、練習が終わった後の開放感もたまりませんな。

(無題) 削除/引用
No.14-201 - 2004/09/25 (土) 23:58:38 - (☆∀☆)
俺も格闘技に纏わる理不尽に封建的な所や
排他的なところは無くすべきだと思うし、
国民みんなたしなみとして格闘技の一つは
習っておくべきだとすら思う。他の国はどうだか
知らないが、日本は格闘技は見るものだという
概念が強すぎるような気がする。ただ、K2C氏の
意見に反対するわけじゃないが、格闘技
というのは一つ間違えば即大怪我に繋がるものだから、
痛いぞ、気ぃ緩んでたら大怪我するぞ、という認識さえ
持ってればドンドン格闘技はやるべきだと思うよね。
ちなみにバナナブレッドのプティング氏が格闘技が
より痛くない苦しくないように、と言われてたが、格闘技は
基本的にダメージの与え合いなのだから、そうなると格闘技
は原点から剥離してしまって存在価値すらなくなってしまうのでは?
例えとしてアレだけど、エロチシズムのないヌード写真集というか。
篠山紀信とかのやってるせっかくの話題のヌードモデルをピンぼけ
とか白黒で撮りやがってハッタリかましやがって、アレはもう…
うん許せないね…何の話だっけ。

痛みのない苦しくない格闘技なんて意味があるの? 削除/引用
No.14-199 - 2004/09/25 (土) 04:46:41 - jwave
ヘッドギア・レガースをつけても痛みはともなうわけで
格闘技をやっていて苦痛をともなわないわけがないでしょう。
痛みをともなわない・苦しくない格闘技をやりたかったら
太極拳をふざけてやるぐらいしか・・・ 意味なさそう・・・
色々選べる中で、何故格闘技を選ぶかっというのは、もう個人の自由でしかないし
苦労するのが嫌だけど体を動かしたいだけなら、格闘技はむかないとしか言えません。

後、「だったら格闘技はスポーツではないじゃないか!?」
という風に思われるでしょうから付け加えますが、
勝敗を競うと言う点で格闘技もスポーティであり
プロ格闘興行は極論スポーツの枠に入るということです。
そして、スポーツがどうの格闘技がどうのと
この二つの「単語」に上下関係をつけるのは違うということです。

ちなみに、ボクシングの動きをとりいれたエアロビとかありますけど
あんな動きで人は倒せないし、ダイエットのためにやる人も多々いらっしゃるでしょうが
人によっては悪いフォームのせいで筋いためるだけなので、あまりお勧めしません。
普通にボクシングジムにいく、もしくはボクシング経験者にしっかりパンチの打ち方を
マンツーマンで教えてもらい、日々淡々とフォームをきにしながらサンドバッグ殴るほうが
よっぽどやせるし良い体になります。 ついでに普通に強くもなります。
(でも手首こわさないように注意して下さい。経験者の指導は必要不可欠)

ちょっとは苦労をしてみるのもいい 削除/引用
No.14-197 - 2004/09/25 (土) 00:18:44 - MINORU
>[Re:195] バナナスプレッドさんは書きました :

> ちなみに私は、格闘技がより「痛くない、苦しくない」ものになって、老若男女に広く広く普及してほしいと考えています。どうでしょ?

自分は、今の日本では苦労をする事が少なすぎると思うんです。楽なほうに楽なほうにという姿勢が、大学生はおろか小学生にも見える。だからスポーツなり格闘技、武道をすることによってちょっときつい思いをしてみるのもいいのではと思うんです。
もちろん個人の能力には差があるんで、将棋とか書道とか弁論とか、なにか必死になるものであればそれでいいんだと思います。将棋の羽生さんも「いまの子供には本気が足りない」と仰ってますし。

(無題) 削除/引用
No.14-196 - 2004/09/24 (金) 23:58:07 - MINORU
自分は小学校のとき4年間剣道をやってたんですが、「辞めたら先生に殺される」みたいな強迫観念につねにおびえていました。自分には向いていないと思いつつもずっとやらされていたって感じでしたね。
とにかく先生が怖かった。突き飛ばされ、上に乗られ、蹴り飛ばされてと散々でした。でもそんな厳しい稽古の中でも、一瞬アッ楽しいかな?とか思うときがあるんですよ。それを感じるたびにまた頑張ろうって思ってましたね。でもまた先生から厳しいシゴキが・・・
それでも4年間続けて良かったと思います。いくらかは精神的にも強くなりました。だからとりあえず経験してみるというのもいいと思います。何かしら得るものはあるはずです。

あと自分の学校ではなかったんですが、部内でのいじめみたいなのがあっても、発覚したら試合に出れなくなるからもみ消して、いじめられている子供の居場所をなくし、最悪の場合強制退部させるとかいう事が起こっていたみたいでした。しかも剣道連盟の会長の道場で。

どんなスポーツでもありえるかもしれませんが、そういう陰湿な面は絶対に打破していかなければならないと思います。そうでなければスポーツを通じて児童やナショナリズムの健全育成などは不可能だからです。

格闘技は苦行か、苦行は格闘技か 削除/引用
No.14-195 - 2004/09/24 (金) 23:51:47 - バナナスプレッド
一連の議論の中で、「格闘技=苦痛や禁欲性を伴う競技」という視点が
支配的になっているので、ちょっと提言させて下さい。
皆さんは、「全然痛くも苦しくもない格闘技」ってのがあったら、
どう思いますか?

皆さん殆どが格闘技への敬意を持っておられますが、この敬意の方向が
「自己修練」「あくなき研鑽」「苦痛や生死を省みない決意」に向け
られているとしたら、ひょっとするとそれは格闘技への敬意ではなく、
武士道や修験道への民俗的な畏敬の念に近いのかも知れません。
(ま、それか船越さん御指摘のハードSM指向かな。「目かくしはイイ
 けど、痛いのはイヤ」みたいな。下ネタ御免!)

つまり、頭にヘルメット着けてグローブレガース着けるのは邪道だ、
という感覚には、格闘技の修練そのものを目指すだけではなく、それに
付随した精神的求道心がこめられていると思うのです。
実さんの主張もこの求道心からの若々しい発露だと共感しますし、又
いずれの人も(日本人でしょうから)この求道性を理解されている
ようです。
どうも日本人はスポーツとこの概念を切り離せないようで、テニス
コートに礼をしたり、高校球児は丸刈り小坊主だし、番場蛮に至っては
マウンドの上で仁王立ち絶命!しちゃう。

大衆的な競技でも求道してしまう日本人ですからね、やはり野球でも
バスケでも命賭けちゃうんでしょうね。
かつて千葉周作が北辰一刀流に面・竹刀を全面的に導入して、爆発的な
大衆支持を得た頃、同業者からは「修行にならない」と揶揄された
そうです。でもその剣道は、今でも立派な武道として存続しています。

競技への敬意とは、競技の種類とかルールに依るものではなくて、
私たちの心の中(の癖)にあるようです。
ちなみに私は、格闘技がより「痛くない、苦しくない」ものになって、
老若男女に広く広く普及してほしいと考えています。
どうでしょ?

これから格闘技を始めたいと思ってる人へ 削除/引用
No.14-194 - 2004/09/24 (金) 22:12:41 - K2C
気軽に始めても続いてる俺みたいなのもいるから大丈夫。
友達も、全然格闘技に興味なかったけど、俺と殴り合ってみたいという理由だけで参加して、俺に殴られ蹴られる度に悲鳴をあげてたけど、今も続いてるから大丈夫。

始める前から駄目だと思ったら、何も出来んよね。
それに始めたからといって、ずっと続けなきゃいけない義務もなし。
楽しければそれで良し。

格闘技と他のスポーツの差… 削除/引用
No.14-191 - 2004/09/23 (木) 10:44:04 - (☆∀☆)
俺の格闘技歴と言えばちっちゃい頃の剣道六年、
学生時代に極真空手を三年齧ってた程度で、どれも
半端で逃げ出したんだから偉そうな事言えないけど…
ここで格闘技とスポーツについて語られていたが、
勿論格闘技をスポーツの範疇として話すけど、「やってる
間は格闘技は楽しくない」!これ本音。痛くて、恐くて、
苦しくて…恐い、痛いというのは他のスポーツには
ないだろね。楽しいと感じるのは「あ、俺ちょっと
強くなった!?」と感じた時だけで。ケンカに強くなりたいと
いう気持ちがあったから空手はまがりなりにも三年間もったけど、
体も大きくなった、そこそこ強くなった。と満足してしまうと
段々道場に行くのが怖くなって足が遠のいてしまった。だって
ドツかれ、蹴られに行くんだもん!もし試合とかに
ドンドン出てたらまた病みつきになってたかも知れないけど、そういう
境地にはなれなかったね。球技とかの良いところは楽しみながら
出きる事。そりゃ試合に勝とうとすれば苦しい思いをしなきゃならないが
格闘技は下っ端レベルにまで性質上それを強要される。だから格闘技
が野球やサッカーのようなメジャーに肩を並べるのはやはり不可能
ではないか、と思う。スポーツの中でも格闘技というのは異質なのだ。
楽しくレジャーとしてやるのに格闘技って本質的に向いてないのよ。
今思い出すと、力いっぱいドツキ合えて充実
してたな、腹から声出して気合入れてスカッとしたな、またやりたいな
と思うんだけど更に詳しく思い出すと、目に蹴りが入った事、酸欠
になった事、拳立てが泣きそうなくらい痛かった事が目に浮かび
2度とやりたくねえな、と思ったり。悲観的なことばっか書いたけど、
これから格闘技やろうという人は、それなりの覚悟はしておかないと。
強くなるためにはキツイし、恐いのは当たり前だと思っておかないと。
はっきり言って楽な格闘技なんかない。気軽にやってみようか、という
理由で始めたら、こんなはずじゃなかったとなって続かないと思うのね。

キックの星のファン 削除/引用
No.14-190 - 2004/09/23 (木) 08:51:05 - 西のサムライ視聴者
大江さん、おめでとうございます。
記者会見を見てビックリしました。
まさかお相手が中西選手とは思ってもいませんでした。
すっかりお隣に座っていらっしゃるグラビアアイドルと
ばかりに…
中西選手は1月に引退試合をしますね。
高橋選手とたっぷりタッグを組ませてあげてください。
対戦だけは見たくはないです。

それではお幸せに

(無題) 削除/引用
No.14-176 - 2004/09/22 (水) 19:55:37 - (☆∀☆)
ここのスレも結構オモシロイですね。

ハンドル名の勝手な変更は禁止です。 削除/引用
No.14-172 - 2004/09/22 (水) 12:41:55 - 井原芳徳@BoutReveiw編集部
実氏へ
167の「バウレビの核弾頭。」という名前の投稿は、あなたの投稿ですよね?
アクセスの記録が全てこちらに残っています。
ハンドル名を勝手に変更し、別人を装う卑劣な行為は厳禁です。
これまでにも数回別名で投稿されており、その度に削除しているのですが、また同じ事をした場合、アクセスを禁止します。

言葉が過ぎてしまいすみませんでした。 削除/引用
No.14-170 - 2004/09/22 (水) 06:13:28 - jwave
実さんが自分の行っていることにプライドがあるのはよく分かりますが、
スポーツを下とは言ってないといいつつ、実際にスポーツを見下す発言を何度も書き
それを比較対照として格闘技を崇高なものと言いつづける姿に、
「言葉遊びを楽しみながら理解できないふりする人でなければ
 もしくは人の話を読んでいれば、理解できるはずだろうし、
 あおりで無いのにいつまでも理解できない人のであれば
 失礼な発言を何度もしている以上、言葉遊びにつきあう、
 付き合ってる人を見つづけるのも嫌なので、
 こちらも素直に言ってやれ」
っとなってしまいました。

言葉と態度が過ぎたことには素直にあやまります。
すみませんでした。

改めて、

心技体の心の部分を強調するわりにはスポーツがどうのこうの、
しかも、人の話も正確に読み取れない様子、、そりゃあきれますよ。
マナーない発言をしてしまったことは素直にあやまりますが
いい加減、人を不快にする比較と定義で周りをいらつかせるのは辞めなさい。
それから、頑張って下さいというのは、皮肉でもありましたが
同時に本心でもありました。
自分自身格闘技を武道として真剣やっていた時期がありますので
基本的に現役の方に対し頑張れよって気持ちはあります。
それは、例えあなたが煽りであったとしても本心です。
何故なら、あなたが格闘技を崇高に思う気持ちはしっかり伝わっていますから。>実さん

バウレビの核弾頭さんをはじめ、皆さんにも分かって頂けるとありがたいです。

それはいけないよ。 削除/引用
No.14-167 - 2004/09/22 (水) 05:05:03 - バウレビの核弾頭。
JWAVEさんは書きました。実さんに対して「もっと頭を鍛えないと」、「心技体が聞いて呆れる」など、こういう言い方はないと思います。遠回しにバカだアホだと言ってるのと同じですよ。井原さんもこんな書き込みは即座に抹消しないと掲示板が荒れてしまいます。JWAVEさんもなぜ「心技体が呆れる」のか「何がどのように〜」ちゃんと自分の考えを入れないとよくないと思います。ぜひ書き込んでください。あと我々は掲示板で人の書いたものを中傷するのではなく「格闘技とスポーツの違い」ならソレをひたすら書き込むべきです。「あなたはそう思うけど〜自分はこう思います」みたいな感じで。私は格闘技とスポーツの違いは個々の気持ちと形容詞だと思います。本来格闘技は一対一のサシで決められたルールの元タイマンをはることだと思います。しかし他のスポーツも『〜の格闘技』とかよく格闘技を形容詞と使われますからね。格闘技はあくまでも格闘技なのに対し形容詞で使われると・・そこからは個人の考えになってしまいます。格闘技は最初から相手と戦い相手にダメージを与え壊すのが目的ですからね。スポーツは競技中たまたまアクシデントで怪我をしたという感じがします。ここまでの流れからしてもスポーツと格闘技は別モノですね。しかしみんなが言ってるように共通する部分はありますね。それはジャンルが違うから仕方ないこと。格闘技とスポーツは紙一重です。

夢物語 削除/引用
No.14-163 - 2004/09/21 (火) 19:53:30 - K2C
団体が分裂している場合というのは、会長同士の確執よりも、もっと裏の人達の強い確執が影響しているように思えます。

現在、ほとんどの格闘技興行のメインスポンサーは、直接、スポーツと関係ない企業。しかも、アチラの世界に非常に近い業種が多い。

しかし、物凄く競技人口が増えると、当然、用具を買う人が増えるので、他のスポーツと同様、一流スポーツメーカーがメインスポンサーにつくようになる筈。

そうすると怪しい人達が介入する隙はなくなり、業界が浄化される為、分裂している団体が統一される可能性もグッと出て来るんじゃないかと思います。

と希望的観測を書いてみたものの、アディダスがかなり力を入れているように見えるテコンドーの団体が分裂・・・。何故だ?

(無題) 削除/引用
No.14-162 - 2004/09/21 (火) 14:17:00 - 船越
すいません。
本人は十中八九気づかないだろうからいいかなあ、と思って甘えてしまいました。

頑張れ 削除/引用
No.14-161 - 2004/09/21 (火) 12:19:31 - リー
実さんの格闘技に打ち込む姿勢が感じられていいと思いますけどね。
あまり、周りの意見に捕らわれてモチベーションを下げないように、
今のまま格闘技に打ち込んでいって下さい。

ただ、実さんと同じ思い、もしくはそれ以上の情熱で苦しい思いをしながら
サッカーや野球等に打ち込んでいる人もいることを忘れないで、
尊重して下さいね。
逆にダイエットボクシング等のように軽い気持ちで格闘技を行っている人もいることですし…。(これはこれでK2Cさんがおっしゃっているように、すそ野を広げる意味で非常に良いことだと思います。)

船越さんへ
相変わらずだなぁ
>> 格闘技をやる人は自分も含め日常生活から団体行動の苦手な人が多くないですか?
>たしかに実さんは団体行動が苦手そうですね。
こういう返答やめようよ。
全く不必要な返答だし、スレを荒れさす原因になるだけ。

・格闘技はスポーツか否か
・K1 vs プライド
・ヒクソンネタ
話題がなくなるとこの辺のネタは周期的に語られるね。
格闘技はスポーツか否かなんて、
このサイトでも一昔前にさんざん語られ尽くされているし。
本来ならK1開幕戦間近で盛り上がっているはずなのに、
K1が衰退したのが最大の原因か?

はははは 削除/引用
No.14-160 - 2004/09/21 (火) 08:31:17 - jwave
どーなってるか確認してみたらこれだ。
よーするに煽り、もしくはよっぽど頭を鍛えてない方なんでしょう>実
心技体が聞いてあきれる。
それにくらべK2Cさんの投稿(No.14-147)には脱帽です。
なにはともあれ、実ふくめ現役の方、頑張ってください。
196件 ( 41 〜 60 )  |  1/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. /10 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード

※プロクシサーバー等経由での投稿はできません。


キーワード  曖昧検索