BoutReview
BoutReview Readers Opinion

[スレッド一覧] [ウォッチリスト] [BoutReviewトップページに戻る]

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
2478件 ( 201 〜 220 )  |  1/ 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. /124 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

(無題) 削除/引用
No.7-2624 - 2007/05/21 (月) 15:08:24 - amaki
大沢vsロウロのレポートですが、
>粘りつくような組み付きに、連打を打てず防御で体力と時間防戦のイメージが強く
>ジャッジの印象は悪いか。判定でロウロが勝利したが、ドローでも納得の内容だった。

「ジャッジの印象は悪いか」ってそりゃ悪いでしょう。
KOでなければドローというルールならドローでしょうけどね。

レス 削除/引用
No.7-2623 - 2007/05/21 (月) 09:25:31 - 無籍人
最近少ないなぁ・・・。
修斗あんまり詳しくないんで、ここのご意見も参考にさせてもらってるんで、皆さん色々と意見交わして下さい。

青木選手が外に行っちゃたり、話題になりやすい選手の離脱とかが原因なのかしら?(別に現在のタイトルでも全然いいのですが・・・。)

(無題) 削除/引用
No.7-2622 - 2007/05/14 (月) 13:28:43 - hana
まぁフェザーのタイトルマッチなんてただみたいなギャラだもんな。

(無題) 削除/引用
No.7-2621 - 2007/05/12 (土) 22:09:47 - ターキー
7月は外薗のタイトルマッチですよ。

(無題) 削除/引用
No.7-2620 - 2007/05/10 (木) 14:04:27 - MBJ
案の定、7月15日の後楽園大会はチケット代が
下がってる。これから先にチャンピオンシップが
後楽園で行われる場合は値段が上がるのかな。
値上がりする分がちゃんと選手のファイトマネー
に反映されるんならまだ納得できるが・・・。
山下志功のチャンピオンシップで値上がりされた
ら、自分は買わんだろうな。

(無題) 削除/引用
No.7-2619 - 2007/04/25 (水) 14:13:34 - トリックル
正式ではないにしろ、リング上で北森リングアナが
発表したから、このまま払い戻しをしないつもりなら、
いかんな。坂本氏は自分の結婚の事で忙しくてそれどこ
ろじゃないってか。

(無題) 削除/引用
No.7-2618 - 2007/04/20 (金) 14:50:41 - MBJ
自分も会場で買ってしまったので、ルミナ選手が
出ないし、カード的には自分としては興味が萎え
てしまってるので、払い戻ししたいんですけど。
無理ですかね。

(無題) 削除/引用
No.7-2617 - 2007/04/18 (水) 09:53:04 - そーぷせんたー
チケット代がいつもより、2千円位高いのはルミナが
出る予定だったからでしょ。ルミナのタイトル戦がな
いなら、値段を下げてくり。

田村選手頑張ってますね 削除/引用
No.7-2616 - 2007/04/17 (火) 21:57:00 - KM
応援します。田村選手。
5・18は世界チャンプいただきだ!!!

逆に難しい 削除/引用
No.7-2615 - 2007/04/14 (土) 02:55:53 - 蹴り男
ここまで文意が伝わらないと逆に難しいですな。
まず、ファンでもないのに「ルミナファン」とか名乗るのは止めてはいかがか?
これは「ルミナファンなら、そんな細かいこと言うなよ。」という意味じゃなく「ルミナの姿勢を支持するファン」と言うのなら、最低限のことぐらいは知っときましょうよって意味ですが。

>>2613 ルミナファンさんは書きました :
> > 何が「不適切若しくは必要以上」な配慮なのでしょう?
> > 何戦していようと上位ランカーに直接勝利しなければランキングのジャンプアップは無いでしょう。
>
> ルミナはどの上位ランカーに勝利してジャンプアップしたのですか?
> 上位ランカーどころか、世界ランカーにも2年以上直接勝利はしていません。
> 今回の相手はランク外で、しかも1階級下の大沢にも負けてる選手です。

> >具体的に他のランカーのランキング変動に比べて特異な点が指摘できると言うのでしょうか?)
>
> 過去の修斗のランキングで、2年以上世界ランカーに勝利していない選手が1位にジャンプアップされた例があれば教えてください。
> なければルミナだけの特例優遇だと言われても仕方ないですよね。

「ジャンプアップ」という言葉の意味が伝わっていないようですが、
「階段を一段一段を登るように少しずつランキングを上げる」
(まさに石川戦までのルミナのように)のに対して、
「階段なんかすっ飛ばして、一気にトップ近くまでランキングを上げる」(ルミナに勝ったカルバーリョのように)事の表現として「ジャンプアップ」という言葉を使い、珍しい用法でもないと思ったのですが、単に「ランクを上げる」という意味に取られてしまってますね。

7位にランクされていた田村のような「下位ランカー」が、上位ランカーの脱落・離脱や、数戦の連勝を経ずにトップ近くまで一気にランクを上げるには、直接対決で勝利してランクを奪い取るしかありません。
実際に田村が直接対決で勝利したのは4位の不死身夜相手なのですから、通常ならば不死身夜より上のランカーを抜くことはできません。
田村がルミナより上にランクされたのは、ルミナが試合をしていなかったからで、直後にルミナがクラスA戦を勝利したことで、直接対決でルミナに勝った訳ではない田村の上にくるのは、「ジャンプアップ」と呼ぶ程のものでもない通常のランキング変動です。

この辺は「お茶当番さんの書き込みで了」で済んでないですか?

どうしても納得いかないなら、格通のリオンのインタビューを呼んではいかがでしょうか?立ち読みですが、確か「勝てばルミナさんが1位に来ることは分かってた」という趣旨の発言があったと思います。
これは、間違っても「最初から仕組まれていた」という意味ではなく、
「選手の中では、普通に予想できる当たり前のランキング変動である」という事だと思いますが。

> >最終的な選択権はカルバーリョが持っているのですから、特に悪いことではないですね。
> 最終的にはそうでしょうが、指名試合は半強制でもあります。
> 拒否した場合は王者ならタイトル剥奪、挑戦者なら1年間の挑戦禁止の罰則があります。
> 直前まで1位のカルバーリョにオファー出すのも受けるのもおかしい。

間違わないでもらいたいのは「4月現在、直前の1位はカルバーリョでは無くルミナである」ということです。
極端に言えば、5月の防衛期限に対して、5月頭に試合を決めて5月末に防衛戦をやっても、これは何ら違反ではありません。
(思いっきり不自然で、あらゆる面で無理がありますが)
なぜ、3月度のランキングに縛られる必要があるのでしょうか?
オファーも出てないのに拒否した場合のペナルティの話を持ち出すのはナンセンスです。
カルバーリョには「日沖戦のオファーを蹴って、ルミナの敗戦を待つ」という選択肢もあったのに、本人が受けてしまってるのですから、これ以上どうしようもないでしょう。

> ルミナが勝った場合は、1位になることが決まってたとしか思えない。
> だから「コミッショナーが試合を認めた」などとリングアナが発表したのでしょう。

これも前に書きましたが、誰が決めて、誰が得をするのですか?
あまりに漠然としています。
あなたの説によると、ルミナ本人も迷惑しているというタイトルマッチを、後楽園ホール規模で無理に組んで得する人間はいないのではないでしょうか?
修斗のイメージも下がるでしょうし。

(無題) 削除/引用
No.7-2614 - 2007/04/14 (土) 00:22:04 - bee
確かに最近の成績でルミナのランキング一位は不思議ですね。

(無題) 削除/引用
No.7-2613 - 2007/04/13 (金) 18:42:11 - ルミナファン
> 何が「不適切若しくは必要以上」な配慮なのでしょう?

蹴り男さんのコメントが図らずもルミナ特別待遇を証明していますよ。

> 何戦していようと上位ランカーに直接勝利しなければランキングのジャンプアップは無いでしょう。

ルミナはどの上位ランカーに勝利してジャンプアップしたのですか?
上位ランカーどころか、世界ランカーにも2年以上直接勝利はしていません。
今回の相手はランク外で、しかも1階級下の大沢にも負けてる選手です。

>具体的に他のランカーのランキング変動に比べて特異な点が指摘できると言うのでしょうか?)

過去の修斗のランキングで、2年以上世界ランカーに勝利していない選手が1位にジャンプアップされた例があれば教えてください。
なければルミナだけの特例優遇だと言われても仕方ないですよね。

>最終的な選択権はカルバーリョが持っているのですから、特に悪いことではないですね。

最終的にはそうでしょうが、指名試合は半強制でもあります。
拒否した場合は王者ならタイトル剥奪、挑戦者なら1年間の挑戦禁止の罰則があります。
直前まで1位のカルバーリョにオファー出すのも受けるのもおかしい。
ルミナが勝った場合は、1位になることが決まってたとしか思えない。
だから「コミッショナーが試合を認めた」などとリングアナが発表したのでしょう。

ルミナはともかく… 削除/引用
No.7-2612 - 2007/04/10 (火) 15:32:05 - ヨシノ
これは明らかにおかしいよね。

2007年3月度世界ランキングより抜粋

▼ライト級[-65.0kg]
2年を越えて出場の無いノゲイラとホーキをランク外へ
(両者とも最後の試合が2005/3/11)

▼ミドル級[-76.0kg]
4(4)デイビッド・バロン(フランス/フレンチ・コネクション)
7(7)サウリ・ヘイリモ(フィンランド/チーム・スカンジナビア)
(両者とも最後の試合が2005/3/12)

ISCに聞いてみたら? 削除/引用
No.7-2611 - 2007/04/09 (月) 02:14:58 - 蹴り男
>>2610 ルミナファンさんは書きました :
> ルミナはこの2年世界ランカーには勝ってないんですよ。
> (最後に勝ったのは石川戦)
> メレンデス、カルバーリョに連敗し、怪我で1年ブランク。
> 今回、3位から1位になった事よりも、ずっとランキングが上位のままだったってのがまず疑問ですね。

ここが疑問なのならば、もっと早く指摘するべきでしょうし、

> そして、1年ぶりの復帰戦でランク外の選手に勝ったら1位へアップ。> 優遇されていると思います。

この辺りは下のお茶当番さんの書き込みで了では?
しかも、少し前にランカーの積極的な試合出場を促す理由で「勝ったらランキングが上がるけど、負けたからって落ちる事は無い」という方向に変わりませんでした?

> この1年田村は世界ランカーを含めた相手と3試合もしていますからね。

何戦していようと上位ランカーに直接勝利しなければランキングのジャンプアップは無いでしょう。ボクシングでも同じじゃないですか?
田村のそれが不死身夜戦であって、不死身夜は4位だったんですよ。

> リオンの5月の試合が指名試合になる事はわかりきっていた事で、その時点で1位であったカルバーリョの試合を新ランキング発表以前に組んでしまう事にまず疑問を感じます。
> カルバーリョが1位だったら指名試合はリオンvsカルバーリョになるはずですから。

ISCの「月例定期イベント」であるランキング発表のタイミングと、カルバーリョとプロモーターの「ビジネス」の話は別問題でしょう。
カルバーリョも、指名挑戦試合がしたければ日沖戦のオファーは受けずにリオンとのタイトルマッチの実現を挑戦を目指すでしょうし、指名挑戦したくても、5月の防衛期限を考えれば、ずっと試合していない自分が、その間に近いランクの選手が勝ち込んでくる事で抜かれる可能性も理解していたはずです。

お茶当番さんが言われるように、もし、サスティンがここでカルバーリョに高条件のオファーを出して、リオンに挑戦させないようにしていたとしても、最終的な選択権はカルバーリョが持っているのですから、特に悪いことではないですね。

> ルミナが1位になる事はランキングが発表されるまでわからない事ですが、ルミナvsリオンを「決定」と場内で発表したのも疑問です。

これが、リングアナウンサーの暴走であったであろう事は、バウレビのレポートにも書いてありませんでした?
まあ、現時点でもタイトル挑戦が正式決定した訳では無いんですが。

> ルミナが勝ったら1位になる事は規定事項だったのではと思ってしまいます。

「規定事項」(既定路線的な意味でしょうか?)では無いまでも、お互いの試合間隔や試合予定から、試合結果によってどういうランキング変動があるかは、ある程度予想できますし、その予想に基づいてビジネスを進めるのも、普通のことではないでしょうか?

> 僕は何度挫折しても筋を通して一歩ずつ這い上がろうとするルミナは好きです。
> 今回も当のルミナが「そういう事はランキング委員会を通してから」と筋を通した発言で先走りに苦言を呈した。

実際にランキング委員会を通した結果が、4月度ランキングだと思うのですが・・・・・。

> ルミナを必要以上に優遇する周囲がおかしい。
> 当のルミナが「余計な配慮はいらねえよ」と思っているのでは?

「周囲」の定義があまりにも曖昧です。
ルミナに必要以上の優遇措置をしているのは誰でしょうか?

ルミナのマネージメント、プロモートをしているサスティン(坂本氏)がルミナ及び自らの有利になるように事を運ぶのは当然です。

ISCが特にルミナのタイトル挑戦が実現するように配慮した形跡は、前述のようにありません。(それとも、具体的に他のランカーのランキング変動に比べて特異な点が指摘できると言うのでしょうか?)

何が「不適切若しくは必要以上」な配慮なのでしょう?

やっぱりおかしい 削除/引用
No.7-2610 - 2007/04/08 (日) 17:07:04 - ルミナファン
ルミナはこの2年世界ランカーには勝ってないんですよ。
(最後に勝ったのは石川戦)
メレンデス、カルバーリョに連敗し、怪我で1年ブランク。
今回、3位から1位になった事よりも、ずっとランキングが上位のままだったってのがまず疑問ですね。
そして、1年ぶりの復帰戦でランク外の選手に勝ったら1位へアップ。
優遇されていると思います。
この1年田村は世界ランカーを含めた相手と3試合もしていますからね。

リオンの5月の試合が指名試合になる事はわかりきっていた事で、その時点で1位であったカルバーリョの試合を新ランキング発表以前に組んでしまう事にまず疑問を感じます。
カルバーリョが1位だったら指名試合はリオンvsカルバーリョになるはずですから。
ルミナが1位になる事はランキングが発表されるまでわからない事ですが、ルミナvsリオンを「決定」と場内で発表したのも疑問です。
ルミナが勝ったら1位になる事は規定事項だったのではと思ってしまいます。

僕は何度挫折しても筋を通して一歩ずつ這い上がろうとするルミナは好きです。
今回も当のルミナが「そういう事はランキング委員会を通してから」と筋を通した発言で先走りに苦言を呈した。

ルミナを必要以上に優遇する周囲がおかしい。
当のルミナが「余計な配慮はいらねえよ」と思っているのでは?

どうでもいいですが・・・ 削除/引用
No.7-2609 - 2007/04/04 (水) 00:31:57 - 酔拳
高谷も階級上げてるんですよ。

無くは無い 削除/引用
No.7-2608 - 2007/04/03 (火) 18:09:02 - お茶当番
>>2607 hanaさんは書きました :
> ルミナが1位ってないでしょ〜〜

ソリタリオ高崎フような本職(?)でさえ理解してないようですが、

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/solitario/page/3 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/solitario/page/2

ルミナは3位の位置にいて、直近の試合でクラスAのフロタに勝っているのですから、4月度のランキング1位も無くはないですよ。

カルバーリョは、ルミナに勝った後、リオンとのチャンピオンシップに敗れてからは試合してないですし、田村も上のランカーが試合してない間に、下位ランカー同士の試合で2位上がっていた訳でキから、

2月の試合で7位の田村が4位の不死身夜に勝って、本来なら4位辺り(不死身夜の上)に上がる所が、上位のカルバーリョ、ルミナがずっと試合して無いので2位にランクイン
              ↓
3月の試合で3位のルミナがクラスA戦に勝利して、ずっと試合をしていないカルバーリョと、直接対決で上に来た訳では無い田村を抜いて1位にランクアップ

という流れは、大して不思議ではありません。

3月のルミナの相手が、クラスB相手の2回戦ならランキング判断の材料にならないかもしれませんが。

修斗では、今後もランキングが興行の都合で決められるという事はないでしょう。
PRIDEやHERO’Sのようなイベント系格闘技が岐路に立たされている今、確実に存在感が上がる修斗が、その根幹の理念を曲げる必要性もありません。

付け加えて言えば(今回のルミナの相手選びや試合日設定が当てはまるとは思えませんが)、選手のマネージャーや契約プロモーターが、ランキングを上げる為に最善の相手や試合日程を組む事は、何も悪いことではありません。

ここ数年でKID、高谷、ペケーニョ、ホーキと上位ランカーが修斗で試合をせず、メレンデスが階級アップしたことにより、ランカーの顔ぶれが一段落ちたような感もありますが、ルミナが現状1位にランクされる事とは関係ありません。

ないって・・・ 削除/引用
No.7-2607 - 2007/04/03 (火) 10:40:13 - hana
ルミナが1位ってないでしょ〜〜

(無題) 削除/引用
No.7-2606 - 2007/03/20 (火) 01:22:41 - 酔拳
日沖×カルバーリョ
いいねぇっ!楽しみだ!

室伏兄弟 削除/引用
No.7-2605 - 2007/03/19 (月) 15:50:35 - 井原芳徳@バウトレビュー編集部 (管理人)
>>2604 minaさんは書きました :
> 室伏シンヤ選手と室伏カツヤ選手はどっちが兄で弟なのか、記事の文章では矛盾していてわかりません。
> 訂正をお願いします。

シンヤ選手が弟、カツヤ選手が兄でした。訂正しておきました。
2478件 ( 201 〜 220 )  |  1/ 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. /124 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード

※プロクシサーバー等経由での投稿はできません。


キーワード  曖昧検索