BoutReview
BoutReview Readers Opinion

[スレッド一覧] [ウォッチリスト] [BoutReviewトップページに戻る]

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
2686件 ( 161 〜 180 )  |  1/ 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. /135 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

(無題) 削除/引用
No.31-2715 - 2011/07/19 (火) 01:06:03 - トラ・鳥・トラ
>>2714 ボニータさんは書きました :
> メイウェザーがパッキャオを挑発しはじめましたね。
> 素晴らしいことです。

メイウェザーはパッキャオを挑発し続けてないですか?
五輪スタイルの血液検査だ、ドーピング云々の危険などなど。
一方のパッキャオ、フレディ・ローチは静観の構えのようですが。

> このふたリが戦わないなら俺はもうボクシング見ません

同感。
来年早くにでもやって欲しいです。
しかし、まずメイウェザーがビクター・オルティスと試合することが重要。
ケガ云々の延期も考えられるので、期待しつつも油断できません。

(無題) 削除/引用
No.31-2714 - 2011/07/18 (月) 01:02:39 - ボニータ
メイウェザーがパッキャオを挑発しはじめましたね。
素晴らしいことです。雑魚ならいざしらず、あの二人が
やる気さえあるのならどんな障害も障害じゃない。
必ず戦います。あの二人は運命で結ばれているのだから。
オスカルとアンドレ、六三四と修羅、
アリエスの乙女たちの司と薫のようなものです。
アリエス…定めの星に身を焼いて
アリエス…滅びることも怖くない!

このふたリが戦わないなら俺はもうボクシング見ません

下田は残念だった 削除/引用
No.31-2713 - 2011/07/17 (日) 13:14:50 - トラ・鳥・トラ
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20110712-OHT1T00002.htm

>下田11月に再起戦…KO負けから一夜、世界再挑戦意欲

もう早くも一週間経ちましたか……。
あれはショックだったなぁ。
6Rまでは良かったのに、7Rに逆転KO負けとは。

ボクシング雑誌を読む限り、下田は挫けてないようなので再起に期待。

(無題) 削除/引用
No.31-2712 - 2011/07/09 (土) 11:20:15 - ボニータ
http://www.daily.co.jp/ring/2011/07/09/0004252968.shtml

亀田三男が昨日勝ったとか。

それはどうでもいいですが、WBCユースバンタム級ってなんなんだ
シルバーだ暫定だってWBCもWBAもどいつもこいつも頭がおかしいんじゃないか。
大体巻いてる当の本人がこんなもん巻いても屁のつっぱりにも
ならんて感じです。もしかして今世界チャンピオンベルトの数って
4桁いってんじゃないだろうな。

クリチコ弟 vs ヘイ、佐々木 基樹 削除/引用
No.31-2711 - 2011/07/08 (金) 01:40:07 - トラ・鳥・トラ
>>2710 ボニータさんは書きました :
> 時代揺るがずですねえ
> ヘイは確かに速い。他のヘビー級なら目もくらむ速さ
> ですがクリ地子には通じなかった。

ヘイを応援してたので残念でした。
世間的には、評判があまり良くない試合内容だったそうですが、
自分としては面白く観られました。

それにしてもクリチコ、ヘイ共にあの体格で良く動けるな、と。
日本人ボクサーの中量級並みかそれ以上の動きを見せてくれますからね。

あと、佐々木 基樹。
大差判定負け以上に接戦の印象でしたが、
さすがにウンベルト・ソトは巧かった。

佐々木も策士として万策を尽くしましたが、地力の差があったのかな?

ヘイ対クリンチンコ 削除/引用
No.31-2710 - 2011/07/03 (日) 09:03:55 - ボニータ
時代揺るがずですねえ
ヘイは確かに速い。他のヘビー級なら目もくらむ速さ
ですがクリ地子には通じなかった。ナポレスーモンソン
みたいな感じでした。あそこまで差はなかったけど。
クリチコはきっとアリとやろうがフォアマンとやろうが
レノックスルイスやタイソンとやろうが互角以上に
渡り合える男なのでしょう。でも試合がねむてえ…

佐々木 基樹、世界戦 削除/引用
No.31-2709 - 2011/06/26 (日) 03:29:54 - トラ・鳥・トラ
ボニータさんの言葉じゃないですが、暗いニュースが続きます。

日本のボクシング業界もゴタゴタが勃発中。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20110624-00000040-kyodo_sp-spo.html


ただし、暗い中にも楽しみなニュースが。

6/26(日)の正午ごろ、メキシコでWBC世界ライト級タイトルマッチ、
ウンベルト・ソト(メキシコ) vs 佐々木 基樹(帝拳)。

策士・佐々木 基樹なら番狂わせを起こす可能性も感じますが……。
結果が楽しみです。

(無題) 削除/引用
No.31-2708 - 2011/06/16 (木) 19:09:32 - ボニータ
あのレナードが自伝出すんですって。
んで、アマチュア時代コーチにいたずらされたことを告白
してるらしいんですが、こういうのを誰得っていうんでしょうか。
50をとうに超えたオヤジのそんな告白誰が聞きたいんだ。
15くらいのジャニーズの子なら「それでそれで?」と聞くでしょうけど。板尾創路じゃないけど「それを聞かされた俺はどうすれば
ええねん」という感じです。
超新星ガンボアはワイフビートでつかまっただか罰金はらったからしいし。
どうにも暗いニュースが続きます。

(無題) 削除/引用
No.31-2707 - 2011/06/10 (金) 10:26:53 - ごん
オルティスはマイダナ戦、ベルト戦と何度ダウンの応酬があったか覚えきれないぐらい名勝負製造器ですごいセンス持ってますが、さすがにメイ相手ではマスケスみたいに延々いたぶられるか、ハットンみたいにスパっとたたっ切られそうですね。

パックvsマルケスVは、、、名勝負になる可能性は高そうですが、パックvsモズリーみたいな戦前の興奮はさっぱり無いですねー(内容はさておき、ね)。

メイウェザー復帰戦の情報ソース発見 削除/引用
No.31-2706 - 2011/06/09 (木) 00:24:39 - トラ・鳥・トラ
さすがは、帝拳.COM。
仕事が早いですな。

http://www.teiken.com/news/oversea.html

しかし、試合が実現するかどうかには紆余曲折が有りそうですが。
あと、ケガで延期とか。

まだまだ波乱がありそうですが 削除/引用
No.31-2705 - 2011/06/09 (木) 00:16:18 - トラ・鳥・トラ
フロイド・メイウェザーJr、ビクター・オルティスの両者が、
twitter上で今年の9/17に対戦することを発表。
(WBC世界ウェルター級タイトルマッチになります)。

情報ソースとしては怪し過ぎることも有りますし、
ファンの皆様には、あまり嬉しがらないことを忠告しておきます。

(無題) 削除/引用
No.31-2704 - 2011/06/08 (水) 22:05:39 - ボニータ
拳の記憶で高橋直人のページを読んでみたら
せっかくおさまったジムオーナーの座を追い落とされ、
その後ヨイヨイになって流れ流れて
今じゃ田舎場末のジムの雇われトレーナーという
試合より遥かに劇的な人生を送ってるのに
ビックリ。まるで丹下段平だ。
オーナーの森川ジョージももともと高橋直人が
大好き人間だっただけにつらい決断だったんでしょう。
「チンタラチンタラ描いてやがってきっとオツムの
中は天下泰平なんだろうよ」なんて思ってたけど
今も色々悩んでるんでしょうね

亀海、復帰戦を勝利 削除/引用
No.31-2703 - 2011/06/05 (日) 16:10:27 - トラ・鳥・トラ
亀海が2RKOで復帰戦を勝利とのこと。

しかし、注目すべきは雑誌『ボクシング・ビート』がやっている
ブログ『BOX-ON』より。
(当サイトはブログからのリンクが禁止されているので、リンクできず)。

>当面ウェルター級で戦うというから、日本王者渡部あきのり(協栄)は要警戒?

同じ帝拳の佐々木 基樹がウンベルト・ソトに世界挑戦するので、
佐々木が返上するOPBF・Sライト級タイトルを狙うと思ってたが、
ウェルター級も視野に入れているのか……。

あと、帝拳の本田会長が以前にコメントしていたけど、
亀海が日本・東洋を飛び越して一気に世界も有り得るのなら、
標的はWBA世界ウェルター級レギュラー王者のセンチェンコ(ウクライナ)か?

センチェンコは、かつて佐々木 基樹が世界挑戦してるし、
帝拳も交渉がし易いのかも、と推測。

(無題) 削除/引用
No.31-2702 - 2011/06/03 (金) 10:54:26 - ボニータ
>それはナンバー増刊号の『拳の記憶』ですか?

それです。とりあえず立ち読みでもいいんじゃないかと

(無題) 削除/引用
No.31-2701 - 2011/05/30 (月) 19:45:57 - トラ・鳥・トラ
>>2700 ボニータさんは書きました :
> ナンバーで辰吉がインタビュー受けてましたが
> 彼の人柄は非常に魅力的なのが紙面からも伝わります。

それはナンバー増刊号の『拳の記憶』ですか?
うーん、読んでみようかな。

> 彼が人を指導する立場になれば(トレーナーになるとか
> 狭義の意味でなく)いいと思うんですがね。
> 彼のカリスマ性は日本ボクシング史最高だと思います。
> 彼に肩を叩かれて口先だけでも褒められれば
> どれほどボクサーは発奮することか。
> 今やってることは無駄です。選手として彼に需要はない。

辰吉の今後については全く同意です。

(無題) 削除/引用
No.31-2700 - 2011/05/27 (金) 20:59:28 - ボニータ
ナンバーで辰吉がインタビュー受けてましたが
彼の人柄は非常に魅力的なのが紙面からも伝わります。
まずああいうアクの強いタイプには非常に珍しいことに
人の悪口を絶対に言わない。ドランカーという点で
共通してる晩年の赤塚不二夫とは対照的です(彼は
『今の漫画はみんな同じ。暗いし品がない。僕の
漫画老若男女誰が読んでも楽しめるけどそういうのが
ない』などと精神が完全に破壊されてるのが一目瞭然
でしたが)
彼が人を指導する立場になれば(トレーナーになるとか
狭義の意味でなく)いいと思うんですがね。
彼のカリスマ性は日本ボクシング史最高だと思います。
彼に肩を叩かれて口先だけでも褒められれば
どれほどボクサーは発奮することか。
今やってることは無駄です。選手として彼に需要はない。

(無題) 削除/引用
No.31-2699 - 2011/05/24 (火) 00:27:00 - フリーザ
湯場は顎の骨にヒビ入ってるって…
チャーリーは強くなってるし、石田あたりといい勝負できるかも?

ホプキンス…46歳ってw どんな試合内容だったのだろうか?興味あるね!
でも46歳で世界チャンピオン。。凄いねー!青春してるね(笑)


>>2695 トラ・鳥・トラさんは書きました :
> ノーTVなのが残念ですが、結果を見るとチャーリーの9RTKO勝ち。

えっ? G+でもないの? マジ?
もしそうなら残念だなぁ。。

(無題) 削除/引用
No.31-2698 - 2011/05/23 (月) 19:11:34 - ボニータ
ホプキンスのもうひとつの凄いとこはよくもまああの年で
節制を続けるなあということです。
ファイティング原田に代表されるように
ボクサーってのは年食ったらブクブク太るもんでした。
気持ちは痛いほどわかります。ボクシングやめたら
食いたいだけ食うんだとそれだけを楽しみにしてる
んでしょう。ホプキンスはかなりでかいほうだから
節制も並大抵じゃない。節制ったって世の中のオヤジと
違います。夜中に食わないとかのみに行くのは週に
一度とか週に三回ランニングするとかそんな次元じゃない。
異常です。輪島なんか33でポンコツジジイ呼ばわりされてたのに。

どうも最近パッキャオとかホプキンスとか
一昔前じゃ笑い話にしかならないような現実離れした
選手が増えてますね。
男塾という漫画のJってやつのオヤジとかJの餓鬼の頃の
憧れのチャンピオンとかも笑っちまうような
馬鹿げた記録をもってた(詳細は忘れた)けど
そんなやつも出てくるのかもしれません。

(無題) 削除/引用
No.31-2697 - 2011/05/23 (月) 14:20:35 - ボニータ
思えばホプキンスが超メジャーネームになったのは
トリニダード戦でしたっけ。その頃神がかった輝きを
はなってたトリニダードをコテンパンにしてしまい
トリニダードはあっさり引退(その後無駄な復活を
繰り返す…)
「なんて空気よめねえ野郎だてめえが勝つニーズなんて
ねえんだよ」と思ってましたがこうなるとまったく偉いヤツです。

B-HOPは脅威の46歳 削除/引用
No.31-2696 - 2011/05/23 (月) 00:05:41 - トラ・鳥・トラ
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20110522-OHT1T00173.htm

>46歳ホプキンス最年長王者
>WBC世界ライトヘビー級タイトルマッチは21日、モントリオールで行われ、
>46歳4か月のバーナード・ホプキンス(米国)が28歳の王者ジャン・パスカル(カナダ)を3―0の判定で破り、
>主要4団体では史上最年長となる王座獲得に成功した。

やはりホプキンスは怪物だったか。
一方のライバル、ロイ・ジョーンズはリング禍が心配される状態なのに。
2686件 ( 161 〜 180 )  |  1/ 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. /135 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード

※プロクシサーバー等経由での投稿はできません。


キーワード  曖昧検索