BoutReview
BoutReview Readers Opinion

[スレッド一覧] [ウォッチリスト] [BoutReviewトップページに戻る]

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
1494件 ( 1321 〜 1340 )  |  1/ 63. 64. 65. 66. 67. 68. 69. 70. 71. /75 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

(無題) 削除/引用
No.37-163 - 2008/03/15 (土) 21:05:03 - ちゅん
いやー言いたくないけど、「微妙」の一言。なんだろ、突き抜けていない感じを受けた。まあ、人それぞれ意見はあるだろうけど・・・。
青木選手、ほんとに、頑張ってください、負けないでください。あんな結末は誰しもが望んでない。でも二回戦で組むのは厳しいのかな。

(無題) 削除/引用
No.37-164 - 2008/03/15 (土) 21:07:12 - PIN
青木対カルバンは非常に楽しみにしていただけに残念な結果になったな…
まぁアクシデントだから… 次回に再戦を行ってもらいたいな

アルバレスが今トーナメントの台風の目になりそうな予感がするね
UFCウェルター級の選手がうっかりDREAMに参戦してきたみたいな錯覚を受ける

(無題) 削除/引用
No.37-165 - 2008/03/15 (土) 21:09:33 - GOLD
確かにアルバレス強かったですね。
川尻は大苦戦でしたね。

カルバンの首へのヒジってルール上反則では無いんですよね?

肘打ち 削除/引用
No.37-166 - 2008/03/15 (土) 21:12:10 - blackking
カルバン肘打ち連打してましたが、あれでも偶発的な
事故なんでしょうか?

ショッパイ。 削除/引用
No.37-167 - 2008/03/15 (土) 21:15:33 - 寺尾
水野やる気あんのか??
もっとマシな選手はいなかったのか??
TVだと青木がセミでメインがミルコ・・・納得だな。
青木はアクシデントにココゾ!で見舞われるな。

無念だ。


今回のセミ、メインは戦国に負けるな。

なんとなく 削除/引用
No.37-169 - 2008/03/15 (土) 21:18:22 - ジュニオール
微妙な演出とまずまずの内容の『戦極』
まずまずの演出の微妙な内容の『DREAM』

両方の良い部分を足すといい感じだった時の『PRIDE』になる感じ。

「二つに割れたんだなぁ」という印象が両方会場で見比べて強く感じました。

(無題) 削除/引用
No.37-170 - 2008/03/15 (土) 21:19:54 - できすぎた
ミルコの腹がややブヨってたのが痛かった…
仕方ないけど…

(無題) 削除/引用
No.37-171 - 2008/03/15 (土) 21:23:09 - PIN
カードのインパクトがPRIDEの豪華さとは明らかに劣るからな
全盛期のPRIDEは、勢いのある今のUFCよりも華やかでエキサイトしていたと思う
特に05'のミドル級GPと武士道のライト級GPは、個人的に神興業だった

(無題) 削除/引用
No.37-172 - 2008/03/15 (土) 21:40:36 - ミスター下剋上
カルバンの肘うちって反則なんですか?

思ったより 削除/引用
No.37-173 - 2008/03/15 (土) 21:41:21 - ももっち
全体的には良かったように思います。
門馬の負け方が予想以上にアッサリしていた事と、青木VSカルバンのノーコンテストですか。。。。

まあカルバンのあの肘は青木の寝技を恐れて思わず出てしまった、と解釈すればある意味青木の勝ち、でも反則が無くて続いていたとしても青木の一本は難しいような気もしますが、もし次があったとしても青木の寝技を経験せず試合が終わってしまっただけにカルバンの青木の寝技に対する恐怖は払拭出来ていないので次の試合のほうが青木に有利なようにも思えます。

しかし、それはカルバンの嵐のようなラッシュを完璧に避けると言うのが前提なので、かすりでもすれば動きはガクッと落ちると思いますね。
カルバンのスタミナが切れるまで避け続けるのは難しいと思います。

最近ではここまでハッキリした寝技VS打撃の試合は珍しいので是非再戦して頂きたいですね。

(無題) 削除/引用
No.37-174 - 2008/03/15 (土) 22:08:41 - 梶田鉄夫
>>カルバンの肘うちって反則なんですか?
HERO'S時代からボディへの肘打ちは反則ではありません
ただし今回のように脊髄付近への攻撃はすべて反則です。

あと公式にノーコンテストの場合
闘える選手を勝ち扱いとして二回戦に進めるものとする。
両選手とも闘えない場合は、主催者推薦選手が二回戦に進むものとする。
とあります。なので公式に当てはめるとカルバンが2回戦進出ということになります。

失礼 削除/引用
No.37-175 - 2008/03/15 (土) 22:11:47 - 梶田鉄夫
反則行為を被った側が甚大なダメージを受けて試合続行が不可能となった場合、反則を行った側が失格になるとパンフには書かれていたようです。
なので青木が2回戦進出ですね。

あと今回の攻撃は脊髄ではなく延髄への攻撃です

(無題) 削除/引用
No.37-176 - 2008/03/15 (土) 23:13:39 - スレッジハマー
川尻は修斗からプライドに出たころのギラギラ感が
無くなった感じです。
なんか変に器用になろうとして全体的にこじんまり
した感じ。
もっと野生の川尻を見せてほしい。

その点マッハはさすがですね。どういう場面でも自分
の間合いとペースで相手を追い込む。

アルバレスは噂どおりと言うかほんと楽しみです。

(無題) 削除/引用
No.37-177 - 2008/03/15 (土) 23:25:29 - MINORU
全体的に編集・演出がTBS臭さがむんむんでしたね。
会場の演出もテレビのとおりだったんでしょうか?

次回の興行にどう響くか・・・。

(無題) 削除/引用
No.37-178 - 2008/03/15 (土) 23:28:40 - 評論屋
だれかマンバが判定で負ける理由を教えてくれ。
マンバが人の好い紳士だってことは理解できたが。
あとカバウカは反則じゃなくてアクシデントだろう。
肩口への打撃が首の神経に影響を与えただけ。
寝技で固定した状態で脊髄に肘を入れてるわけじゃないんだから。
ボブサップと闘って腕がしびれたってだけでダウンした選手は覚えていますか?
それと同じだよ、青木は。なんで腕がしびれただけでダウンする演技したの?
あれによってレフリーは判断を誘導されたんだよ。

ミルコ「ちょっと、このスパッツ履けないんだけど!他のある??」

印象 削除/引用
No.37-179 - 2008/03/15 (土) 23:32:35 - マングース
ヒロズにPRIDEの選手がでてるって感じで、最後まで
違和感が消えなかった。「やれんのか」は、テレビから
会場の熱が伝わってきたけど、今回は淡々とした印象でした。
空席も見受けられたし。まぁ仕方ないか。
あとトーナメントは、時期尚早では?

悪いほうに 削除/引用
No.37-180 - 2008/03/15 (土) 23:39:02 - JB
予感が当たってしまいました。
録画を見ましたが、これほとんどHERO’Sじゃないですか。

紙プロ最新号の佐藤大輔氏のインタビューを読んで、TBSとの折衝が上手く行っていないとのことだったので一抹の不安はありましたが。
番組の作りも煽りVもまんまHERO’S!
佐藤氏が絶対駄目だと言っていた「家族愛」「早稲田卒業」「元警察官」全部使われていました(笑)
この安易なユルさ、間違いなく今までと同じスタッフの仕事でしょう。

いかに大同団結の御旗が実際は難しいのかが浮き彫りです。
これが谷川氏の望んだ世界だったのか、TV局の力に両者とも屈した結果なのか。
「やれんのか!」が素晴らしかったのに、もっと潤沢に資金も人員も居て、あれはないでしょう。

私も全てにPRIDEの焼き直しを期待していたわけではありません。
カード自体は勿論グレードアップしているはずななのに、ヒリヒリするような勝負論をどこかに隠されてお気楽なバラエティーを見せられた気分なのにただただガックリしています。

しかし・・・本当にTBSは格闘技番組が下手!日テレの駄目さに並ぶ勢いです。やたらと連呼される「優勝候補」「世界最強」・・・ライト層目当てだからって、あんまり軽々しく嘘ばっかり言わせてると簡単に視聴者は醒めますよ。
「魔娑斗に最強の挑戦者現る!」つって噛ませ犬のボクサー呼んでる発想から一歩も変わってない。
赤字コンテンツの手法を貫くことが、他局で活躍していた精鋭スタッフに自由にやらせるよりも優先だとは。

今回の興行に「やれんのか」スタッフが関わっているとは到底信じられない。関わっていたとしても、何のイニシアチブも持たされていないとしか考えられない。
今後、このドリーム1開催の内幕が出てくると思いますが、彼らの声を聞けば、この大同団結が単に未完成なだけなのか、それとも失敗だったのかを判断出来るのではないかと思います。

(無題) 削除/引用
No.37-181 - 2008/03/15 (土) 23:40:45 - PIN
>>178 評論屋さんは書きました :
> だれかマンバが判定で負ける理由を教えてくれ。
> マンバが人の好い紳士だってことは理解できたが。
TD、ポジショニング、印象などかな?
石田対メレンデス以上に、今回は非常に分かりやすかったハズだけど?

塩っペー! 削除/引用
No.37-182 - 2008/03/16 (日) 00:19:21 - がり勉
>>173 ももっちさんは書きました :
> 最近ではここまでハッキリした寝技VS打撃の試合は珍しい

青木とカルバンはかみ合わない?と今日の試合見て思いました。

引き込みたい青木
飛び関十段のサブミッションを極度に警戒しスタンドできめたいカルバン

まさに猪木アリ状態。
この局面を打開するのには青木が突っかけるorカルバンが引き込みに付き合い中腰からパウンド&ポジションコントロールを狙うなどが考えられますが、うーん...再戦してもまた猪木アリ状態が多くなる気がします。
なぜって両者にとってリスクが高いからだと思います。カルバンは中腰パウンドからいけると個人的には思うんですが極度に警戒してるし。青木は接近したら自ら倒れると思うし。
青木にもう少しでもボクテクがあれば展開変わってくると思いますが無理でしょう。あとカルバンは意外とボクテクないと思いました。しっかりしたスタンド技術がある選手なら意外とコロッとKOとかできるかもしれませんね。五味さんとかKJヌーンズさん。ただテイクダウンされたらこの限りではありませんが。カルバンのテイクダウン能力は高いと思うので。
いずれにせよまた猪木アリ常態かと...

>>168 無名さんは書きました :
>  マッハVS門馬、ジダVSアルバレスの試合はよかったと思いますが、川尻VSブラックマンバは期待はずれという感じでした。

わかりやすい試合が好きなんですね!
マッハ門馬は止めるのが遅すぎると思います。選手の安全が第一だと思います。

ジダアルバレスは見た目以上に差があったと思います。ジダは当て勘がありますがボクテクある選手には通用しづらいと思います。スウェー&ダッキングとかバックステップ使ったアッパーとか引き出しがあるので。後半のスタンドではアルバレスはジダの当て勘パンチを見切ってたと思います。それでも警戒してテイクダウンにいったのかもしれましれませんが。テイクダウン後はみごとなグラウンドコントロールでした。ジダも決してグラウンドができない選手ではないと思いますが...エディがみごとでした。効果的にパウンドを効かせてマウント&サイド狙い。ジダのガード&スウィープを見事な体重移動で圧殺。あらためて北米MMAのレベルは高い!と感じさせる試合でした。それに比べて...

川尻マンバはしょっぱい試合内容以上にいろいろなことがみえてきた試合だったと思います。
なかなかテイクダウンできない川尻。
テイク後も極めきれない川尻。
長い手足に効果的なパウンドを打てない川尻。
マンバは宮田戦のときより明らかにグラウンドが向上していました。海外記事によると重点的に鍛えたようですし。しかしマンバはフィジカルによる優位で川尻に極めさせなかったと思います技術ではなく。
今後川尻はテイクダウン後のパウンドが封じられた相手にどうするのか。
今後もテイクダウンパウンドでいくならばパウンドからマウント&サイドへのスムーズな連携技orパウンドを効かせたグラウンドコントロールからバックマウントを誘って裸絞め。などフィニッシュを会得しなければ厳しい気がします。たぶん次大会は勝てば一日二試合でしょうから。BJJ系の選手には今のままでも圧倒できると思いますが穴がないレスリングを鍛えている選手には厳しいかと。次の川尻選手の進化に期待してます。

>>167 寺尾さんは書きました :
> 水野やる気あんのか??
そこまでいいきれるでしょうか?ミルコの背中みましたか?背筋から首のつけ根にかけて。すぐにUFC時代の体と比較したのですが..ウェイトの成果とは個人的に思えませんでした。ジュース。こういう試合をみて日本の観客たちが
「ミルコ復活!!」とか満足してるなら今後日本の総合格闘技はどうなるんでしょう?DREAMがまさに夢のままでみんな自分が眠っていることに気がつかないなんてことにならなければいいんですが心配です。長々と申しすみま。

(無題) 削除/引用
No.37-183 - 2008/03/16 (日) 00:22:38 - 最低の屑
川尻にはがっかり、マンバさん舐め過ぎだろ!

石田はびびり過ぎて打ち合わない、パンンド打たない、転がして上キープするだけ、川尻のセコンドやる元気があるなら打ち合え!

マッハさん強かったね、36発パウンド葬
1494件 ( 1321 〜 1340 )  |  1/ 63. 64. 65. 66. 67. 68. 69. 70. 71. /75 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード

※プロクシサーバー等経由での投稿はできません。


キーワード  曖昧検索