BoutReview
BoutReview Readers Opinion

[スレッド一覧] [ウォッチリスト] [BoutReviewトップページに戻る]

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
1件 ( 1 〜 1 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]
※このスレッド内の記事番号(618)を表示しています。全件表示

ダブルバウト 削除/引用
No.21-618 - 2006/09/11 (月) 09:20:03 - 格闘技初心者
いけだまさん

今日は。昨日会場に行ってきました。

試合の内容は・・・

ZST9の再現でエリカスの攻撃で所選手が消耗し、膠着ブレークをかけても
所選手が直ぐに立ちあがってこなくなり、最後に打撃合戦からグランドになり
ブレークしても所選手が立ち上がらなかったので戦意喪失のT.K.O負けに
なったのと同じ展開でのT.K.O負けでした。
ヨシダ選手も同じく打撃合戦からグランドで膠着⇒ブレークの繰り返しで
スタミナを消耗しきっていたのがはっきりわかりました。
その前に右の額あたりを切って2回ドクターチェックが入っていたのと
勝村選手が早い時間にヤノタクの洗濯バサミから三角締めで一本負けで
10分ちかく戦わなければならなかったのもあると思います。
結果的に打撃合戦(ヨシダ選手の打撃が良くエリカス選手を捕らえていて
エリカス選手は打撃を嫌がっていた)からグランド、膠着でブレーク後
立ち上がらないのでレフェリーが試合を止めました。
(私の席からはレフェリーとCSのカメラマンが邪魔になって
グランドの状態でどうなっているか分からなかったのですが、
T.K.Oが宣告される前はエリカス選手のグランドでの打撃で
止めたのかもしれませんが
顔面への攻撃が出来ないZSTルールでは可能性は低いでしょう)

勝村選手の脱落でヨシダ選手が一人で戦わなければなりませんでしたが、
ルールで相手チームが一人になった場合、対するチームは1回しかタッチが
出来ないので、今回の場合、ヨシダ選手との対戦でヤノタクがタッチして
ヤノタクチームもタッチが最後になったので、
ヨシダ選手対エリカス選手の一騎打ちとなった訳で両チーム共条件は
同じになりました。

安全面の事ですが特にダブルバウトだからといってZSTルールが危険を出来るだけ
排除したルールなので気にならなかったです。
以前から行われている訳ですし。

こんな感じで分かって頂けたでしょうか?

具体的に何が危険と考えておられるか説明していただければ私の分かる
範囲でお答えいたします。

試合全体としては1ラウンド早々
ヨシダ選手がグランドで極めるもエリカスの馬鹿力で
青コーナーに引きずりこまれタッチで逃げられ、
勝村選手はヤノタクの怪しい世界に引きずり込まれて負け
最後にエリカスのスタミナに押されてしまって
戦意喪失のT.K.O負けと・・・。

ZSTならではの試合でした。
1件 ( 1 〜 1 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード

※プロクシサーバー等経由での投稿はできません。


キーワード  曖昧検索