Home > TOPICS > 書籍 > 布施鋼治「なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨」発売

布施鋼治「なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨」発売

 スポーツライター・布施鋼治氏の著書「なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨」が双葉社より発売された。周囲の証言からふたりを浮き彫りにしながら、女子レスリングの過去から現在、そして未来を綴るスポーツノンフィクションで、吉田と4度戦い現在はMMAに転向した村田夏南子の証言も15ページ以上にわたり掲載されている。

なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨


著 : 布施鋼治(フセコウジ)
発売日:2017年03月22日
定価:本体1,500円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-31233-1

ふたりの国民栄誉賞を生んだ日本女子レスリングの強さの秘密とは?

「先駆者たちの初めの一歩があり、リオデジャネイロから
東京に向けて踏み出す新たな一歩がある。
ふたりの絶対王者とその背中を見て育ってきた世代が躍動し、
さらに新しい世代もまた東京オリンピックを目指す。
過去から未来へとつながる女子レスリングの物語です」
──日本レスリング協会会長・福田富昭

女子アスリートとして初のオリンピック四連覇を成し遂げた伊調馨。リオこそ銀メダルに終わったものの、日本中に感動と勇気を与えた吉田沙保里。性格も違えば、闘い方も違う。共通項はともに地方出身で幼少の頃からレスリングに接してきたということだろう。周囲の証言からふたりを浮き彫りにしながら、女子レスリングの過去から現在、そして未来を綴るスポーツノンフィクション。

序章 リオデジャネイロの奇跡

第一章 女子レスリング、初めの一歩
男性にできて、女性にできないことは何ひとつない/日本女子レスリングのパイオニア/初めての世界選手権、そしてオリンピック/夜明け前、日本女子躍進の胎動

第二章 勝つことで牽引してきた吉田沙保里の矜持
たった三度の敗北/もっとレスリングが認めてもらえるように/ぶつけ合った17の思い/〝最大のライバル〞は現在/怖がりで意気地なしだった女の子/記録にも、記憶にも残るアスリート

第三章 Ⅴ4を支えた伊調馨のレスリング愛
必要な時に1ポイントがとれるレスリング/獲りたかった同じ色のメダル/感覚を超える理詰めのレスリング/素顔のフォー・タイムス・チャンピオン/レスリングの探求者/伊調馨とは

第四章 リオでの結実は東京への序開
レスリングで世界はひとつ/女子レスラー育成理論/落ちこぼれが金メダリストになるまで/追いつき、追い越すことで強くなる/エリートからメダリストへ/次の世代にバトンを渡す

著者紹介
布施鋼治(ふせ・こうじ)
1963年7月25日、北海道生まれ。東京経済大学卒。
大学在学中より、スポーツライターとして専門誌を中心に執筆を開始。
得意分野は格闘技全般、中でもレスリング、ムエタイ、総合格闘技への造詣が深い。
雑誌『Number』など、新聞への寄稿など幅広く執筆。
2008年に上梓した『吉田沙保里 119連勝の方程式』(新潮社)で
ミズノ第19回スポーツライター賞優秀賞を受賞。他の著書に
『東京12チャンネル運動部の情熱』(集英社)、『格闘技絶対王者列伝』(宝島社文庫)などがある。

Home > TOPICS > 書籍 > 布施鋼治「なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨」発売

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

JTクラブジム
JR東海道本線「沼津」徒歩5分
入会時「バウレビ見た」で特典付!キックボクシング8冠王・土屋ジョーが直接指導!老若男女国籍、全て不問!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ