REPORTS

Home > REPORTS > WSOF

REPORTS WSOF

«Prev || 1 · | Next»

中村優作&今成正和が王座奪取。無念の大塚隆史、RIZIN勢を挑発:12.17 有明

DEEP CAGE IMPACT 2016 ~DEEP VS WSOF-GC~
2016年12月17日(土) ディファ有明
 WSOFの米国外部門WSOF-GCが日本再上陸。中村優作はWSOF-GCフライ級王座を獲得すると「僕らアルファメールは夜叉坊、ノリピー(田中路教)で世界に出て頑張っているんで、地上波以外にも目を向けてください」とアピール。一方、対戦相手の逃亡で戦わずしてWSOF-GCバンタム級王座を獲得した大塚隆史は「年末のRIZINに出る所、アーセン、才賀より俺が全然強い。榊原さん、試合組んでください」と、RIZIN参戦を熱望した。

続きを読む [更新:2016-12-18 (日) 00:20]

中村優作、判定勝ちでフライ級王座決定戦進出:7.30 マニラ

WSOF-GC 3
2016年7月30日(土) フィリピン・マニラ:スマート・アラネタ・コロシアム

続きを読む [更新:2016-07-31 (日) 13:12]

小見川道大、涙の判定勝ち。郷野聡寛KO負け。渡辺久江、復帰戦白星:2.7 TDC

WSOF-GC 2 Japan
2016年2月7日(日) TOKYO DOME CITYホール
 米国のWSOFの海外部門が2大会目にして日本初進出。事前の宣伝が乏しく3割程度の客入りだったが、40歳の小見川道大が柔道仕込みのテイクダウンとグラウンドコントロール、35歳の渡辺久江は打撃で持ち味を発揮し、観客を沸かせた。中村優作は苦戦も7連勝。4度目の計量オーバーの郷野聡寛は強行出場もKO負けし、猿丸ジュンジと児山佳宏も海外精鋭の拳で沈んだ。

続きを読む [更新:2016-02-07 (日) 23:01]

岡見勇信、ミドル級王者ブランチに挑戦も4R TKO負け:11.15 フロリダ

World Series of Fighting 15: Branch vs. Okami
2014年11月15日(土/現地時間) 米国フロリダ州タンパ・USFサンドーム

続きを読む [更新:2014-11-17 (月) 00:15]

藤野恵実、ジェシカ・アギラーに大差の判定負け:6.21 ラスベガス

WSOF 10 Branch vs. Taylor
2014年6月21日(土/現地時間) 米国ネバダ州ラスベガス・ハードロックホテル&カジノ

続きを読む [更新:2014-06-23 (月) 23:35]

岡見勇信、WSOF初戦は一本勝ち。トキーニョがウェルター級王者に:3.29 ラスベガス

World Series of Fighting 9: Carl vs. Palhares
2014年3月29日(土/現地時間) 米国ネバダ州ラスベガス・ハードロックホテル&カジノ

続きを読む [更新:2014-03-31 (月) 10:59]

スティーブ・カールが初代ウェルター級王者に:10.26 フロリダ

World Series of Fighting 6: Burkman vs. Carl
2013年10月26日(土/現地時間) 米国フロリダ州コーラルゲーブルス・バンクユナイテッドセンター

続きを読む [更新:2013-10-28 (月) 12:11]

«Prev || 1 · | Next»

Home > REPORTS > WSOF

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について