Home > REPORTS > WBCムエタイ > 増田博正・国崇・大石綾乃、世界王座奪取ならず

増田博正・国崇・大石綾乃、世界王座奪取ならず

2011年11月4日(金) タイ・バンコク国立競技場(ニミブット体育館)
  レポート提供:JPMC  写真提供:Sunohara Toshiki


WBCムエタイ世界ライト級王座決定戦 3分5R
○ジョムトーン・チューワッタナ(タイ/WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者)
×増田博正(スクランブル渋谷/WBCムエタイ世界ライト級13位)
2R 2'00" TKO

 1R、お互いローの蹴りあいからパンチにつなげる試合運び。中盤からじわじわとジョムトーンがプレッシャーをかけ始める。ジャブを出しながらパンチの攻撃をするジョムトーンに対し、下がりながらもローとパンチで対応する増田。ジョムトーンは増田をコーナーに詰めると、ミドルからボディーへの攻撃を。
 2R、早いジャブからストレート、左ロー、ミドルに前蹴りと早い攻撃をしかけるジョムトーン。一方の増田はジョムトーンの蹴りをキャッチし、首へと持ち込み。前蹴り、ロー、パンチ、ミドルの攻撃で更にコ-ナーに追い詰めるジョムトーン。前蹴りの連打でコーナーに追い詰めると、ボディー、ジャブ、ストレートが増田を捕らえ、更に左、右のアッパーとパンチの連打で増田は倒れこみ、レフェリーが試合をストップ。ジョムトーンがフェザー級、スーパーフェザー級に続き、ライト級でのWBC世界王者の3階級制覇を果たした。


WBCムエタイ世界スーパーバンタム級王座決定戦 3分5R
○カイムックダム・チューワッタナ(タイ/WBCムエタイ世界バンタム級4位)
×国崇(拳之会/WBCムエタイ世界スーパーバンタム級10位、WBCムエタイ・インターナショナル同級王者)
判定3-0 (50-45/50-46/50-47)

 1R、お互い前蹴りで距離を測る中、国崇のボディーブローがカイムックダムを捕らえると、カイムックダムはミドルからロー、そしてパンチへの攻撃をつなげる。
 2R、3R、パンチで攻めようとする国崇に対し、前蹴り、ローでプレッシャーをかけるカイムックダム。更に膝から首相撲をしかける。パンチで攻める国崇に対し、蹴りから首、さらに飛び膝から首をつかむカイムックダム。国崇のパンチがカイムックダムを捕らえるも、前蹴りからミドルで国崇を突き放す。
 4R、スタートからプレッシャーをかける国崇に対し、下がりながら蹴りで距離をとるカイムックダム。5R、ローからパンチにつなぐ国崇に対し、前蹴りからパンチの連打で国崇をコーナーに追い詰めるカイムックダム。更に首への攻撃を仕掛けた時、試合終了のゴングが。カイムックダムが新王者に。


WBCムエタイ世界ミニマム級タイトルマッチ 3分5R
○ヌンコーンジアム・ギャットソムバット
×シントー・パーンソムブーン
判定

WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王座決定戦 3分5R
○ゴーンサヤーム・トー・ピタックチャイ
×センモラコット・チューワッタナ
判定

WBCムエタイ世界ウェルター級タイトルマッチ 3分5R
○ビッグベン・チョー・プララームホック
×ロムイーサーン・ソー・チョークギッチャイ
1R TKO




WBC Muaythai Battle Collossal 12
2011年11月5日(土) オーストラリア・パース・WAイタリアンクラブ


  レポート提供:JPMC  写真提供:WBCムエタイオーストラリア


メインイベント WBCムエタイ世界女子バンタム級王座決定戦
○ティアナ・カヴェリー [Tiana Caverly] (オーストラリア/WBCムエタイ豪州女子フェザー級王者)
×大石綾乃(OISHI GYM/WBCムエタイ日本女子フェザー級王者)
判定3-0 (50-45/50-46/50-45)

 試合開始よりティアナはリーチを利用し、前蹴りから蹴りで大石から距離をとる。大石も前に前にとプレッシャーを掛けながらパンチのコンビネーションからローで攻撃。2R、大石の左フックがティアナを捕らえた瞬間にゴングが鳴る。3R、大石は更にパンチで倒そうと前に出るが、ティアナは首に持ち込み、大石の左眉をカット。4R、更に倒そうとする大石に対し、ティアナはリーチと経験を活かし、的確なパンチと蹴りを当てポイントを稼ぎにかかる。5R、引き続き大石はパンチで倒しにかかるが、ティアナに首への攻撃を仕掛けられる。判定によりティアナ・カベリーがチャンピオンに。

Home > REPORTS > WBCムエタイ > 増田博正・国崇・大石綾乃、世界王座奪取ならず

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について