Home > REPORTS > 学生キック > 創価大学が7度目の優勝。準優勝は拓殖大学:11.28 後楽園

創価大学が7度目の優勝。準優勝は拓殖大学:11.28 後楽園

全日本学生キックボクシング連盟「第83回全日本学生キックボクシング選手権大会」
2015年11月28日(土) 後楽園ホール

  情報提供:全日本学生キックボクシング連盟


 第83回全日本学生キックボクシング選手権が11月28日(日)、東京・後楽園ホールにて行われ、創価大学が7度目の団体戦優勝を果たした。準優勝は拓殖大学、3位には日本大学。丸吉伴幸(東洋大学)が最優秀選手賞を受賞した。

<団体戦成績>
優勝 創価大学
準優勝 拓殖大学
3位 日本大学

<個人賞>
最優秀選手賞 丸吉伴幸(東洋大学)
技能賞 瓦田脩二(拓殖大学)
優秀選手賞 小嶋勇貴(東洋大学)
喜多川賞 無し
ベストバウト賞 第11試合 呉屋弘之(創価大学)vs白鳥駿(拓殖大学)


写真は各階級チャンピオンたち。左からバンタム級・呉屋弘之(創価大学2年)、ウェルター級・別司瑞歩(明治大学4年)、ライト級・瓦田脩二(拓殖大学3年)、フェザー級・丸吉伴幸(東洋大学3年)、フライ級・小嶋勇貴(東洋大学3年)


第14試合 フライ級 3分3R
×篠原広耀(日本大学3年)
〇小嶋勇貴(東洋大学3年)
判定0-3

第14試合 フェザー級 3分3R
○丸吉伴幸(東洋大学3年)
×篠崎耕太(明治大学3年)
1R 2'38" KO (レフェリーストップ)

第13試合 ウェルター級 3分3R
×古谷研人(国士館大学3年)
〇別司瑞歩(明治大学4年)
2R 2'42" KO (レフェリーストップ)

第12試合 ライト級 3分3R
○瓦田脩二(拓殖大学3年)
×橘川 和(明治大学3年)
1R 2'07" KO (レフェリーストップ)

第11試合 バンタム級 3分3R
〇呉屋弘之(創価大学2年)
×白鳥駿(拓殖大学4年)
判定3-0 (30-28/30-28/30-27)

第10試合 フェザー級 3分3R
○鈴木皓貴(東海大学2年)
×松本明徳(中央大学2年)
2R 2'07" KO (レフェリーストップ)

第9試合 バンタム級 3分3R
○森田大樹(創価大学2年)
×山下湧也(東海大学2年)
1R 2'50" KO (レフェリーストップ)

第8試合 フェザー級 3分3R
○櫻澤章太郎(専修大学3年)
×森尾翔平(中央大学2年)
2R 2'01" KO (レフェリーストップ)

第7試合 ウェルター級 3分3R
×森田康平(明治大学2年)
〇大波賢治(東海大学2年)
判定0-3 (29-30/28-30/30-29)

第6試合 フライ級 3分3R
○田中宏樹(明治大学2年)
×内山朋紀(東洋大学1年)
1R 2'56" KO (レフェリーストップ)

第5試合 ウェルター級 3分3R
×吉岡桂汰(国士館大学3年)
〇梶原大河(創価大学2年)
3R 1'16" KO (レフェリーストップ)

第4試合 フェザー級 3分3R
×宮川寛(明星大学2年)
〇佐藤主(拓殖大学3年)
1R 2'10" KO(レフェリーストップ)

第3試合 ライト級 3分3R
○當山喜久(明星大学4年)
×山崎壮一郎(中央大学1年)
不戦勝

第2試合 フライ級 3分2R
○山下直輝(日本大学2年)
×佐藤周平(國學院大学2年)
2R 0'47" KO(レフェリーストップ)

第1試合 ライト級 3分2R
〇高橋京輔(日本大学1年)
×金地和輝(拓殖大学1年)
1R 2'36" KO(レフェリーストップ)

Home > REPORTS > 学生キック > 創価大学が7度目の優勝。準優勝は拓殖大学:11.28 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について