Home > REPORTS > UFC > 日沖発、連敗を3でストップ。徳留一樹、判定負けも好勝負:3.1 マカオ

日沖発、連敗を3でストップ。徳留一樹、判定負けも好勝負:3.1 マカオ

  • UFC
  • 更新・2014-03-01 (Sat)23:58
The Ultimate Fighter: China Finale
2014年3月1日(土) マカオ・コタイアリーナ
 日沖発は1Rと2R、アイヴァン・メンジヴァーを寝技で苦しめる攻勢。3Rに右フックをもらってダウンしてしまったが、2Rまでのポイントを守りきり、UFCでの連敗を3でストップした。徳留一樹はナム・ウィチョルにKO負け寸前のところまで攻め込まれ判定負け。2連敗となったが、2Rからの反撃が光り、ファイト・オブ・ザ・ナイトの賞金5万ドルを獲得した。
  レポート&写真:井原芳徳 (※写真は2月19日の記者会見でのもの)


第8試合 ウェルター級 5分5R
○キム・ドンヒョン
×ジョン・ハサウェイ
3R 1'02" KO (バック肘打ち)

第7試合 TUFチャイナ・ウェルター級トーナメント決勝 5分3R
○ジャン・リペン [Zhang Lipeng]
×ワン・サイ [Wang Sai]
判定2-1 (29-28/27-30/29-28)

第6試合 ヘビー級 5分3R
○マット・ミトリオン
×ショーン・ジョーダン
1R 4'29" KO (パンチ連打)


第5試合 フェザー級 5分3R
○日沖 発(ALIVE)
×アイヴァン・メンジヴァー(カナダ)
判定3-0 (29-28/29-28/29-28)

 1R、序盤から日沖は組みついてケージを背にオンブとなりチョークを狙う。これは極まらず脱出を許すが、ケージに押し込んでテイクダウンに成功。ハーフ、サイド、バックと動き、腕十字、膝十字を狙うがメンジヴァーは動きを読んで対応している。
 2Rはしばらくスタンドで膠着が続くが、2分過ぎに日沖が足をかけてあっさりとテイクダウンに成功。バックに移行し、腕十字を狙うが、これも動きを読まれて脱出される。終盤にハーフガードからアームロックを狙うものの、メンジヴァーは反転して脱出する。
 極めきれないまま3Rに突入すると、日沖はメンジヴァーに右ローキックをキャッチされた後、右フックをもらってダウン。その後、メンジヴァーのラッシュの際にバッティングがあったか?日沖は顔面が血で染まるり、メンジヴァーも右目尻を切る。日沖は口が開き苦しそう。残り30秒を切って日沖がようやくタックルでテイクダウンを奪うが、メンジヴァーの膝十字の奇襲につかまってしまう。裁定はジャッジに委ねられ、日沖が2Rまでのポイントをかろうじて守りきり勝利。連敗を3でストップした。


第4試合 ライト級 5分3R
×徳留一樹(パラエストラ八王子)
○ナム・ウィチョル(韓国)
判定1-2 (27-29/28-27/28-29)

 1R開始すぐ、徳留はウィチョルの回転の速いパンチの連打を浴び続け、1分過ぎには右フックをもらってダウンし、パウンドを浴びピンチ。スタンドに戻るとパンチを返してウィチョルをぐらつかせ会場を沸かせるが、終盤にもウィチョルのパンチをもらってダウンしてしまう。
 早くも両目を腫らし苦しい状況の徳留だが、ウィチョルもやや攻め疲れた様子。2Rは序盤から徳留がタックルでテイクダウンを決めると場内大歓声。4分間以上、ケージ際の位置でハーフとバックからパウンドをコツコツ当て続け反撃する。
 3Rは開始早々に徳留が左ハイをヒット。だが直後にウィチョルのパンチをもらってひるむと、徳留がタックルでテイクダウンを奪う。しかし息が上がり、ハーフで押さえるので精一杯。ウィチョルも息が上がっており、その後は互いにテイクダウンを奪い合う展開が続き試合終了。
 徳留はジャッジ1者に支持されたが、1Rの劣勢でジャッジ2者に2点差をつけられ判定負け。UFC 2連敗、3戦1勝2敗となってしまったものの、反撃で会場を沸かせ、ファイト・オブ・ザ・ナイトの賞金5万ドルを獲得した。


第3試合 バンタム級 5分3R
○ヴァウアン・リー [Vaughan Lee]
×ナム・ファン
判定3-0 (30-27/30-27/30-26)

第2試合 ウェルター級 5分3R
○ワン・アンイン [Wang Anying]
×アルバート・チェン [Albert Cheng]
1R 終了時 TKO (ドクターストップ)

第1試合 フェザー級 5分3R
○マーク・エディバ [Mark Eddiva]
×ジュマビエク・トルスン [Jumabieke Tuerxun]
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)

Home > REPORTS > UFC > 日沖発、連敗を3でストップ。徳留一樹、判定負けも好勝負:3.1 マカオ

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について