Home > REPORTS > UFC > ベラスケス、アントニオ・シウバを返り討ちしヘビー級王座初防衛:5.25 ラスベガス

ベラスケス、アントニオ・シウバを返り討ちしヘビー級王座初防衛:5.25 ラスベガス

  • UFC
  • 更新・2013-05-26 (Sun)13:18
UFC 160 - Velasquez vs. Bigfoot 2
2013年5月25日(土/現地時間)米国ネバダ州ラスベガス・MGMグランドガーデンアリーナ

  レポート:井原芳徳


第12試合 メインイベント UFCヘビー級タイトルマッチ 5分5R
○ケイン・ベラスケス(王者)
×アントニオ・シウバ(挑戦者)
1R 1'21" TKO (レフェリーストップ:右ストレート→グラウンドパンチ)
※ベラスケスが初防衛

 ベラスケスは昨年末のUFC 155でジュニオール・ドス・サントスに判定勝ち。MMA11戦のキャリアで唯一黒星を喫した相手へリベンジし、ヘビー級王座を奪い返した。初防衛戦の相手のシウバには昨年5月に1R 3分36秒でグラウンドパンチでTKO勝ちしている。その後、シウバもトラヴィス・ブラウン、アリスター・オーフレイムを粉砕し、このチャンスをつかみ取ったが、前回以上の短時間で決着がつくことに。
 1R、最初のベラスケスのタックルを、シウバはケージをつかみながらも脱出。その後、スタンドの攻防が続くが、シウバの右アッパーのタイミングで、ベラスケスが左フックと右ストレートを連続ヒット。前のめりに崩れたシウバの背後にパウンドを連打し、見事返り討ちに成功した。


第11試合 ヘビー級 5分3R
○ジュニオール・ドス・サントス
×マーク・ハント
3R 4'16" KO (右上段廻し蹴り)

 1R、スタンドの打撃戦で、ハントがじわじわとタイミングをつかみ左フックを当て始める。サントスの右のロングフックでダウンするが、すぐ立ち上がり、元の状態に戻す。その後は均衡状態が続くが、サントスが眉間をわずかにカットしている。ポイントはクリーンヒットでサントスか。
 2Rに入ると疲れてきたハントの口が開きだし、サントスの左ジャブのヒットが増え、じわじわ主導権。だが中盤、ハントが右ジャブの連打でサントスをケージに詰めて左フックを当てると、サントスはやや苦しそうな表情。片足タックルでテイクダウンしグラウンドに持ち込み、ポイントを取りに行くが、スタンド勝負を望む観客からはブーイングが飛ぶ。終盤にサントスはハーフからサイドに移行。肘を落としてハントに鼻血を出させる。このラウンドもポイントはサントスか。
 3R、後のないハントは前に出てパンチを振るうが、サントスは回って距離を取って有効打を与えず。随所で細かく右のパンチを当て続けてダメージを蓄積させ、3分半過ぎには左フックでハントをぐらつかせる。ハントはなんとか持ちこたえが、サントスの不意打ちの右上段廻し蹴りで再び脳が揺れてノックアウト。元王者・サントスが王座奪還に前進した。


第10試合 ライトヘビー級 5分3R
○グローバー・テイシェイラ
×ジェームス・テフナ
1R 2'38" フロントチョークスリーパー

第9試合 ライト級 5分3R
×グレイ・メイナード
○T.J.グラント
1R 2'07" TKO (レフェリーストップ:右ストレート→グラウンドパンチ)

第8試合 ライト級 5分3R
○ドナルド・セローニ
×K.J. ヌーンズ
判定3-0 (30-27/30-27/30-26)

第7試合 ウェルター級 5分3R
○マイク・パイル
×リック・ストーリー
判定2-1 (29-28/28-29/29-28)

第6試合 フェザー級 5分3R
○デニス・ベルムデス [Dennis Bermudez]
×マックス・ホロウェイ
判定2-1 (29-28/28-29/29-28)

第5試合 ウェルター級 5分3R
○ロバート・ウィテカー
×コルトン・スミス
3R 0'41" TKO (レフェリーストップ:右フック→グラウンドパンチ)

第4試合 ライト級(158.5ポンドキャッチウェイト) 5分3R
○カビブ・ヌルマゴメドフ [Khabib Nurmagomedov]
×アベル・トゥルジーロ [Abel Trujillo]
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)

第3試合 ウェルター級 5分3R
○スティーブン・トンプソン
×ナウション・バレル [Nah-Shon Burrell]
判定3-0 (29-28/30-27/29-28)

第2試合 バンタム級 5分3R
○ジョージ・ループ
×ブライアン・ボウルズ
2R 1'43" TKO (レフェリーストップ:左ストレート→グラウンドパンチ)

第1試合 フェザー級 5分3R
○ジェレミー・スティーブンス
×エステバン・パーヤン [Estevan Payan]
判定3-0 (30-26/30-26/30-27)

Home > REPORTS > UFC > ベラスケス、アントニオ・シウバを返り討ちしヘビー級王座初防衛:5.25 ラスベガス

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について