Home > REPORTS > Strikeforce > ヒョードル3連敗、ダンヘンに逆転負け:7.30 イリノイ

ヒョードル3連敗、ダンヘンに逆転負け:7.30 イリノイ

Fedor vs. Henderson
2011年7月30日(土/現地時間) 米国イリノイ州ホフマンエステーツ・シアーズセンター
 昨年6月のヴェウドゥム戦、今年2月のアントニオ・シウバ戦と2連敗し、引退も示唆したヒョードルが復帰戦に臨んだが、グラウンドで浴びたダン・ヘンダーソンの右アッパー一撃でまさかのKO負けを喫した。
  レポート:井原芳徳

09年のM-1チャレンジで青木とエキシをやったあとのヒョードル
第10試合 メインイベント ヘビー級 5分3R
×エメリヤーエンコ・ヒョードル
○ダン・ヘンダーソン
1R 4'12" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

 開始すぐからヒョードルがフックを振り回して突進。ヘンダーソンは一瞬スリップするが、すぐに体勢を戻すと、突っ込んできたヒョードルに左右のフックを逆に当ててぐらつかせる。ヘンダーソンはそのままヒョードルをケージに押し込んで、膝を細かく足や胴体に当て続ける。
 その状態が2分近く続き、ヘンダーソンがフックを放ちながら離れると、再び打撃の攻防に。お互い独特の構えでカウンターを狙い続ける。残り1分を切ると、ヒョードルがパンチを振り回し前進。左右のフックの連打でヘンダーソンを倒し、パウンドを落とす。ヘンダーソン、万事休すかというムードだったが、片足タックルからすり抜けてヒョードルの背後に回りこむと、四つんばいのヒョードルの脇の下から右のアッパーを顎に一撃。するとヒョードルは頭から前のめりでマットに崩れ落ち、さらにヘンダーソンがパウンドを連打したところでレフェリーがストップした。
 ヒョードルはストップ後にすぐに息を吹き返し、レフェリーストップに抗議。観客も突然のストップが理解できないムードだったが、スクリーンにヘンダーソンの右アッパーの様子がスローで映し出されると、場内はため息に包まれ、ヘンダーソンの勝利に納得していた。


第9試合 ストライクフォース女子ウェルター級(61.23kg)タイトルマッチ 5分5R
×マルース・クーネン(王者)
○ミーシャ・テイト(挑戦者)
4R 3'03" 肩固め
※テートが新王者に

第8試合 ミドル級 5分3R
○ティム・ケネディ
×ロビー・ローラー
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)

第7試合 ウェルター級 5分3R
○タイロン・ウッドリー
×ポール・デイリー
判定3-0 (29-28/29-28/29-28)

第6試合 ウェルター級 5分3R
○タレック・サフィジーヌ
×スコット・スミス
判定3-0 (30-26/30-27/30-27)

第5試合 ライト級 5分3R
○ジェシアス・カバウカンチ [J.Z.カルバン]
×ボビー・グリーン
判定2-1 (29-28/29-28/28-29)

Home > REPORTS > Strikeforce > ヒョードル3連敗、ダンヘンに逆転負け:7.30 イリノイ

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について