Home > REPORTS > 修斗 > 飛猿☆No.2、バンタム級世界2位の渡辺健太郎を1R KO:4.7 大阪

飛猿☆No.2、バンタム級世界2位の渡辺健太郎を1R KO:4.7 大阪

TKプロモーション「BORDER -season5- The first」
2013年4月7日(日) 大阪・平野区民センター
第14試合 プロ修斗 フライ級 5分3R
○オニボウズ(総合格闘技道場ゴンズジム/世界3位)
×マッチョ“ザ”バタフライ(総合格闘技道場コブラ会/世界6位)
判定3-0 (鈴木29-28/浦30-27/豊島30-28)

第13試合 プロ修斗 ライト級 5分2R
○高橋遼伍(パラエストラ加古川)
×中澤伸悟(パラエストラ大阪)
2R 0'32" KO (グラウンドパンチ)

第12試合 プロ修斗 ウェルター級 5分2R
○小西謙太(KINGGYM)
×武田飛翔(修斗GYMS直心会)
2R 4'17" 一本 (スピニングチョーク)

第11試合 Innovation(キックボクシング) スーパーバンタム級 3分3R(延長1R)
×TARO(月心会/西日本統一フェザー級王者)
○中務幸信(多田ジム/Innovationフェザー級8位)
判定0-3 (28-30/28-30/28-29)

第10試合 Innovation2013年新人王トーナメント1回戦 ライト級 2分3R(延長1R)
○流離涼太(直心会)
×魔裟夫(ナゴヤファイトクラブ)
1R 1'43" TKO (2ダウン:右ハイキック)

第9試合 Innovation2013年新人王トーナメント1回戦 フェザー級 2分3R(延長1R)
○トカレフ・ミチオ(直心会)
×吉村龍典(無名塾)
判定3-0 (30-29/30-29/30-29)

第8試合  Innovation バンタム級 3分3R
○ダイナモ☆盛(契明ジム)
×宇田尚汰(武勇会)
判定3-0
※3R宇陀に2ダウン

第7試合 プロ修斗 61.2kg契約 5分2R
○大道翔貴(ゼロ戦クラブ)
×TOMA(直心会TK68)
判定2-0 (鈴木19-19/山本20-19/豊島20-19)

第6試合 プロ修斗 フェザー級 5分2R
×海鬼袈侍鬼(相補体術)
○金海裕輝(総合格闘技道場コブラ会)
1R 2'45" 一本 (フロントスリーパーホールド)

第5試合 プロ修斗 バンタム級 5分2R
○福田龍彌(MIBURO)
×有本侑紀(KINGGYM)
判定3-0 (鈴木20-18/浦20-18/豊島20-18)

第4試合 プロ修斗2013年度新人王決定トーナメント1回戦 バンタム級 5分2R
△タンク(直心会TK68/ 55.8kg)
△忠侍(和術慧舟會兵庫支部/57.8kg)
判定0-1 (鈴木19-19/山本19-19/豊島19-20)
※忠侍がバンタム級リミットで計量をパス出来なかったため57.8kg契約に変更。
 新人王トーナメントは忠侍が失格となりタンクが2回戦進出。

第3試合 プロ修斗2013年度新人王決定トーナメント1回戦 ライト級 5分2R
○結城大樹(9s MMA)
×大森カヲル(SPOK)
判定3-0 (鈴木20-19/浦20-19/豊島20-17)

第2試合 プロ修斗2013年度新人王決定トーナメント1回戦 ウェルター級 5分2R
○村松 駿(MMA修斗ジムBLOWS)
×有川大介(鹿児島柔術クラブ)
判定3-0 (鈴木20-18/浦20-18/豊島20-19)

第1試合 プロ修斗 バンタム級 5分3R
×渡辺健太郎(直心会格闘技道場/世界2位)
○飛猿☆No.2(PUREBRED川口REDIPS/インフィニティトーナメント2012同級優勝)
1R 3'52" KO (グラウンドパンチ)

ジュニアキック 1分30秒3R
○鎌田波輝(月心会)
×高田壱誠(多田ジム)
判定3-0

ジュニアキック 1分30秒3R
○藤代敬太(大成会館)
×大野 力(ライジング)
判定3-0

ジュニアキック 1分30秒3R
○青木勝哉(直心会)
×斎藤史奈(月心会)
判定3-0

Home > REPORTS > 修斗 > 飛猿☆No.2、バンタム級世界2位の渡辺健太郎を1R KO:4.7 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について