Home > REPORTS > 修斗 > 正城が接戦制す。徹のコスプレは...:9.22 後楽園

正城が接戦制す。徹のコスプレは...:9.22 後楽園

REVOLUTIONARY EXCHANGES 2
2009年9月22日(火/祝) 東京・後楽園ホール
  レポート:井原芳徳  写真:久保与志


スタンドで攻める正城
第6試合 バンタム級 5分3R
○正城ユウキ(クロスワンジム湘南/世界5位)
×KODO(修斗GYM神戸/フェザー級世界6位・環太平洋5位)
判定2-0 (若林30-28/菅野30-28/鈴木29-29)

 KODOの執拗なタックルに手を焼いた正城だが、倒されると得意のギロチンを仕掛ける等、随所で印象を良い攻め。1Rはジャッジ3者からポイントを得る。組み付いては離れという攻防が繰り返され、お互いにチャンスは乏しかったものの、正城が判定勝利をもぎ取った。


第5試合 フェザー級 5分3R
○徹肌ィ郎(和術慧舟會岩手支部/世界7位・環太平洋6位)
×松本輝之(シューティングジム大阪/環太平洋7位)
1R 3'31" 一本 (フロントチョークスリーパー)

徹の強力なギロチンセコンドの衣装のほうが金がかかっている

 徹の恒例の入場コスプレはキテレツ大百科のコロ助。試合では腰投げで上になると、ハーフから上四方に回ってアームロックから腕十字に移行と、スムーズな動きで松本を圧倒。最後は下になったところでギロチンを極め、修斗では1年半ぶりの白星をもぎ取った。


ファルシローリが寝技で圧倒
第4試合 ライト級 5分2R
○グスタヴォ・ファルシローリ(オーストラリア/マッハ1/世界7位・環太平洋6位)※ファルコローリから日本語表記変更
×石澤大介(パラエストラ札幌)
1R 4'55" 一本 (腕ひしぎ三角固め)

 石澤が開始すぐに上になるも、柔術黒帯のファルシローリは簡単にリバースすると、ハーフからプレッシャーをかけ続け、残り30秒にマウントを奪取。石澤が脱出すると、カウンターで三角を仕掛け、腕ひしぎ三角固めに移行してタップを奪った。


防戦一方のマサトシ
第3試合 バンタム級 5分2R
×阿部マサトシ(AACC/元世界1位)
○北原史寛(パラエストラ札幌/08年バンタム級新人王)
判定0-3 (18-20/18-20/18-20)

 腰や膝の負傷により、2年間休んでいたマサトシだったが、1R序盤からあっさりと倒されると、マウントから腕十字を狙われ劣勢。スタンドでも右ストレートをもらってしまう。2Rも最初からタックルで倒され、終盤にはパンチを浴びる展開。いいところの無いまま敗れた。


矢地が鉄槌ラッシュ
第2試合 ライト級[2009年度新人王決定トーナメント準決勝] 5分2R
×小林ミツル(パラエストラ札幌)
○矢地祐介(KRAZY BEE)
1R 1'21" KO (レフェリーストップ:左ストレート→グラウンドパンチ)

 開始すぐ、ガードの上からでも効く左ハイで矢地が先手を取ると、最後は右ハイ、左ストレートの連打でダウンさせ、鉄槌の連打で粉砕。4月のデビュー戦同様、新人離れした強さを見せつけた。


第1試合 バンタム級[2009年度新人王決定トーナメント準決勝] 5分2R
○大塚のぞみ(TEAM LOCKS)
×石神保貴(和術慧舟會東京本部)
判定3-0 (19-18/19-18/19-18)
※1Rローブローの反則により石神に減点1

Home > REPORTS > 修斗 > 正城が接戦制す。徹のコスプレは...:9.22 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について