Home > REPORTS > 修斗 > 上田将勝、南米王者下し3度目の防衛。BJ判定負け

上田将勝、南米王者下し3度目の防衛。BJ判定負け

REVOLUTIONARY EXCHANGES 1 “UNDEFEATED”
2009年7月19日(日) 後楽園ホール
 アマレス時代にKIDと1勝1敗の戦績を残している上田将勝が、持ち前のレスリングテクを存分に駆使し、名門ノヴァウニオン所属の南米修斗王者を撃破。プロ修斗での無敗記録を12に伸ばした。
  レポート&写真:井原芳徳  [→第1〜8試合の記事はこちら]


第10試合 修斗世界フェザー級チャンピオンシップ 5分3R
○上田将勝(パラエストラ東京/王者)
×エドゥアウド・ダンタス(ブラジル/ノヴァ・ウニオン/世界1位・南米王者)
判定3-0 (鈴木29-28/菅野30-28/横山29-28)
※上田が3度目の防衛
※1Rロープつかみの反則でダンタスに減点1

 1R、上田はサウスポー、ダンタスはオーソドックスに構え、互いにミドルを打ち合う。ダンタスがパンチの連打で上田をひるませるが、上田はアマレス仕込みの低空タックルからしぶとくしがみつく。片足立ちで逃げるダンタスは、倒されそうになった瞬間にロープをつかむ反則を犯し、減点1が宣告される。その後はダンタスが離れると、再びミドルの打ち合いのままラウンドが終わる。ジャッジ1名が10-9、2名が9-9とつける。

ダンタスの蹴り足をすくう上田鈴木レフェリーがダンタスのロープつかみを注意

 2R、ダンタスのパンチと右ミドルをもらいながらも、上田はこのラウンド2度めのタックルでついにテイクダウンに成功。パウンドを的確に落とし、いったん立ち上がるとダンタスも立とうとしたが、上田はがぶりの状態で捕まえて得意のアナコンダチョークを仕掛ける。ダンタスも必死で防御し、なんとか逃れてロープに押し込むが、今度は上田が背負い投げを決め、サイドに回って足でダンタスの片腕を捕獲し、外れると再びアナコンダの体勢へ。上田の切れ目のない攻撃に、ダンタスはついていくのがやっとだ。終盤、上田のスタンドでのアームロックが汗ですっぽ抜け、ダンタスに上を取られる場面もあったが、上田はブリッジで脱出。ダンタスに反撃を許さず、ジャッジ3者から10-9でポイントを得る

足を効かせて上田を突き放し、立ち上がるダンタスだったが...上田のアナコンダが待っていた

防衛に成功し、記念撮影での上田はなぜかこのポーズ
 3Rになると、上田の勢いも落ち、低空タックルもダンタスに読まれるようになり、パンチとミドルをもらう場面も増えるが、「ランバー先生とスパーリングしているのに比べたら大丈夫でした」とのこと。残り30秒、ダンタスがテイクダウンからバックを奪い、チョークを狙うが、上田は逃げきりに成功。ロープつかみの減点が無ければドローだったが、上田が見事3度めの防衛に成功した。

 ベルトを巻いてマイクを持った上田は「これからも強い修斗のチャンピオンを目指して頑張っていきます」とファンに表明。次の試合も防衛戦を希望し、現2位のロウロ相手に既に防衛済みであることから「たぶん(3位の)扇久保(博正)くんになると思う」と話した。今秋開催のVTJへの興味に関しては「特に無いですね。修斗で頑張りたいです」とコメント。華やかな舞台には興味が無さげだが、レスリングを絶妙に総合に生かすテクニックは、十二分に“金の取れる”だけの鮮やかさを持っており、もっと多くの人に知られてもいい選手だと改めて感じさせられた試合だった。

フォルミーガの足のロックから逃げられないBJ
第9試合 バンタム級(ノンタイトル戦) 5分3R
×BJ(リバーサルジム横浜グランドスラム/世界王者)
○ジュシー・フォルミーガ(ブラジル/ノヴァ・ウニオン/世界6位・南米王者)
判定0-3 (若林27-30/横山27-30/鈴木28-30)

 1R、インローの打ち合いが続き、3分半過ぎにフォルミーガがタックルで上に。ハーフガード止まりで時間切れとなるが、ポイントで先手を取る。2Rも蹴り主体の攻防だが、フォルミーガは再三タックルを試み、4分経過時の3度目でついにテイクダウンに成功し、サイドポジションを奪取。フォルミーガの執念が光る。3RもBJは左のミドルをローを当てるのだが、なかなか攻略を糸口をつかめず。結局3分半過ぎ、またもフォルミーガがタックルでテイクダウンすると、今度はサイド、マウント、バックと一気に移行。フォルミーガの両足の固いロックにつかまったまま、BJは動けず試合終了。南米王者に世界王者が破れてしまう波乱が起こり、タイトルを賭けての再戦は必至となった。

南米王座ベルトを巻いたフォルミーガ

  [→第1〜8試合の記事はこちら]

Home > REPORTS > 修斗 > 上田将勝、南米王者下し3度目の防衛。BJ判定負け

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について