Home > REPORTS > 修斗 > 神酒、“ガッツマン魂”で久保山を1Rギリギリ葬

神酒、“ガッツマン魂”で久保山を1Rギリギリ葬

SHOOTING DISCO 7 〜 YOUNG MAN
2009年1月31日(土) 東京・新宿FACE
  レポート&写真:久保与志


第10試合 メインイベント バンタム級 5分3R
○神酒龍一(GUTSMAN・修斗道場/世界3位)
×久保山誉(SHOOTO GYM K'z FACTORY/世界9位)
1R 4'58" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

 久保山のインローがローブローとなりいきなり中断となる。再開後、久保山がラッシュをかけるが、神酒が左ミドル、右ストレートなどを当てていきペースを握る。
 スタンドの攻防で優勢に試合を進めつつも、見合う場面が多かった神酒だが、1Rも残り時間が少なくなったところでGUTSMAN・桜田直樹会長から「あと1分で何が出来るか見せろ」と檄が飛ぶ。この声でスイッチが入ったか、神酒が怒涛のラッシュを見せ、右フックでダウンを奪う。久保山は何とか組み付いて逃れようとするが、コーナーに追い込まれてパンチの連打を浴びてしまう。最後は久保山が苦し紛れのタックルに来たところを潰し、バックからパウンドを浴びせてレフェリーストップ。
 これまでスロースターターの印象が強かった神酒。試合後には「試合前に桜田会長や周りから2Rになったらタオルを投げるからなと言われていました」と明かしたが、その期待に応えるように1R終了2秒前という最高のタイミングで試合を決めてみせた。


第9試合 セミファイナル ミドル級 5分2R
×奥野泰舗(GUTSMAN・修斗道場/環太平洋1位)
○佐藤拓也(PUREBRED京都/2008年ミドル級新人王)
判定0-3(鈴木18-20/浦18-20/若林18-20)
]
 右ハイに佐藤がジャブを合わせ奥野がバランスを崩す。上を取った佐藤はパスガードを狙いつつ力強いパウンドを落としていく。佐藤がサイドを奪い、顎を押し付けながらマウントを伺うが、奥野もすぐにガードに戻す。佐藤が十字にいったところで1Rが終了する。
 2Rに入ると佐藤の左ストレートが何度も奥野の顔面を捉える。再び佐藤がテイクダウンを奪うと、1Rと同様にパスガードを狙いつつ強烈なパウンドを何度もヒットさせる。スタンド、グラウンドいずれも終始優勢に試合を進めた佐藤が、環太平洋1位の奥野を相手に文句なしの判定勝利を収めた


第8試合 ライト級 5分2R
×小林正俊(秋本道場Jungle Junction)
○土屋大喜(roots)
判定0-3 (鈴木17-20/菅野18-20/若林17-20)

 土屋が立ち上がりからスタンドでプレッシャーをかけていく。小林のカウンターの左フックで土屋が一瞬腰を落とすが、すぐにリカバリーして右のスーパーマンパンチやボディブローなどをヒットさせる。小林がバランスを崩し、上になった土屋が強烈なパウンドを放つ。
 2R、スタンドの攻防から土屋がテイクダウンに成功し、インサイドガードからパウンドを浴びせていく。小林が何とか立ち上がると再び激しい打撃戦に。小林が左のボディストレートなどで反撃するが、次第に疲労の色が濃くなり手が出なくなる。その後は土屋が一方的に攻めたて、KO勝利こそならなかったものの2R通して常に前に出続け、好ファイトを演出した。


第7試合 ウェルター級 5分2R
○ガイ・デルモ(米国/TEAM BLAZE 脇町)
×中島邦男(マッハ道場)
2R 1'33" 一本 (スリーパーホールド)

 試合開始から激しい打ち合いとなり、中島の左フックでガイがダウンを喫する。組み付いて難を逃れたガイは、打撃勝負を避けしつこくテイクダウンを狙う。1R終盤にようやくテイクダウンに成功したガイが、トップからパンチを落としていく。
 2Rもガイがタックルでコーナーに押し込んでいく。スタンドでバックに回ると引き落とすようにしてテイクダウンを奪うと、そのままスリーパーに移行する。これがかなり深く極まっており、中島も何とか逃れようとするが堪えきれずにタップアウト。ガイが序盤の劣勢を挽回して逆転で勝利をものにした。


第6試合 バンタム級 5分2R
×アッキ公太(TEAM LOCKS)
○井島裕彰(GUTSMAN・修斗道場)
判定0-3 (鈴木18-20/菅野18-20/若林18-20)

第5試合 フライ級 5分2R
×タイガー石井(パラエストラ吉祥寺)
○室伏カツヤ(roots)
判定0-2 (鈴木19-20/菅野19-19/渡辺19-20)

第4試合 ミドル級[2009年度新人王決定トーナメント1回戦] 5分2R
○佐藤洋一郎(グレイシー・バッハ東京)
×佐久間博彰(マッハ道場)
2R 1'04" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第3試合 ライト級[2009年度新人王決定トーナメント1回戦] 5分2R
○丸井憲一郎(アカデミアAz)
×早坂俊明(パラエストラ仙台)
判定3-0 (鈴木20-19/菅野20-18/渡辺20-18)

第2試合 バンタム級[2009年度新人王決定トーナメント1回戦] 5分2R
△大塚のぞみ(TEAM LOCKS)
△ナカシ(和術慧舟會トイカツ道場
判定1-0 (鈴木19-19/若林20-19/渡辺19-19)
※優勢ポイント3-0で大塚が新人王決定トーナメント2回戦に進出。公式記録はドロー

第1試合 ウェルター級[2009年度新人王決定トーナメント1回戦] 5分2R
○松本光史(FSFA)
×作田啓司(パラエストラ千葉)
2R 2'23" 一本 (膝十字固め)

Home > REPORTS > 修斗 > 神酒、“ガッツマン魂”で久保山を1Rギリギリ葬

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について