Home > REPORTS > シュートボクシング > 宍戸、高谷に判定勝ち。RENA、復帰戦はチョークで白星:4.20 後楽園

宍戸、高谷に判定勝ち。RENA、復帰戦はチョークで白星:4.20 後楽園

SHOOT BOXING 2013 act.2
2013年4月20日(土) 後楽園ホール
 昨年11月のS-cup準決勝でサワーにTKO負けして以来の試合となる宍戸大樹は高谷裕之と対戦。1Rにサイドキックとバックハンドブローで2ダウンを奪い判定勝ちしたものの、高谷も重みのあるパンチで反撃しDREAMフェザー級王者としての意地を見せた。鈴木博昭はモハン・ドラゴンに逆転KO負け。右足のボルト除去出場後の復帰戦のRENAは、打投極全てを駆使してKO勝ちした。
  レポート&写真:井原芳徳


第10試合 メインイベント 67kg契約 3分3R(無制限延長R)
○宍戸大樹(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級(67kg)王者)
×高谷裕之(高谷軍団/DREAMフェザー級(65kg)王者)
判定3-0 (北尻28-26/津山28-26/鈴木28-26)
※1Rサイドキックとバックハンドブローで高谷に2ダウン、3R、倒れた相手への攻撃で宍戸に減点1



 1R、宍戸は開始のゴングと同時に飛び膝を仕掛け、その後も回転系の技を多用して自分のリズムを作ると、サイドキックを高谷の顔面に叩き込んでダウンを奪う。高谷は立ち上がるも、今度はバックハンドブローをもらって2ダウン目を喫し、窮地に追い込まれる。



 その後も宍戸が優位をキープするが、3度目のダウンは奪えず2Rに突入。すると回復した高谷は、重みのあるパンチを宍戸の顔面とボディに叩き込みじわじわと反撃。宍戸は足払いで高谷に膝をつかせた後、高谷の顔面に膝を叩き込む反則を犯してしまい、焦りを露呈する。3Rにも同じ反則を犯し、高谷が右眉をカットしたため、宍戸に減点1が科される。高谷は顔を血で染めながらもパンチで必死に前に出て、DREAM王者としての意地を見せつける。逆転ならず判定負けに終わったものの、高谷は「楽しかった」と振り返り、今後も立ち技ルールでの試合に「タイミングが合えば上がりたい」と話していた。




第9試合 65kg契約 3分3R(無制限延長R)
×鈴木博昭(ストライキングジムAres/SB日本ライト級(62kg)王者)
○モハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾/MA日本スーパーライト級王者)
1R 2'05" KO (右フック)



 両団体のハードパンチャー対決は、期待通りの展開に。開始しばらく、大振りのパンチで前に出るモハンを、鈴木が蹴り主体でかわす展開が続いたが、打ち合いに突入すると、鈴木がカウンターの左フックをクリーンヒットしてダウンを奪うことに成功。その後も左ロー、左ハイ等でモハンを痛めつける。だが再び打ち合いに突入すると、今度は倒れたのは鈴木のほう。右フックをもらってダウンすると、立ち上がったもののフラフラでレフェリーがストップ。モハンがまさかの逆転勝ちを果たした。




第8試合 シュートボクシング日本スーパーウェルター級(70kg)タイトルマッチ 3分5R(無制限延長R)
×鈴木 悟(Unit-K/王者)
○坂本優起(シーザージム/1位)
判定0-3 (津山47-49/鈴木48-49/北尻48-50)
※坂本が新王者に



 1R、開始すぐから鈴木が距離を詰めて得意のパンチを当てるが、坂本は回って距離を取って右ローや左ミドルをヒット。パンチの打ち合いになって被弾しても、ひるまず攻撃を返す。2Rに入ると坂本の手数が次第にアップする一方で、鈴木は失速。パンチの精度も威力も低下する。3R以降も坂本が左ミドル、右ロー、パンチの手数で優勢。攻撃が単調になってしまいがちだが、最後まで手数を落とさず、シーザージムの選手らしい無尽蔵のスタミナを見せつけ文句なしの判定勝ち。プロ16戦目にして悲願の王座奪取に成功した。




第7試合 シュートボクシング日本スーパーフェザー級(60kg)王座挑戦者決定戦 3分3R(無制限延長R)
×ナグランチューン・マーサM16(及川道場/元SB日本フェザー級王者)
○才賀紀左衛門(紀左衛門道場) 
4R 判定0-3 (平9-10/小川9-10/茂木9-10)
3R 判定0-1 (平29-29/小川29-30/茂木30-30)



 才賀は低く構え、時折構えをスイッチしながら左右のストレート、三日月蹴りをヒットするが、マーサもひるまず、左右のパンチと首相撲からの膝蹴りで応戦。なかなか均衡が崩れなかったが、3R終了間際に才賀が左右のフックから左ハイにつなぐラッシュでマーサを追い詰める。だがジャッジの1人からしか支持されず延長に突入。中盤から三日月蹴りでマーサの動きを止めると、胴廻し蹴りを2連発してマーサをぐらつかせ、判定勝ちを果たした。

第6試合 女子50kg契約 3分3R(無制限延長R)
○RENA(及川道場/Girls S-cup 2010 2012世界王者)
×トウ・ペイリン(台湾/IRON BOXING GYM/2010台湾ボクシンク・2011散打・2012台湾ムエタイ王者)
2R 1'12" KO (チョークスリーパー)

 右足のボルト除去出場を経て約8か月ぶりに復帰したRENAは1R、慎重な出だしだったが、終盤に右ハイをクリーンヒットさせた後、首投げでシュートポイント1を奪う。2Rには右ローでペイリンを削り、バックドロップでシュートポイント2を獲得。3Rには肩固めでタップを奪うも、レフェリーが気づかないハプニングもあったが、最後は背後からのチョークに切り替え、タップを奪ってレフェリーがストップした。
 試合後のRENAは「復帰戦で動けるかどうか不安いっぱいでしたが、なんとかシュートボクシングの良さを伝える試合ができたと思います」とアピール。最後は「戻ってきたぞ!」と叫び、喜びを爆発させた。




第5試合 60kg契約 3分3R(無制限延長R)
○小宮山工介(北斗会館/RISEスーパーフェザー級(60kg)王者)
×キム・ソンジェ(韓国/Gumi MMA)
判定3-0 (30-27/30-26/30-27)

 1R、時折構えをスイッチしながら、小宮山が随所で蹴りを当てて優勢。2Rには序盤から左ハイキックをクリーンヒットしてソンジェをぐらつかせ、後方への投げでシュートポイント2を奪い大きく点差を突き放す。時折、ソンジェの右のスーパーマンパンチや膝蹴りを浴びてしまったが、最後まで主導権は与えず、小宮山が判定勝ちを果たした。


第4試合 67kg契約 3分3R(無制限延長R)
○MASAYA(シーザージム/SB日本スーパーライト級3位)
×原井 徹(毛利道場)
2R 0'55" TKO (ドクターストップ:鼻の負傷)

 1R開始すぐから、MMA選手の原井に対し、MASAYAが左主体の蹴りとパンチを何発もヒットし圧倒。2Rに左ミドル一撃でダウンを奪うと、鼻血のひどくなった原井にドクターストップがかかった。



第3試合 女子53.5kg契約 3分3R(無制限延長R)
○ロレーナ・クライン(オランダ/Girls S-cup 2012世界トーナメント3位)
×吉田実代(池袋BLUE DOG GYM/SB日本女子バンタム級4位)
判定2-0 (29-28/29-29/30-28)

 重みのあるパンチをヒットさせるクラインに対し、吉田はコツコツと左の前蹴りをボディにヒットしダメージを与え、3Rには左の前蹴りの直後に右ボディストレートをクリーンヒットさせてクラインの動きを止める。判定負けに終わったものの、RENA戦を熱望するクラインを追い詰め、吉田が評価を上げる内容だった。




第2試合 57.5kg契約 3分3R(無制限延長R)
○篠原基宏(Unit-K/SB日本フェザー級4位)
×植山征紀(龍生塾)
判定2-0 (29-28/29-29/30-29)

第1試合 61kg契約 3分3R(無制限延長R)
○石塚勇史(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級4位)
×海保祐樹(SB佐倉)
判定3-0 (30-24/30-25/29-26)

オープニングファイト第2試合 JKS48トーナメント2013 1回戦Aブロック 2分3R(延長1R)
○MIO(及川道場/JKS48トーナメント2012優勝)
×吉野楓香(闘神塾)
判定3-0 (30-28/30-28/30-27)

 吉野は高校2年生の16歳で、今回がプロデビュー戦。膝蹴りや左のパンチを当てる場面もあったが、経験で勝るMIOの右ストレートに反応しきれず。MIOは1Rからパンチ主体で主導権を握り、3Rには左ボディも効かせ判定勝ち。2連覇に向け順調なスタートを切った。


オープニングファイト第1試合 JKS48トーナメント2013 1回戦Aブロック 2分3R(延長1R)
×城 侑沙(ストライキングジムAres/JKS48トーナメント2012 3位)
○キラッ☆Yuuki(魁塾)
判定0-3 (29-30/29-30/29-30)

Home > REPORTS > シュートボクシング > 宍戸、高谷に判定勝ち。RENA、復帰戦はチョークで白星:4.20 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JTクラブジム
JR東海道本線「沼津」徒歩5分
入会時「バウレビ見た」で特典付!キックボクシング8冠王・土屋ジョーが直接指導!老若男女国籍、全て不問!

さらに詳しく

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ