Home > REPORTS > サンボ > 第1回全日本中学生サンボ選手権大会 RIZIN格闘技EXPOで開催:12.29 さいたま

第1回全日本中学生サンボ選手権大会 RIZIN格闘技EXPOで開催:12.29 さいたま

日本ジュニアサンボ連盟「第1回全日本中学生サンボ選手権大会」
2017年12月29日(金) さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ(RIZIN格闘技EXPO 2017会場内にて実施)

  記事提供:日本ジュニアサンボ連盟(写真:冨田実布/MCアブソリュート)


 本大会は、RIZIN関連イベント「RIZIN格闘技EXPO2017」内で実施されました。2016年の同イベントでは、サンボのデモンストレーションを披露しましたが、今回は公式戦を主催しました。
 中学生以下を対象した当連盟が主催する「キッズサンボ」は、国際ルールから関節技・圧迫技の攻撃を排除した特別ルールを用いています。今回の「全中サンボ」は、シニア同様に「関節技・圧迫技」を解禁し、見込み一本をとるものの国際試合への対応を視野にいれたルール運用となりました。
 本大会には、純粋サンビスト育成を目指すSKアカデミー、柔道をベースに定期的にサンボを研究しているパベーダ古河、レスリングベースでBJJに出場する選手を擁するパラエストラ松戸などが参戦しました。


◆試合レポート

 最軽量の48kg級には、キッズサンボトーナメント黎明期に活躍した戸田純人選手(AACC)が久しぶりにサンボの大会にエントリー。同門の中條天晴選手に敗れて優勝は逃したものの、初戦は切れのある腕十字を披露し、シニアルールへの対応力を誇示した。

 54kg級(右写真)は、全日本キッズサンボ2017で闘った吉澤禅選手(SKアカデミー)と後藤迅秀選手(パラエストラ松戸)が再びあいまみえた。前回は吉澤選手に逆転負けした後藤選手が抑え込みで逆転勝ち。初代全中王者となった。

 65kg級(左下写真)は、2016年にコンバットレスリングアジア選手権で対戦したことのある丸山泰
宜選手(SKアカデミー)と那須理人選手(チーム248)がサンボルールで対戦。丸山選手が判定勝ちし、決勝戦は全日本キッズで敗れた石山稔幸選手(パベーダ古河)と再戦。序盤は丸山選手がポイントをリードしたが後半に入るとたて続けに石山選手がテイクダウンを奪い逆転勝ち。全日本キッズに続き全中も制した。

 78kg級(右下写真)に出場したのは、いずれもサンボ初出場の渋谷一斗選手(寒川柔友会)と齊藤理央選手(川崎市立東橘中学校)。両者ともに神奈川県内の柔道部に所属。齊藤選手は団体で関東大会にも出場している。両者は柔道でも対戦経験があり、そのときは引き分け。別のルールでどのような結果がでるかが注目されたが、渋谷選手がテイクダウンから抑え込んだところで齊藤選手が負傷。残念ながら棄権となり渋谷選手が優勝。



 重量級の78kg超級は、パベーダ古河からエントリーした2選手の同門対決。しっかりした柔道の技術をぶつけ合ったが、サンボの試合経験に一日の長がある落合優太選手が勝利。全5階級中、2階級をパベーダ古河が制覇した。

 関係者からは可能であればまた同じ舞台で大会を開催したいという声も出た。生粋のサンビストを育てるという連盟の命題を実現するためには、この「全中サンボ」は非常に重要な大会と位置づけられる。レスリング選手や柔道選手のチャレンジが増えてきているが、今回共に準優勝に終わったサンビストの巻き返しにも期待したい。


◆結果

48kg級
1位 中條 天晴 (AACC)
2位 戸田 純人 (AACC)
3位 鈴木 尊士 (パラエストラ松戸)

54kg級
1位 後藤 迅秀 (パラエストラ松戸)
2位 吉澤 禅 (SKアカデミー)
3位 安藤 将大 (帝京科学大学柔道クラブ)

65kg級
1位 石山 稔幸 (パベーダ古河)
2位 丸山 泰宜 (SKアカデミー)
3位 小川 永富 (パラエストラ松戸)
3位 那須 理人 (チーム248)

78kg級
1位 渋谷 一斗 (寒川柔友会)
2位 齊藤 理央 (川崎市立東橘中学校)

78kg超級
1位 落合 優太 (パベーダ古河)
2位 田宮 一孝 (パベーダ古河)

Home > REPORTS > サンボ > 第1回全日本中学生サンボ選手権大会 RIZIN格闘技EXPOで開催:12.29 さいたま

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
入会金無料!入会月も月謝無料!女性会員は月謝4320円!! レディース・キッズクラスオープン!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について