Home > REPORTS > ROAD FC > 上迫博仁と佐々木信治が快勝。根津優太と阿部右京は秒殺負け:9.24 ソウル

上迫博仁と佐々木信治が快勝。根津優太と阿部右京は秒殺負け:9.24 ソウル

Xiaomi ROAD Fighting Championship 033
2016年9月24日(土) 韓国・ソウル・ジャンチュン体育館
  レポート:井原芳徳  写真提供:(C) ROAD FC


第8試合 メインイベント ROAD FC無差別級王座決定トーナメント決勝 5分3R
×チェ・ホンマン(韓国)
○マイティー・モー(米国)
1R 4'06" KO (右フック)
※モーが王者に

 8選手による無差別級トーナメントの決勝。両者は07年にK-1ソウル大会で対戦し、ホンマンが判定勝ちしている。モーは今回のトーナメントの一回戦でチェ・ムベを1R TKO。準決勝では、RIZINの無差別級トーナメント一回戦でミルコと戦うミョン・ヒョンマンに3Rネックロックで勝利しており、45歳ながらも闘志は衰えない。
 試合は1R、モーがフェイントを仕掛けながら、金網を背にした長身のホンマンに左右のフックを当て続け主導権。少しずつダメージを与えて集中力を低下させると、最後は右のオーバーハンドをクリーンヒット。全く反応できなかったホンマンは腰から崩れ落ちノックアウト負けした。


第7試合 セミファイナル フェザー級 5分3R
×ホン・ヨンキ [Hong Young-Ki](韓国)
○上迫博仁(和術慧舟會HEARTS)
1R 0'31" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

 上迫は試合前のインタビューで「上迫クルーズ」と、ドミニク・クルーズ風のステップワークを予告。実際、開始しばらくその動きを見せていたが、試合は特に関係なくあっさりと終わり、ヨンキが真正面で片足タックルを仕掛けたところで右膝蹴りを顔面にクリーンヒットして真後ろに吹き飛ばすと、パウンドを連打してTKO勝ちした。


第6試合 72.5kg契約 5分3R
○佐々木信治(総合格闘技道場BURST/元修斗ウェルター級(70.3kg)環太平洋王者)
×ブルーノ・ミランダ [Bruno Miranda](ブラジル)
2R 4'50" 三角絞め

 ミランダはMMA 9戦8勝(4KO/2一本)1敗。両者ともROAD FCで3戦3勝で、ライト級王者・クォン・アソルへの挑戦権を争う戦いとなる。
 1R、佐々木が最初のタックルを切られたが、左フックを当てながら倒してマウントに。もがく相手をコントロールし続け、ネックロックを狙う。失敗するとミランダに逆にギロチンを仕掛けられ、マウントを取られるが、佐々木は落ち着いて脱出し、再びコントロールする。
 2R、ミランダがローとパンチで先手を取り、再びギロチンを仕掛けるが、これも雑な極め方になり、佐々木がハーフをキープ。3分過ぎにバックマウントを取り、マウントから腕十字を仕掛け、最後は三角絞めに移行してタップを奪った。
 試合後のインタビューで佐々木は、リングアナから王座挑戦を促されるが、「アソル選手が70kgでやるんならやりたいです。落とさないのならベルトください」とアピール。アソルはカメラに映される度に行儀悪く中指を立てて佐々木を挑発していた。


第5試合 バンタム級 5分3R
○キム・ミンウ [Kim Min-Woo](韓国)
×根津優太(和術慧舟會東京道場/元修斗フェザー級(61.2 kg)環太平洋王者)
1R 0'15" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

 根津はROAD FCで1勝1敗で今回が3戦目。ミンウは昨年7月のROAD FCで佐藤将光に判定勝ちしている、ROAD FC常連選手。開始すぐ、根津が右ミドルを放つが、ミンウが蹴り足をつかみながら右ストレートをアゴにクリーンヒット。ダウンした根津にミンウがパウンドを連打したところでレフェリーがストップ。根津は為す術なく2連敗となってしまった。


第4試合 ライト級 5分3R
○パク・ウォンシク [パーキー](韓国)
×阿部右京(OOTA DOJO)
1R 0'42" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

 パーキーが計量71.5kgで約900gオーバー。ROAD FCの独自方式の採点での10点減点扱いで試合スタートする。開始すぐ、阿部が片足タックルからヒールホールドを仕掛けるが、パーキーが体を反転させて阿部の背後からパウンドを連打。阿部はロックを外さず無防備で浴び続けてしまい、動きが止まったところでレフェリーがストップした。

Home > REPORTS > ROAD FC > 上迫博仁と佐々木信治が快勝。根津優太と阿部右京は秒殺負け:9.24 ソウル

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ