Home > REPORTS > リングス > 小比類巻太信、総合デビュー戦は82秒一本負け:3.9 後楽園

小比類巻太信、総合デビュー戦は82秒一本負け:3.9 後楽園

RINGS ~reincarnation 再臨~
2012年3月9日(金) 後楽園ホール
  レポート&写真:井原芳徳


第9試合 90kg契約 5分2R
×クリストファー・ヘイズマン(オーストラリア/リングス・オーストラリア)
○コバレフ・ゲナジー [Kovalev Gennadiy](ロシア/リングス・ロシア)
2R 0'28" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)



 ケナジーはヘイズマンの左ミドルとハイの直後、的確に左フックをヒットし続け序盤から主導権。前腕で押し倒すような当り方だったが、左フックでヘイズマンをスリップさせる。ヘイズマンはすぐさまタックルでゲナジーの片足を捕まえて、難を逃れ上に。マウントを取ると、ケナジーのブリッジに合わせて腕十字を狙うが、防御され下になる。膠着ブレイク後、立ち上がったヘイズマンだが、口が半開きで早くもガス欠気味。現在42歳で、肉体の衰えを隠せない。その後はタックルとバックキックを繰り返すが、ケナジーに難なく防御され続ける。
 90秒のインターバル後もヘイズマンはぐったりした様子で、ゲナジーのプレッシャーでコーナーに下がると、パンチの連打を浴びてしまう。反対コーナーにまで逃れたが、パンチラッシュを前に自ら倒れこむようにしてダウン。ゲナジーがパウンドを連打したところで和田良覚レフェリーが試合をストップ。ゲナジーの完勝に終わった。




第8試合 77kg契約 5分2R
×小比類巻太信(小比類巻道場/K-1 MAX '04 '05 '09日本王者)
○ベン・アボット [Ben Abbott](イギリス/リングスUK)
1R 1'22" チョークスリーパー



 アボットのセコンドにはリングスUK代表のリー・ハスデルがつく。総合デビュー戦のコヒだったが、あっさり胴タックルを決められると、豪快に持ち上げられて倒される。そのままサイドポジションを取ったアボットは、あっさりマウントを奪い、パウンドの雨。背中を向けたコヒのバックマウントを取ると、チョークを仕掛ける。コヒは動いてマウントまで戻したものの、すぐバックマウントに戻され、チョークを極められタップアウト。ほとんど何もできず完敗した。



 試合後のコヒは「チームで想定した練習はしていたけど、予想外だった。これまで70kgで戦ってたので、77kgとの力の差が凄かった」と振り返り、2戦目については「今日の結果を見て、すぐにやりたいとは言えない」と慎重だった。


第7試合 70.3kg契約 5分2R
○小谷直之(ロデオスタイル)
×上山龍紀(U-SPIRIT JAPAN 町田)
1R 1'41" TKO (レフェリーストップ:左フックによる右まぶたの負傷)

 上山の右ストレートに合わせ、小谷がタックルでテイクダウンを奪うと、ヒールホールドを仕掛ける。上山は回転して脱出しようとするが、場外に出てしまい、イエローカードをもらう。スタンドで再開すると、小谷の左フックがクリーンヒット。ぐらついた上山を小谷はギロチンで捕まえるが、またも上山がロープの外に出てしまいブレイク。すると上山が鼻血を出し、右まぶたが腫れていることがわかり、ドクターストップとなった。




 第5試合終了後の休憩時間明け、リングス・ロシアのかつてのエース、ヴォルク・ハンがリングインし、12月16日の横浜文化体育館大会で引退試合を行うと発表した。前田氏は大会後、「ロープエスケープありの昔のリングスルールでやります」と説明した。次回リングスは5月27日のディファ有明でのバトルジェネシスで、後楽園大会は9月23日にも開催される。




第6試合 73kg契約 5分2R
×伊澤寿人(和神会/元THE OUTSIDER 70-75kg王者)
○クラット・ビターリ [Krat Vitalii](ロシア/リングス・ロシア)
1R 2'32" KO (左ボディフック)


第5試合 62kg契約 5分2R
×ジャレット・オーウェン(オーストラリア/リングス・オーストラリア)
○伊藤健一(フリー)
1R 2'07" ヒールホールド


第4試合 55kg契約 5分2R
×渡辺竜也(MAX GYM)
○矢島雄一郎(禅道会新宿道場)
1R 1'01" フロントチョーク
※渡辺はロープをつかむ反則でイエローカード1


第3試合 65kg契約 5分2R
×幕 大輔(マッハ道場/THE OUTSIDER 60-65kg王者)
○清水俊裕(総合格闘技宇留野道場)
1R 3'38" チョークスリーパー


第2試合 77kg契約 5分2R
ーブレンダン・オライリー [Brendan O'Reilly](オーストラリア/リングス・オーストラリア)
ー高橋圭典(マッハ道場)
1R 2'51" 無効試合 (偶然のバッティングでオライリーが額をカットしドクターストップ)


第1試合 71kg契約 5分2R
×上田厚志(骨法烏合会矢野卓見道場)
○キリーフ・コンスタンティン [Krieev Konstantin](ロシア/リングス・ロシア)
1R 1'11" KO (右飛び膝蹴り)


オープニングマッチ第3試合 80kg契約 5分2R
△菱沼 郷(ハイブリットレスリング山田道場)
△秋田智哉(総合格闘技move)
判定1-0

オープニングマッチ第2試合 65kg契約 5分2R
○比夏瑠(フリー)
×和田正勝(フリー)
1R 0'25" KO

オープニングマッチ第試合 61kg契約 5分2R
○佐藤美朗(フリー)
×須藤和哉(D2)
1R 1'50" KO

Home > REPORTS > リングス > 小比類巻太信、総合デビュー戦は82秒一本負け:3.9 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について