Home > REPORTS > REBELS > 日菜太、左ハイでKO勝ち。佐藤戦にも意欲:1.23 有明

日菜太、左ハイでKO勝ち。佐藤戦にも意欲:1.23 有明

REBELS-EX ~HINATA's wave~
2011年1月23日(日) 東京・ディファ有明
 日菜太は韓国ムエタイ協会王者を得意の左の蹴りで攻略し、3RにKO勝ち。試合後のインタビューでは「どのリングでも、何なら海外でも良いので、早く日本人最強決定戦をやりたい」と佐藤嘉洋との対戦に意欲を示した。
  レポート&写真:久保与志


第7試合 メインイベント RISEルール ミドル級(70kg) 3分3R(延長1R) 
○日菜太(湘南格闘クラブ/RISEミドル級1位・元王者)
×チェ・ウヨン(韓国/TEAM CHIBIN/ジョンムジム/韓国ムエタイ協会72.5kg級王者)
3R 0'15" KO(左ハイキック)



 1R、日菜太はボディ、腕と高さを変えながら左ミドルを蹴り分けると、強烈な左インローでチェのバランスを大きく崩す。ミドル、三日月、さらにはテンカオと、左の蹴りの集中砲火を浴び思うように中に入れないチェだが、日菜太のインローに左フックを合わせ始め、そこから右フックをヒットさせ、日菜太をコーナーに詰めてパンチで追撃しようとする。日菜太は体を入れ替えてコーナーから脱出すると、チェの右ストレートにカウンターの左ミドルをチェの脇腹にクリーンヒット。この一撃でチェは悶絶しながらダウン。何とか立ち上がるも日菜太が同じようなローミドルをまたもチェの脇腹に突き刺し、2度目のダウンを奪う。



 2R、日菜太は一気に試合を終わらせようと徹底してボディを攻める。左ミドル、前蹴りに加え、飛び膝もボディへと放っていくが、「倒そうとムキになってしまった」と試合後に本人が反省したように、ボディ一辺倒の攻めとなってしまう。日菜太は両手をクラッチした状態で膝蹴りを放ってしまい、この日2枚目のイエローカードで減点1。チェはボディへの攻撃を何とかブロッキングで防ぎつつ、右ロー、ミドルを返すのが精一杯という状況。ラウンド終盤には、左ハイも見せた日菜太だが、これは高すぎて空振りしてしまう。



 3R、インターバル中のセコンドの指示で落ち着けたという日菜太は、距離を取りながらボディに蹴りを集めて意識を下に集中させると、狙い澄ましたように左ハイを一閃。これがチェのテンプルをまともに捉え、チェは前のめりにダウン。すぐにレフェリーが試合をストップし、日菜太が豪快なKO勝ちを収めた。

 マイクを持った日菜太は「イタリアでの試合がキャンセルになってしまい、急に試合を組んでくれたREBELSの皆さんには本当に感謝しています。僕の力不足でお客さんが入ってませんが、今年は誰にも負けるつもりはありません。この試合内容ではデカいことは言えないですけど、もっと強くなって1人でも有明コロシアムや東京ドームで試合が出来るような選手になります」と更なる飛躍を誓った。
 試合後のバックステージでは、佐藤嘉洋が表明している海外進出について「なくならない話ならば出たいですね」と興味を見せつつも、「佐藤選手も海外の強豪選手との対戦をリーグ戦のように見たら、2勝8敗ぐらいで大きく負け越しているけど、僕はそこまでの戦績にならないと思う。どのリングでも、何なら海外でも良いので、早く日本人最強決定戦をやりたい」と佐藤との対戦に意欲を示した。


第6試合 セミファイナル ライト級 3分3R
×塚原光斗(クロスポイント古河/WPMF日本ライト級6位)
○Masaru(MONKEY☆MAGIC/元日本ライト級1位)
1R 1'57" KO(3ノックダウン:パンチ連打によるスタンディングダウン)

第5試合 スーパーフライ級 3分3R
○松崎公則(ストラッグル/WPMF日本スーパーフライ級7位)
×源リョウ(JTクラブ新興運輸ジム/WPMF日本スーパーフライ級8位)
判定2-0(29-28/29-29/29-28)

第4試合 55kg契約 3分3R
○吉野幸喜(湘南格闘クラブ)
×湊恭二郎(エスジム/元NKBフェザー級6位)
不戦勝

第3試合 スーパーライト級 3分3R
×我龍正弥(ファイティングマスター)※水嶋正弥 改め
○前田将貴(RIKIX)
判定0-3(28-29/28-29/29-30)

第2試合 80kg契約(肘無し) 3分3R
○剛田 武(ボスジム/J-NETWORKアマ全国選手権ライトヘビー級'08 '09 '10優勝)
×テポドン(新宿ジム)
2R 2'13" KO(左ハイキック)

第1試合 68kg契約(肘無し) 3分3R
×芝田二郎(平井ジム)
○松本篤人(バンゲリングベイ・スピリット)
判定0-3(29-30/29-30/28-30)

Home > REPORTS > REBELS > 日菜太、左ハイでKO勝ち。佐藤戦にも意欲:1.23 有明

 - PR - Martial World presents Gym Village

MW 水道橋・なんば・名古屋・博多の店舗へGO!

BoutReview Onlineshopなら5%ポイント還元!

Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

はまっこムエタイジム
京急本線「能見台」徒歩3分
タイ出身の会長が本場のムエタイの技と心を伝えます。 日本チャンピオンをはじめプロ選手多数在籍。健康維持・ダイエットにも最適。 見学はお気軽に!

さらに詳しく

Gym Village おすすめジム最新ブログ記事
now loading...

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

ジュニア格闘技・武道「安心安全」強化書 二重作拓也・著

広告掲載について