Home > REPORTS > リアルディール > 欽士、三苫に勝利。田川&達晃、沖縄勢下す

欽士、三苫に勝利。田川&達晃、沖縄勢下す

BATTLE EVENT REALDEAL VIII
2008年10月5日(日) 福岡・Zepp Fukuoka 
(レポート&写真:池田博紀 [福岡格闘技.com] )
Tiny Boat presents メインイベント 70kg契約 3分3R
×三苫純次(SOLID FIST)
○欽士(TEAMブレイクスルー)
判定0-3

 欽士は入場時に後援者らから、大きな声援を浴びる。
 1R、欽士は序盤から豪腕を生かしたラッシュで攻める。三苫もガードを固め、ワンツーを返すが、欽士の勢いは止まらず、パンチのラッシュからインローで攻め立てて、三苫からダウンを奪う。
 2R、三苫は前に出て圧力を掛けて行く、欽士は1Rに比べて失速するが、豪腕は生きている。
 3Rは激しく打ち合う両者、三苫コールが鳴り響く中、三苫のパンチのコンビネーションが入るが、欽士も手を止めずに最後まで打ち合う。
 激闘となったが、判定で欽士が勝利を収めた。


有料老人ホームゆめいち presents セミファイナル 70kg契約 3分3R
○田川 翔(REALDEALGYM)
×一能戦WARU(真樹ジムオキナワ)
判定3-0

 1R、田川はローキック、一能戦は前蹴りで攻める。途中、田川のパンチが入り、首相撲の攻防が見られる。
 2R、一能戦は前蹴りで中にいれず、中に入られたら首相撲に持ち込む。田川のインローが金的に入る場面があったが、田川の右ローキックが効いており、ダウンを奪う。
 3Rでは一能戦のクリンチ気味の首相撲に対して減点1が与えられる。判定で田川が試合を制した。

CFC presents 第6試合 60kg契約 3分3R
○達晃(REALDEAL GYM)
×眞鍋京介(真樹ジムオキナワ)
判定3-0

 1R、眞鍋はパンチからのローキック、達晃はフック等、多彩なパンチのコンビネーション見せ、ラウンド終盤に右ストレートを浴びせる。
 2R、達晃のパンチのコンビネーションがヒットする。眞鍋も奥足へのローキックで攻める。
 3Rは達晃のパンチのコンビネーションの連打を浴びるが、眞鍋も打たれ強さ、折れない心を見せ、パンチとインローを返す。判定で優勢だった達晃の勝利となった。


 第6試合の前、リアルディール主力である龍二、裕樹、晴矢がリングに上がり、観客に挨拶をした。

◆龍二「次の試合に勝って、K-1MAXに出て、ベルトを取りたい」
◆晴矢「これから東京でもガンガンKOして、早いとこR.I.S.E.70kgチャンピオンを引きずり出します」
◆裕樹「R.I.S.E.60kg級のチャンピンになれました。K-1ライト級のチャンピオンになります。」


第5試合 62kg契約 3分3R
△龍心(源闘塾)
△ランファー・ウィラサクレック(WSR九州)
判定0-1

 1R、ランファーが右のローキック蹴れば、龍心が右のローキックを返し、ランファーがハイキックを蹴れば、ハイキックを返す。互いにパンチからのローキックのコンビネーションを返す。
 2、3Rはランファーの前蹴り、ローキックを浴びる。龍心も返すがランファーが巧みにかわす。両者、決定打を欠けた為、判定でドローとなった。


博多かね萬presents 第4試合 62kg契約 3分3R
○湯浅浩光(REALDEAL GYM)
×小副川滝一(チーム零)
判定3-0

 1Rは五分五分の展開を見せる。2Rに入ると湯浅の右ローキックが小副川の前足にダメージを与えるが、何度か金的に入ってしまう場面が見られる。3R、湯浅が首相撲からの投げでスリップダウンを奪い、最後は両者が打ち合いを見せる。判定で湯浅が勝利となった。


第3試合 60kg契約 3分3R
○中村誠(REALDEAL GYM)
×竹之下伸(豊の国)
1R KO (パンチ)

 中村がローキックで、竹之下がパンチで攻める展開。中村のローでダメージが確実に蓄積される。最後は中村のパンチがクリーンヒットし竹之下をKOで下した。


第2試合 60kg契約 3分3R
△桑野堅総(REALDEAL GYM小倉)
△山口竜司(REALDEAL GYM博多)
判定1-0

 1、2Rを通して1度ずつダウンを奪う両者。3Rではパンチの打ち合いで桑野がペースを握るが、山口もアッパー等を返す。判定でドローとなった。


第1試合 55kg契約 3分3R
○侍虎志(REALDEAL GYM)
×白坂令志(MSJキックボクシングジム)
3R KO (3ダウン:パンチ)

 1R、白坂がインローなどで攻める、侍虎志がパンチの打ち合いに来ると、それに応じてパンチで応戦する。
 2R、白坂がパンチ等で侍虎志をコーナーに何度か背をさせるが、ラウンド終盤にパンチで侍虎志にダウンを奪われる。
 3Rでもパンチでダウンを奪う侍虎志。立ち上がった白坂は後ろに下らずにパンチの打ち合いに行くが、再度ダウンを奪われる。それでも立ち上がるが、ダウンを奪われ3ノックダウンで侍虎志のKO勝利となった。


オープニングファイト 67kg契約 3分2R
△KAZU(REALDEAL GYM)
△山根嘉夫(TEAM SHIMONOSEKI)
判定0-0

1Rは互角の攻防を見せる。2Rでは互いにローキックを入れる。KAZUが右ハイキックを当てて、山根をグラつかせるが、山根もパンチを当てダメージを与える。判定でドローとなった。


オープニングファイト 55kg契約 3分2R
×有松朝(REALDEAL GYM)
○内野桂佑(S-cute)
1R KO

 互いにストレート、フックのパンチからのにローキックのコンビネーションで攻める。パンチで内野がダウンを奪う。立ち上がった有松は引かずに打ち合いに応じるが、再度ダウンを奪われる。レフェリーはカウントを途中でストップし、内野のKO勝利となった。


※リアルディール Rookies(アマチュア大会)の結果は福岡格闘技.com内のページをご参照下さい。

Home > REPORTS > リアルディール > 欽士、三苫に勝利。田川&達晃、沖縄勢下す

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニング大歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について