Home > REPORTS > パンクラス > 下石康太、堂垣善史を15秒TKO、北方大地、メインで判定勝ち:7.20 大阪

下石康太、堂垣善史を15秒TKO、北方大地、メインで判定勝ち:7.20 大阪

PANCRASE 大阪大会
2014年7月20日(日) 大阪・アゼリア大正

  記事提供:パンクラス大阪事務局


第9試合 メインイベント スーパーフライ級 3分3R
○北方大地(パンクラス大阪稲垣組/4位)
×悠 輝平(パラエストラ愛媛)
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)

 2012年11月vs小塚誠司戦以来勝ち星から遠ざかっている北方が、今年3月に行われたプロ修斗公式戦で1Rギロチンチョークにより勝利を収め勢いに乗っている悠輝平相手に、地元大阪で再起をかけた一戦。



 試合は3ラウンドを通して北方が有利なポジションを支配し、上からコツコツとパンチ、4月よりパンクラスで解禁となったヒジを落とす展開となるが、悠も決定打を許さず結果は判定へ。フルマークの判定勝ちをおさめた北方は、マイクでストロー級(52.2kg以下)の新設を希望しその階級でのトップ獲りを宣言した。




第8試合 セミファイナル ライト級 3分3R
×堂垣善史(パラエストラ加古川)
○下石康太(MMA修斗ジムBLOWS/修斗ウェルター級(70kg)世界9位、環太平洋2位)
1R 0'15" TKO (レフェリーストップ:スタンドパンチ)

 2010年修斗新人王の下石。中村晃司に一本勝ちして以来約2年振りの参戦となる堂垣。パンクラス初参戦となる下石が、曲者堂垣を相手にどのような戦いを見せるか注目された一戦は、1ラウンド開始早々下石の左ストレートが堂垣にヒットし、追撃をしたところでレフェリーが試合をストップ。下石がパンクラス初戦を衝撃の秒殺KOで飾った。


第7試合 バンタム級 3分3R
×野中 翔(パンクラス大阪稲垣組)
○福島秀和(MMA修斗ジムBLOWS)
3R 0'55" ギブアップ (三角絞め)

 前回の大阪大会MVPに輝いた2013年ネオブラッド・トーナメント準優勝の野中が、2012年修斗新人王トーナメント準優勝の福島と対戦。1ラウンド動きのある展開から、福島がフロントチョークに捕えるも野中は脱出。2ラウンド野中がサイドキックでダウンを奪うも仕留めきれない。勝負の3ラウンドに福島の三角絞めががっちり決まり野中がたまらずタップ。


第6試合 バンタム級 3分3R
×金太郎(パンクラス大阪稲垣組)
○仁牙ヤスオ(讃州四心會)
3R 0'24" TKO (タオル投入:ハイキック)

 やるかやられるかの戦いを信条とする金太郎と長いキャリアを武器とする仁牙の一戦は、積極的に打撃で前に出る金太郎と、グラウンドで有利なポジションからヒジやパンチを落とす仁牙という展開。3ラウンド開始早々仁牙の右ハイキックが金太郎のアゴをとらえ、追撃しようとしたところでセコンドがタオルを投入。見事なKO勝利を飾った仁牙が今大会のMVPに輝いた。


第5試合 ライト級 3分3R
○山﨑悠輝(パンクラス大阪稲垣組)
×里本一也(TEAM FREE STYLE)
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)

 2013年DEEPフューチャーキング山﨑の稲垣組所属第一戦の相手は、修斗で数々の強豪としのぎを削った里元一也。終始積極的にパンチやミドルで前に出てペースを握る山崎だが固い守りの里村は決定打を許さず、3ラウンドにはカウンターを合わせ意地をみせる。最後は両者一歩も引かない打ち合いとなり、試合終了。この試合が今大会ベストバウトに選出された。




第4試合 スーパーフライ級 3分3R
○獅庵(パラエストラ大阪)
×NavE(LIL☆STAR 三重支部)
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)


第3試合 ライト級 3分3R
×加藤開至(総合格闘技ゴンズジム)
○山田雅道(アブソリュート岡山)
1R 2'17" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)


第2試合 バンタム級 3分3R
×三ツ塚勇介(クラブ バーバリアン)
○土井勝幹(総合格闘技ゴンズジム)
判定0-3 (28-29/28-29/28-29)


第1試合 フェザー級 3分3R
○森 宏之(総合格闘技闇愚羅)
×宮谷英樹(Silver Back)
判定3-0 (29-28/29-28/30-27)

パンクラスゲート第2試合 フェザー級 3分2R
△箕嶋唯人(G-FREE)
△室川和登(総合格闘技ゴンズジム)
時間切れ

パンクラスゲート第1試合 フェザー級 3分2R
△上野藤士(INFINITY)
△名田英平(総合格闘技道場コブラ会)
時間切れ

Home > REPORTS > パンクラス > 下石康太、堂垣善史を15秒TKO、北方大地、メインで判定勝ち:7.20 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について