Home > REPORTS > ONE > 吉田善行、バローニに判定勝ち:9.3 シンガポール

吉田善行、バローニに判定勝ち:9.3 シンガポール

  • ONE
  • 更新・2011-09-04 (Sun)00:56
One Fighting Championship "Champion vs. Champion"
2011年9月3日(土) シンガポール・シンガポール室内競技場
  レポート:井原芳徳


セミファイナル 79.5kg契約 5分3R
×フィル・バローニ(米国)
○吉田善行(東京イエローマンズ)
判定0-3

 シンガポールの新MMAプロモーション「One FC」が第1回を開催。円形ケージを採用し、グラウンド状態での頭部への膝蹴りが認められる点がUFCとはルールが異なる。吉田戦のレフェリーは島田裕二氏が務める。
 1R、吉田がバローニをケージに押し込み、反り投げ気味にテイクダウン。すぐさまサイドポジションを取り、バックに回ろうとするが滑って下になる。それでもすぐにタックルで返して上になり、ケージにバローニの背中をつけた体勢でパウンドを連打。終盤は立ち上がると、バローニをケージに押し込んで膝蹴りを当て、終了間際には離れ際に左ハイもヒット。フィジカルと寝技でバローニを圧倒する。
 2R、しばらくスタンドの展開で、真っ直ぐ下がる癖のある吉田はパンチをもらってしまう。2分過ぎ、吉田はタックル切られて上を取られるが、再びタックルでリバースに成功。バックを奪うが足のロックが緩く、再び脱出を許す。
 3Rは序盤から吉田がタックルでテイクダウンに成功。マウントを奪い、一旦ハーフに戻されるが、終了間際にサイドを取ると、袈裟固めを仕掛ける。極まりは浅かったが圧勝を印象づける形で試合終了。判定はもちろん吉田に軍配。セコンドについた三崎和雄とともに喜びを分かち合った。

Home > REPORTS > ONE > 吉田善行、バローニに判定勝ち:9.3 シンガポール

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について