Home > REPORTS > NJKF > TATSUJI、健太との打ち合い制す:9.23 後楽園

TATSUJI、健太との打ち合い制す:9.23 後楽園

アサヒカルピスビバレッジ(株) PRESENTS WBCムエタイルール日本統一王座決定戦 〜 ROAD TO REAL KING 11
2009年9月23日(水/祝) 東京・後楽園ホール
  レポート:久保与志  写真:ひっとまん大場。


TATSUJIの剛腕で健太もフラフラ
第6試合 70kg契約(肘無し) 3分3R
×健太(E.S.G/NJKFウェルター級王者)
○TATSUJI(アイアンアックス/K-1 MAX日本代表決定トーナメント'06 '07準優勝)
判定0-2 (28-29/29-29/29-30)

 1R、互いに右ローを飛ばしながら、健太は左ミドル、テンカオと蹴り中心の攻め。TATSUJIは距離を詰めて左フックを放っていく。TATSUJIはパンチで前に出たところを、健太が首相撲にとらえてボディに膝蹴りを連打。突き放そうとするTATSUJIを投げ捨てる。TATSUJIは首相撲に苦戦しながらも、何とか突き放してパンチを返していく。

 2R、TATSUJIの右フックがヒットして健太が後退すると、TATSUJIは右フックから返しの左フックを当てる。健太は組み倒して凌ぐが、TATSUJIは左右のフックをまとめて攻勢に出る。2Rの劣勢でポイント不利と見たか、3Rに入ると健太も打ち合いに応じる。互いのパンチが交錯し、TATSUJIの左ジャブ、健太の右ストレートで双方動きが止まる場面もあったが、決定的な差はつけられずに試合終了。2Rを明確に取ったTATSUJIが僅差ながら判定で健太を退けた。


パンチが交錯
第4試合 70kg契約(肘無し) 3分3R
△太陽照明(インスパイヤード・モーション/NJKFスーパーウェルター級2位)
△Arthur・雅仁(習志野ジム/MA日本ミドル級6位)
判定1-0 (30-29/29-29/29-29)

 1R、太陽は左フック、右ミドルを放ちながら前に出て圧力をかける。Arthurは下がりながらも、左ミドル、左ストレートで反撃。2Rに入ると、Arthurのカウンターの左ストレートがヒットし始め、左インロー、ミドルと蹴りも散らしていく。ラウンド終盤に太陽の右フックが当たり、Arthurの動きが一瞬止まるがすぐに持ち直す。3R、太陽はプレッシャーを強めるが、パンチで突っ込んだところにカウンターの左ストレートを浴び、さらにArthurにパンチの連打をまとめられる。それでも太陽は前に出続け、終盤には右ミドルから右フックをヒットさせるがダウンを奪うには至らず。有効打ではArthurが上回った印象が強かったが、太陽のプレッシャーが評価されたか判定はジャッジ1名が太陽を支持し1-0のドロー決着となった。


為房のパンチがヒット
第3試合 ウェルター級 3分5R
×KEN(OGUNIジム/4位)
○為房厚志(二刃会/5位)
判定0-3 (48-49/48-49/49-50)

 サウスポーの為房が、1Rから左ストレートを的確にヒットさせてペースを握る。KENはパンチで距離を詰めて組み付こうとするが、為房に右フックを当てられて回られてしまう。為房はKENのパンチをスウェーで巧みにかわしカウンターで何度も左ストレートを当てるが、4RからKENがボディへのテンカオを多用し始めると、手数が減って失速してしまう。5RもKENがテンカオ、組みついての膝蹴りで攻勢をかける。試合は判定にもつれ込み、序盤にポイントを稼いだ為房が僅差の判定で逃げ切った。


大和侑也の右フック
第2試合 ウェルター級 3分3R(延長1R)
×DAI(誠至会/6位)
○大和侑也(大和ジム/7位)
1R 1'05" KO (右フック)

 侑也が立ち上がりからパンチでたたみかけ、右ロングフックでダウンを奪う。DAIは何とか立ち上がるが、侑也が機を逃さずにパンチをまとめ、最後は右ショートフックで2度目のダウンを奪い見事なKO勝利を飾った。


第1試合 ライト級 3分3R
△靖卓(シルバーウルフ/元4位)
△竜宜(誠至会/16位)
判定0-1 (29-30/29-29/30-30)

ラウンドガールラウンドガール

Home > REPORTS > NJKF > TATSUJI、健太との打ち合い制す:9.23 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について