Home > REPORTS > ムエタイ > 吉成名高、新ビッグマッチ大会で判定勝ち:1.26 ラジャダムナン

吉成名高、新ビッグマッチ大会で判定勝ち:1.26 ラジャダムナン

スック・シェフブーントゥム
2017年1月26日(木)タイ・バンコク・ラジャダムナンスタジアム
  記事提供:BOMプロモーション  写真提供:早田寛(Photo by Hiroshi Soda)


第9試合
○ナダカ・エイワスポーツジム [吉成名高](エイワスポーツジム)
×ペットブーンチュー・タイリンガーンムエタイ(タイ)
判定3-0

 ラジャダムナンスタジアムで開催されるビックマッチ「スック シェフ ブーントゥム」に、ジュニア17冠王者として君臨した吉成名高(エイワスポーツジム)選手が出場した。
 この興行は、新プロモーター・ブーントゥム氏が手掛ける初めての興行で、ソーソムマイ、チュージャルン、ソンチャイ、ペッティンディなど有力プロモーターが協力した。
 この映えあるビックマッチ第9試合に出場した吉成。対戦相手のペットブーンチュー選手もかなりの強豪で試合前の賭け率は5対3とペットブーンチュー選手の方が人気があった。また、この試合は10万バーツ(約30万円)の賭け試合で行われた。

 1ラウンド、2ラウンドと両者相手の出方をみる。3ラウンド、前半ややペットブーンチューが試合を優勢に進めたが、後半に吉成の左ハイキックがあたり効いたところに膝の連打。このラウンドやや、ペットブーンチューの優勢で終わった。
 4ラウンド、吉成が左のミドルと左のストレートと猛攻。このラウンドは吉成が完璧にとる。5ラウンド、前にでるペットブーンチューだが吉成が前蹴り、左ミドルで相手をとめる。見事3-0の判定で勝利した。

 吉成は『本当に応援してくださってる皆様のおかげで勝てました。ペットブーンチュー選手とても強かったです。こんなに強い選手と戦って勝てた事に自信も少しだけつきました。これからも一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします。』とコメントしている。

Home > REPORTS > ムエタイ > 吉成名高、新ビッグマッチ大会で判定勝ち:1.26 ラジャダムナン

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ