Home > REPORTS > MAキック > 白須、故郷凱旋試合でタイ人に快勝:10.4 袖ヶ浦

白須、故郷凱旋試合でタイ人に快勝:10.4 袖ヶ浦

ADVANCE-1 ~花澤ジム33周年記念大会~
2009年10月4日(日) 千葉・袖ヶ浦スポーツセンター
  記事提供:MA日本キックボクシング連盟


第8試合 メインイベント(肘なし) 3分3R(延長1R)
○白須康仁(花澤ジム/WMAF世界スーパーウェルター級王者)
×ゲン・カー(タイ/元ラジャダムナン・ウェルター級2位)
判定3-0 (30-27/30-27/30-27)

 メインに出場の白須は1R、単発ながらもパンチ、ローキックを的確にヒットさせる。2R、白須はゲン・カーの前足、さらに奥足へと徐々にローのダメージを蓄積させると、ボディへのパンチを織り交ぜ巧なコンビネーションで攻め立てる。
 そしてロープ際で完全に動きの止まったゲンカーは白須の渾身の右ローキックででダウン。ゲンカーはなんとかこのラウンドを凌ぐも、3Rは白須の独壇場。怒涛のパンチとローキックのラッシュでKOに期待がかかったがタイムアウト。ゴングが鳴った瞬間ゲンカーは倒れこむようにロープにもたれかかった。
 試合後、白須はマイクで地元の人々に観戦の感謝を述べ、来年のK-1 MAXでの活躍を誓った。


第7試合 ミドル級 3分3R(延長1R)
○宮本寛之(花澤ジム/5位)
×長田竜介(OGUNI-GYM)
判定2-0 (30-29/30-29/29-29)

第6試合 58kg契約 3分3R(延長1R)
○保田 俊(花澤ジム/MA日本フェザー級3位)
×真二(OGUNI-GYM/NJKFフェザー級4位)
判定2-0 (30-30/30-29/29-28)

第5試合 ウェルター級 3分3R(延長1R)
○坂本 章(橋本道場/2位)
×矢野将臣(ナゴヤファイトクラブ/6位)
判定2-0 (30-30/30-29/30-29)

第4試合 フライ級 3分3R
×勇児(HOSOKAWAジム/9位)
○TSUKASA(習志野ジム)
判定0-3 (26-29/26-29/26-29)
※勇児は1R,2Rに各1回パンチでダウン

第3試合 ライト級 3分3R
×丸山昌宏(マスターズピット)
○内山周平(Kインター柏)
3R 2'29" 負傷判定1-2 (29-30/29-30/30-29)
※偶然のバッティングにより丸山負傷のため

第2試合 フェザー級 2分3R
△村上晋大(HOSOKAWAジム)
△田村勇気(ドージョーシャカリキ)
判定1-1 (28-30/29-28/30-30)

第1試合 フェザー級 2分3R
×デラックス良矢(HOSOKAWAジム)
○大塚康彦(土浦ジム)
判定0-2 (29-30/30-30/29-30)

Home > REPORTS > MAキック > 白須、故郷凱旋試合でタイ人に快勝:10.4 袖ヶ浦

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
5月は入会金無料!フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニン...

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について