Home > REPORTS > M-1ムエタイ > 神村江里加、16歳でWPMF世界王座を獲得

神村江里加、16歳でWPMF世界王座を獲得

M.I.D Japanプレゼンツ M-1 FAIRTEX SHINGHA BEER ムエタイチャレンジ2009 Yod Nak Suu vol.3
2009年9月13日(日) 東京・ディファ有明
  レポート:井原芳徳  写真:久保与志


神村がパンチで攻める
第10試合 セミファイナル WPMF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ 2分5R
×パヤックイン・シットニワット(タイ/王者)
○神村江里加(TARGET/5位・J-GIRLS同級王者)
判定0-3 (シーナ47-50/秋谷46-50/石川46-50)
※神村が新王者に

 16歳・8戦目でJ-GIRLS王座を獲得し、国内最強の座に君臨した神村が、本場タイの王者を終始圧倒。たびたびコーナーやロープに詰めてパンチを当て、左ハイやミドルも駆使する。3R以降、パヤックインはクリンチで防御しようとするが、それも潰して神村はパンチをヒット。2R以降はポイントを取り続ける完勝だった。

ベルト姿の神村

アハマドがパンチで西山を苦しめる
第12試合 セミファイナル WPMF世界スーパーライト級王座決定戦 3分5R
×西山誠人(アクティブJ/2位・M-1同級王者)
○アバット・アハマド(イラン/7位・ムエタイ4冠王)
3R 2'50" TKO (ドクターストップ:バック肘打ちによる額のカット)
※アハマドが新王者に

 アハマドは伸びのある蹴りや肘を駆使するが、西山は落ち着いて距離を取り、ローやミドルをヒット。2R終盤には左フックを当て、ジャッジ1者からポイントを得る。しかし3Rに入ると、足元のバランスを崩してパンチを空振りするように。逆にアハマドの左フックが当たり出す。そして終了間際、西山が左フックで突進してきたのに合わせ、アハマドが肘をヒット。西山の額がパックリと割れ、ドクターストップとなった。


第11試合 セミファイナル WPMF世界フライ級王座決定戦 3分5R
○KENT(湘南格闘クラブ/1位・M-1同級王者)
×ハクバー・ビン・ハナフィ(マレーシア/Boxx gym/5位・WMCマレーシア王者)
判定3-0 (センチャイ49-48/シーナ49-48/秋谷49-48)
※KENTが新王者に

KENTの左ハイセコンドの日菜太も喜ぶ

 1Rと2R、KENTが右ローを効かせつつ、右ストレートもヒットさせてポイントを奪取。しかし3R以降は
手数が落ち、4Rにはパンチで前に出るハクバーにポイントを許す。5Rはローやハイを当てて追い討ちを防ぎ、かろうじて世界王座獲得に成功した。


バックブローの奇襲も実らず
第9試合 68kg契約 3分5R
×クリストフ・プルボー(スイス/スクランブル渋谷/元全日本ウェルター級王者)
○ナルポン・フェアテックス(タイ/フェアテックスジム/元ルンピニー・プロムエタイ協会4冠王)
判定0-3 (センチャイ46-50/石川46-50/秋谷46-50)

 ナルポンはプルボーが蹴りを打つ度に右のミドルやローをお返し。右ハイや左ミドルも織り交ぜ、組み付いては倒す等、3Rに入ると手数を増やしてプルボーを翻弄する。4R以降もプルボーは劣勢。5R序盤、ナルポンのローをもらってプルボーがスイッチした直後、右ハイをもらってしまうダウン。以降は逃げきられ、対タイ人3連勝とはならなかった。


ファビアーノが接戦を制した
第8試合 WPMFヘビー級ランキング戦 3分3R(延長1R)
○ファビアーノ・サイクロン(ブラジル/TARGET/RISEヘビー級王者/95kg)
×バンク・フェアテックス(タイ/フェアテックスジム/86kg)
判定3-0 (石川30-29/シーナ30-28/センチャイ29-29)

第7試合 ウェルター級 3分3R(延長1R)
○ウィラチャート・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックス/元ルンピニー・ライト級6位)
×板倉直人(スクランブル渋谷/元全日本 3位)
4R 判定2-1 (シーナ10-9/秋谷10-9/石川9-10)
3R 判定0-0 (シーナ29-29/秋谷29-29/石川29-29)

第6試合 スーパーフェザー級 3分3R(延長1R)
×赤羽秀一(WSRフェアテックスジム/J-NET 5位・元全日本フェザー級6位)
○KING(土浦ジム/MA日本4位)
判定0-3 (29-30/28-29/28-30)

一戸の右ハイが炸裂
第5試合 バンタム級 3分3R(延長1R)
○一戸総太(WSRフェアテックス/元全日本 6位)
×炎出丸(クロスポイント吉祥寺/J-NET 4位)
3R 0'41" TKO (右ハイキック)

第4試合 M-1ジュニア45kg級タイトルマッチ(ヘッドギア着用) 2分2R
×岡納雅樹(堀切KMC桜/王者)
○岩田翔吉(WSRフェアテックス池袋/3位)
判定0-2 (19-20/19-19/19-20)
※岩田が新王者に

第3試合 女子スーパーバンタム級(顔面膝無し) 2分3R
△千佳子(WSRフェアテックスジム)
△IZUMI(Studio-K)
判定1-0 (30-29/29-29/29-29)

第2試合 56.5kg契約 3分3R
×久世秀樹(WSRフェアテックス)
○GAKU(クロスポイント吉祥寺)
判定0-2 (27-28/27-28/27-27)

第1試合 65kg契約 3分3R
×KATO-A.K.G(アブレイズキックジム)
○宮崎徳也(クロスポイント吉祥寺)
判定0-2 (28-29/29-29/28-29)

オープングファイト バンタム級 3分3R
○宮崎貴大(WSRフェアテックス) 
×渡部 博(士道館ひばりが丘道場)
1R 2'11" KO (3ダウン:左フック)

M.I.D Japan プレゼンツ M-1フレッシュマンズ Vol.3



第12試合 メインイベント フェザー級 3分5R
×コムパヤック・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックスジム/M-1スーパーバンタム級王者、元ルンピニー・バンタム級4位)
○デンサイアム・ルークプラバーツ(タイ/センチャイムエタイジム/元ルンピニー&WMCバンタム級王者)
4R 1'23" TKO

第11試合 ライト級 3分3R
×田中雄士(レンジャー品川ジム)
○和幸・ゴールドライフジム(ゴールドライフジム)
3R 0'53" TKO

第10試合 ライト級 3分3R
×TOMOHIKO(レンジャー品川ジム)
○コンフン(WSRフェアテックス)
判定0-3

第9試合 ウェルター級 3分3R
○小山佑介(ストラッグル)
×橋本健一(谷山ジム)
判定2-0

第8試合 女子50kg契約 2分3R
×トモコSP(WSRフェアテックス)
○小澤由紀子(氷見ジム)
判定0-3

第7試合 バンタム級 3分3R
○赤田 潤(WSRフェアテックス)
×MASATO(ワイルドシーサー)
判定0-2

第6試合 59kg契約 3分3R
×DAISUKE(WSRフェアテックス)
○石井振一朗(CMA)
1R 1'41" TKO

第5試合 フェザー級 3分3R
○勝又佑一郎(クロスポイント吉祥寺)
×阿修羅(PCK)
2R 2'13" TKO

第4試合 68kg契約 3分3R
○KARINO(バンゲリングベイ・スピリット)
×内田千智(フリー)
判定3-0

第3試合 54.5kg契約 3分3R
○菊池洋次朗(WSRフェアテックス)
×渡部昌宏(PCK)
3R 1'58" KO (顔面への膝蹴り)

第2試合 60kg契約 3分3R
△杉本卓也(WSRフェアテックス)
△高木啓介(CMA)
判定1-1

第1試合 フェザー級 3分3R
×山本康之(WSRフェアテックス)
○泉 耕太(チームドラゴン)
判定0-2

Home > REPORTS > M-1ムエタイ > 神村江里加、16歳でWPMF世界王座を獲得

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について