Home > REPORTS > 極真会館 > 鎌田翔平・ルジン・大澤佳心・与座優貴が全世界ウェイト制優勝:4.16 東京

鎌田翔平・ルジン・大澤佳心・与座優貴が全世界ウェイト制優勝:4.16 東京

極真会館(館長/松井章奎)「2017第6回全世界ウェイト制空手道選手権大会」
2017年4月16日(日) 東京体育館
  記事提供:極真会館


(左写真:前回優勝者・荒田の選手宣誓、右写真:軽量級決勝)

 世界各国・各地域から4階級に各8名(合計32名)が出場して体重別の空手世界一が争われた今大会。軽量級は昨年6月の第33回全日本ウェイト制大会で優勝した与座優貴(日本/茨城県常総支部)が決勝戦でアリム・ユヌソフ(ロシア)を本戦判定4-0で下して優勝。中量級は大澤佳心(日本/城西世田谷東支部)とアンドレイ・ズボレフ(ロシア)の決勝戦となり、大澤が延長戦4-0の判定勝ち。優勝候補と見られていたアショット・ザリヤン(ロシア)は準決勝で大澤に判定負けを喫し3位に終わった。


(左写真:中量級決勝、右写真:軽重量級決勝)

 軽重量級は高橋佑汰(日本/東京城北支部)とアンドレイ・ルジン(ロシア)が決勝戦を戦い、ルジンが本戦判定5-0で高橋を破って優勝。高橋との決勝対決が期待された上田幹雄(日本/横浜北支部)は準決勝でルジンに判定で敗れたものの、3位決定戦でソウタ・ナカノ(アメリカ)を下して3位に。


(左写真:重量級決勝、右写真:全階級優勝者)

 重量級では昨年の第48回全日本大会で優勝した鎌田翔平(日本/東京城西支部)が、決勝戦で2016ロシア重量級優勝者のオレクサンダー・イエロメンコ(ロシア)を本戦判定5-0で退け、世界ウェイト制大会初優勝。前回大会優勝者の荒田昇毅(日本/千葉県中央支部)は準決勝でイエロメンコに判定で敗れ3位となった。
 4階級すべての決勝戦が日本vs.ロシアの対戦になった今大会で日本は3勝1敗と勝ち越し、第4回&第5回大会に続いて3階級で優勝を遂げた。

 今大会には公益財団法人 全日本空手道連盟の笹川堯会長(左下写真右)が来賓として挨拶を行い、特別演武として2014年・2016年世界選手権女子個人形2連覇の清水希容選手がチャタンヤラクーサンクーを披露し、満員の観客から大きな拍手が贈られた。(右写真)
 また極真会館と新たに友好団体となった「全日本真正空手道連盟 真正会」の中本直樹代表と「国際福祉空手道連盟 拳成館」の黒澤貫太郎館長が紹介された。(右下写真左が中本氏、右が黒澤氏)




軽量級決勝戦
〇与座優貴(日本/茨城県常総支部/2016第33回全日本ウェイト制軽量級優勝)
本戦判定勝ち4-0
×アリム・ユヌソフ(ロシア/2016全米ウェイト制軽量級優勝)

中量級決勝戦
〇大澤佳心(日本/城西世田谷東支部/2016第33回全日本ウェイト制中量級準優勝)
本戦0-0
延長戦判定勝ち4-0
×アンドレイ・ズボレフ(ロシア/2016オールアメリカンオープン準優勝)

軽重量級決勝戦
〇アンドレイ・ルジン(ロシア/2016欧州選手権(無差別)準優勝)
本戦判定勝ち5-0
×高橋佑汰(日本/東京城北支部/2016全日本大会(無差別)準優勝)

重量級決勝戦
〇鎌田翔平(日本/東京城西支部/2016全日本大会(無差別)優勝)
本戦判定勝ち4-0
×オレクサンダー・イエロメンコ(ロシア/2016全ロシア大会重量級優勝)

■軽量級 (-70kg)
優勝/与座優貴 (日本/茨城県常総支部)
準優勝/アリム・ユヌソフ (ロシア)
3位/イリヤス・アスタミロフ (ロシア)
4位/福井裕樹 (日本/本部直轄浅草道場)
■中量級 (-80kg)
優勝/大澤佳心 (日本/城西世田谷東支部)
準優勝/アンドレイ・ズボレフ (ロシア)
3位/アショット・ザリヤン (ロシア)
4位/山田拓馬 (日本/大阪なみはや支部)
■軽重量級 (-90kg)
優勝/アンドレイ・ルジン (ロシア)
準優勝/高橋佑汰 (日本/東京城北支部)
3位/上田幹雄 (日本/横浜北支部)
4位/ソウタ・ナカノ (アメリカ)
■重量級 (+90kg)
優勝/鎌田翔平 (日本/東京城西支部)
準優勝/オレクサンダー・イエロメンコ (ロシア)
3位/荒田昇毅 (日本/千葉県中央支部)
4位/ルーカス・マクキノン (ニュージーランド)

一撃賞/アリム・ユヌソフ (ロシア)

Home > REPORTS > 極真会館 > 鎌田翔平・ルジン・大澤佳心・与座優貴が全世界ウェイト制優勝:4.16 東京

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ