Home > REPORTS > Krush > 初のRISEと対抗戦は1勝1敗。中須賀が快勝:9.22 後楽園

初のRISEと対抗戦は1勝1敗。中須賀が快勝:9.22 後楽園

Krush.4
2009年9月22日(火/祝) 後楽園ホール
  レポート:井原芳徳  写真:久保与志


寺戸の強烈なロー
第6試合 55kg契約 3分3R(延長1R)
○寺戸伸近(青春塾/M-1バンタム級王者)
×梅原タカユキ(TARGET/RISE RISING ROOKIES CUP '08 55kg級準優勝)
判定3-0 (朝武30-29/勝本29-28/野口29-28)

 1R、梅原の蹴りの打ち終わりに、寺戸が度々右ローをヒットさせ主導権。2R、梅原が前に出ると、右ローを左ミドルを度々ヒットさせ反撃する。3Rも途中まで梅原が優勢だったが、中盤以降に寺戸がパンチの連打をまとめて挽回。RISEとKrushの初の対抗戦を五分に持ち込んだ。


瀧谷の蹴りは不発に
第5試合 55kg契約 3分3R(延長1R)
×瀧谷渉太(桜塾/元全日本バンタム級1位)
○二戸伸也(クロスポイント吉祥寺/RISE RISING ROOKIES CUP '08 55kg級優勝)
判定0-2 (和田29-29/朝武28-29/野口29-30)

 二戸が前に出て、パンチの連打と膝を度々ヒット。瀧谷は序盤から足の踏ん張りが今ひとつで、得意のハイを放つもなかなか二戸を止められず。クリンチ気味の展開が多かったものの、最後まで二戸が押し切り、判定勝ちをもぎ取った。


中須賀の蹴りが何度もヒット
第4試合 60kg契約 3分3R(延長1R)
○中須賀芳徳(OGUNI-GYM/NJKFスーパーフェザー級1位)
×青津潤平(NPO JEFA/J-NETWORKライト級1位)
判定3-0 (豊永30-29/和田30-27/朝武30-29)

 リーチで勝る中須賀が、サウスポーからの右ジャブと右前蹴りで青津の接近を封じ、終始主導権。左のテンカオやミドルも効かせ、Krush初戦を無事突破した。


功也がパンチで攻める
第3試合 60kg契約 3分3R(延長1R)
○卜部功也(西山道場/K-1甲子園2008準優勝)
×永野裕典(DUROジム)
4R 判定2-1 (勝本10-9/豊永9-10/和田10-9)
3R 判定1-0 (勝本30-29/豊永29-29/和田29-29)

 パンチ主体で攻める功也だったが、永野の執拗な右ローに苦戦。バックブローと飛び膝の応酬も繰り広げられ、延長まで接戦が続いたが、終盤に右フックをまとめた功也が辛うじて勝利をものにした。


第2試合 60kg契約 3分3R(延長1R)
○卜部弘嵩(西山道場)
×上杉隼土(超越塾)
判定3-0 (久保坂30-28/勝本30-28/豊永30-28)

陰の注目カードはTSUYOSHIの圧勝
第1試合 60kg契約 3分3R(延長1R)
○TSUYOSHI(チームドラゴン/J-NETWORKスーパーフェザー級2位)
×ソルデティグレ・ヨースケ(U.W.F.スネークピットジャパン/元全日本フェザー級7位)
判定3-0 (勝本30-24/久保坂30-24/和田30-24)
※1R右フック、2R左フック、3R左フックでヨースケに各1ダウン

[オープニングファイト]

第2試合 60kg契約 3分3R
○伊藤将彦(STRUGGLE)
×畑尾龍宏(REX JAPAN) 
判定2-0 (30-29/29-29/30-29)

第1試合 60kg契約 3分3R
×清宮 拓(はまっこムエタイジム)
○森川修平(WSK/KSS健生館)
判定0-3 (28-30/28-30/28-30)

Home > REPORTS > Krush > 初のRISEと対抗戦は1勝1敗。中須賀が快勝:9.22 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について