Home > REPORTS > キック > フォー・オール主催ALL BOX WORLD 9th レポート:11.27 大阪

フォー・オール主催ALL BOX WORLD 9th レポート:11.27 大阪

フォー・オール・ボクシングコミュニティ「ALL BOX WORLD 9th」
2016年11月27日(日) 大阪・世界館

  記事提供:フォー・オール・ボクシングコミュニティ


Wメインイベント 最終試合
ABWウエルター級 王座決定戦(-68kg) 3分X3R 延長1R
○石原義也 VS ライザップ川島
(荒木道場) (TEAM スフィーダ)
1R1分10秒 石原選手のTKO勝ち

村木太樹 ABW初代ウエルター級王者が、Dr.ストップ負傷欠場のため
繰り上がり出場となったライザップ川島、
チャンスをものにすると意気ごみ 1R 開始早々 パンチラッシュをしかける
クリーンHITもあり、序盤ライザップ優勢 石原防戦の場面も
ここを石原が、しのぎ 隙をつき 左ストレートで1ダウン奪う
ここで石原 落着きを取り戻し、もう一度冷静に左ストレートを当て川島を倒し
TKO勝ち


Wメインイベント 第1試合
ABWヘビー級 王座決定戦 3分X3R 延長1R
藪 英平 VS ○ゴリセノオ
(心武館) (月心会 チーム侍)
S-1ヘビー級チャンピオン 前 武士道GRADIATER
MAヘビー級5位 ヘビー級チャンピオン
元SBヘビー級2位
(0-3 29-30 29-30 29-30)
ゴリセノオABW第2代ヘビー級チャンピオンに

1R 藪、左ジャブから綺麗なコンビネーションを繰り出す
ゴリセノオも、パンチ主体にラッシュで攻めるも
お互い防御もあり、決定打はなし、静かな1R

2R お互いに積極的に前にでる お互いのパンチも当たり始める
ややゴリセノオがの、アグレッシブさが、上回る

3R 序盤から、藪が、積極的に仕掛ける
ラスト1分 ゴリセノオのパンチも当たりだす
しかし、藪も引かない お互いに魂の打ち合いで終了ゴング
ドロー延長戦もあるかと、思われたが
各ラウンド アグレッシブさに勝ったゴリセノオが
3者 29-30の判定勝ちで
第2代ABWヘビー級チャンピオンとなった


セミファイナル 第17試合
-70kg契約 2分X3R
○RYU・謙 VS MAGUNAMオッティ
(Legend Dragon) (中尾道場)
3R32秒 RYU・謙選手TKO勝ち
パンチからの顔面への膝蹴りが入り、出血が止まらずが止まらずDr.STOP


第16試合
ボクシング特別試合
ヘビー級 2分X3R
○アモイ アレクサンダー VS 木下 知己
(BLUE SKY ボクシングジム) (拳愛会)
2R 1分58秒 アモイのTKO勝ち
右ストレートにより、レフリーSTOP(1Rにも1ダウンあり)

第15試合
フェザー級 ―58kg契約 2分X3R
和田修一 VS ○田淵神太
(和田会館) (拳聖塾)
第1回K-1モンスターチャレンジ3位 2016第1回総極真世界大会
ユースの部 日本代表
(0-3 28-30 27-30 27-30)

第14試合
-60kg契約 2分X3R
泉 達也 VS ○龍矢
(京賀塾) (月心会 チーム侍)
2015、16 2年連続
K‐1甲子園 -55Kg準優勝

2R 39秒TKO勝ち
2R開始早々右ストレートで龍矢が、1ダウンを奪う
そして、飛び膝蹴りが、泉の顔面に入りダウン、龍矢のTKO勝ち

第13試合
フェザー級 -58kg 2分X3R
佐藤大地 VS ○酒部宏哉
(京賀塾) (Kick-Style)
第9回神戸カップ フェザー級準優勝
(0-3 29-30 29-30 28-30

第12試合
-54kg契約 2分X3R
井田邦晴 VS ○山脇魁斗
(京賀塾) (隆拳塾)
2R 1分10秒TKO勝ち
2R まず山脇 飛び膝蹴りで1ダウン奪い
その後、パンチからのローキックで、井田を沈める



第11試合
ボクシング特別試合 -68kg契約 2分X3R
超合金信介 VS ○隆太朗
(箕面フォレストボクシングクラブ) (HEARTSボクシングジム)
2R終了TKO勝ち
2R終了後 超合金信介のセコンドより、タオル投入

1st STAGE TOPアマ 2分X2R

第10試合
55kg契約
野田哲司 VS ○北野蒼士
(月心会 チーム侍) (昇龍會)
第9回 K-1 アマチュア 優勝 WBCムエタイ第3位
0-3(17-20 17-20 17-20)


第9試合
68kg契約(ボクシングルール)
○キョウスケ VS 國本壮一朗
(箕面フォレストボクシングクラブ) (FABC)
2-0(20-19 20-18 19-19)

第8試合
47kg契約(女子)
○花田麻衣 VS 若林弥由
(GROUND CORE) (月心会 チーム侍)
第9回神戸カップ女子の部準優勝 月心会 全国大会 女子の部 優勝
3-0(20-19 20-18 20-18)

第7試合
58kg契約 (ボクシングルール)
天知志郎 VS ○大竹一平
(BLUE SKY ボクシングジム) (FABC)
1-2(19-20 20-18 19-20)



第6試合
70kg契約
池田亮介 VS ○ 大下眞次
(TEAMスフィーダ) (GROUND CORE)
1R40秒TKO勝ち パンチ連打により大下選手が、2度ダウンを奪う

第5試合
63kg契約
木下 知己 VS ○大西 駿一郎
(拳愛会) (Kick-Style)
1R40秒TKO勝ち パンチ連打により大西選手が、2度ダウンを奪う

第4試合
58kg契約
△ 板橋有一朗 VS △角有史
(GROUND CORE) (FABC)
1-0(20-20 20-20 20-19)

第3試合
58kg契約
△岩野哲也 VS △梶原 志郎
(インフィニティ) (荒木道場 姫路支部)
第9回神戸カップ フェザー級3位
1-1(19-19 20-19 19-20)

第2試合
56kg契約
○前田 優貴 VS 嶋 秀太
(TEAM MSM 真樹塾) (月心会 チーム侍)
第9回神戸カップ 月心会全国大会
中学生の部 優勝 中学生の部 優勝
2-1(20-19 20-19 19-20)





第1試合
48kg契約
黒葛原 迦月 VS ○ 嶋 颯太
(TEAM MSM 真樹塾) (月心会 チーム侍)
第9回神戸カップ 月心会全国大会
小学生の部 優勝 小学生の部 優勝
1R 1:32嶋選手のTKO勝ち
パンチから膝で2回ダウンを奪う

ABWは、すべて2ノックダウン制ルールです

第1部
第22回FABCスパーリング大会 1分X2R 18試合 全35名出場


大阪、兵庫、京都。滋賀、岡山、広島から
27団体 1部35名 2部38名 全73名出場

Home > REPORTS > キック > フォー・オール主催ALL BOX WORLD 9th レポート:11.27 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

府中ムエタイクラブ
京王線「東府中」徒歩30秒
元世界チャンピオンが教えるムエタイ、キックボクシングジムです。 見学、無料体験歓迎!

さらに詳しく

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ