Home > REPORTS > キック > 第1回競拳ジュニアキック KJC初代王座戦線開幕:3.11 大阪

第1回競拳ジュニアキック KJC初代王座戦線開幕:3.11 大阪

ジュニアキックプロモーション/競拳ジュニアキック実行委員会
「第1回競拳ジュニアキック・KJC初代王座決定戦出場資格選考会」
2012年3月11日(日)大阪・IKCコロシアム
  レポート&写真提供:競拳ジュニアキック実行委員会



 この日は、東北地方に甚大な被害をもたらした東日本大震災が起きた日。Aクラスが始まる前、Aクラスの選手が全員リングへ上がり、震災で亡くなられた方々への哀悼の意を表すべく、ろうそくを灯して1分間の黙祷が捧げられた。「第1回競拳ジュニアキック」開催を3月11日にこだわった理由として、KJC実行委員長の井本州彦氏は「東日本大震災が起きた3月11日という日をいつまでも忘れないでほしい、”絆”という言葉を再認識してもらいたく、この日を選びました」と開催日を決定付けた理由を延べた。

 大会には、昨年12月17日に行われたJEWELSで、ジュニア女子でトップ街道をひた走る伊藤紗弥(尚武会)に勝利し、JEWELS U-15キックトーナメントを制覇した”西のジュニア女子のエース”井本千尋(国士ジム)、吉岡微吟(KRB)、安保璃紅(KRB)、森下心一朗(森拳會)ら、関西ジュニアの王者クラスが参戦。

 大会の最後に、井本氏は「非常に反響が良く、試合会場は大変賑合いました。特にAクラスの試合は非常にレベルが高く、西は岡山県から東は京都府まで、全23団体が集り、一瞬も目が離せないほどの激しい接戦が繰り広げられました。旗揚げ戦にしては上出来かと。いいスタートを切ることが出来ました」と大会を総括。

 次回大会は5月20日(日)、大阪・IKCコロシアムで開催予定となっている。



Cクラス (1分×2R。インターバル30秒、延長戦なし)



第1試合 ジュニアミニマム級
竹内 俐童(若獅子会館)
横山 愛里(拳心會館)
中止

第2試合 ジュニアバンタム級
×砂山 隼輔(M-BLOW)
○岸本 淳(クレイジーウルフ)
0-3

第3試合 ジュニアフライ級
△寺嶋 貫太(志勇会)
△原田 翔和(拳心會館)
0-1

第4試合 ジュニアバンタム級
×神田 航汰(聖心會)
○先田 陽輝(武心會)
0-3

第5試合 ジュニアバンタム級
×今井 亜衣梨(拳心會館)
○造作 双葉(理心塾)
0-3

第6試合 ジュニアフェザー級
△誉田 来夢(志勇会)
△寺前 琉達(武心會)
0-0

第7試合 ジュニアバンタム級
△砂山 隼輔(M-BLOW)
△前田 蒼(武心會)
0-1

第8試合 ジュニアミニマム級
欠場竹内 俐童(若獅子会館)
原田 翔貴(拳心會館)
中止

第9試合 ジュニアウエルター級
黒木 渉(若獅子会館)
小土井 壱貴(顕修塾)
中止

第10試合 ジュニアライト級
×川上 真奈(志勇会)
○西野 楓(聖心會)
0-2

第11試合 ジュニアライト級
○角 拓冶(若獅子会館)
×白坂 和己(M-BLOW)
2-0

第12試合 ジュニアライト級
○笹野 一真(直心会)
×砂山 恭佑(M-BLOW)
2-0

第13試合 ジュニアフェザー級
△誉田 来夢(志勇会)
△河本 力(理心塾)
1-0

第14試合 ジュニアウエルター級
○黒木 渉(若獅子会館)
×菅原 礼央(直心会)
1R58秒KO

第15試合 ジュニアウエルター級
△関 兼吾(若獅子会館)
△森本 匡紀(聖心會)
1-0

第16試合 ジュニアミドル級
△笹谷 陸太(M-BLOW)
△中島 祐(クレイジーウルフ)
0-1

第17試合 ジュニアクルーザー級
×寺嶋 風太(志勇会)
○藤淵 郁弥(真我館)
2R52秒KO

第18試合 ジュニアクルーザー級
○黒木 強志(若獅子会館)
×角田 泰盛(クレイジーウルフ)
3-0

Bクラス (1分30秒×2R。インターバル30秒、延長戦なし)



第19試合 ジュニアミニマム級
×中野 悠成(大原道場)
○杉浦 輝(拳心會館)
0-2

第20試合 ジュニアミニマム級
○松田 龍聖(大原道場)
×船曳 仁(闘神塾)
3-0

第21試合 ジュニアフライ級
×信井 鷹志(大原道場)
○岸 海弥(志勇会)
0-3

第22試合 ジュニアバンタム級
×松田 凛音(大原道場)
○小堀 ましろ(月心会)
0-3

第23試合 ジュニアバンタム級
△梅田 歩己(闘神塾)
△嶋袋 椋(武心會)
1-0

第24試合 ジュニアバンタム級
○川野 蓮斗(翔拳塾)
×上田 太一(国士ジム)
3-0

第25試合 ジュニアミニマム級
△中野 悠成(大原道場)
△松葉 斗哉(国士ジム)
1-0

第26試合 ジュニアバンタム級
○岸 澪弥(志勇会)
×松葉 玲佳(国士ジム)
3-0

第27試合 ジュニアバンタム級
△山田 彦輝(志勇会)
△野田 蒼(月心会)
0-0

第28試合 ジュニアバンタム級
△畠山 陽輝(直心会)
△山田 涼雅(翔拳塾)
1-0

第29試合 ジュニアフェザー級
×池田 光流(志勇会)
○木村 晟也(拳心會館)
0-3

第30試合 ジュニアライト級
△杉浦 旦哉(拳心會館)
△山田 勇雅(翔拳塾)
0-1

第31試合 ジュニアライト級
○梅田 颯宇(闘神塾)
×須藤 祐樹(翔拳塾)
2-0

第32試合 ジュニアライト級
×島 凪沙(直心会)
○越智 汐梨(志勇会)
0-3

第33試合 ジュニアライト級
○藤原 洸斗(大原道場)
×高木 景太(月心会)
3-0

第34試合 ジュニアライト級
△中野 翔太(若獅子会館)
△奥田 未来(志勇会)
0-1

第35試合 ジュニアライト級
×廣田 真也(翔拳塾)
○久保 嶺斗(月心会)
0-3

第36試合 ジュニアライト級
△角 晃輔(若獅子会館)
△廣垣 翔大(隆拳塾)
1-0

第37試合 ジュニアミドル級
○酒井 楓清(月心会)
×造作 隆平(理心塾)
2-0

第38試合 ジュニアウエルター級
△新里 拓也(拳心會館)
△野田 哲司(月心会)
1-1

第39試合 ジュニアウエルター級
×西宮 涼(直心会)
○石田 大晟(月心会)
0-2

第40試合 ジュニアウエルター級
△酒匂 彩佳(志勇会)
△立石 裕慈(眞道會館)
0-1

第41試合 ジュニアウエルター級
△村上 壱登(KRB GYM)
△造作 啓介(理心塾)
0-1

第42試合 ジュニアミドル級
○笹谷 陸太(M-BLOW)
×金沢 勇輝(武心會)
2-0

第43試合 ジュニアミドル級
○兼田 将暉(顕修塾)
×造作 隆平(理心塾)
3-0

Aクラス (2分×2R。インターバル1分、延長2分1Rのみ)



第44試合 ジュニアミニマム級
○早川 翔大(眞道會館)
×山口 瑠(拳心會館)
3-0

第45試合 ジュニアバンタム級
×井上 大斗(若獅子会館)
○横山 大翔(拳心會館)
0-3

第46試合 ジュニアバンタム級
×高橋 萌(若獅子会館)
○大原 綾乃(大原道場)
1-2

第47試合 ジュニアバンタム級
○佐藤 磯親(国士ジム)
×山中 一柊(M-BLOW)
3-0

第48試合 ジュニアライト級
×梅﨑 花(眞道會館)
○田中 将吾(拳心會館)
0-3

第49試合 ジュニアライト級
×岸本 涼(クレイジーウルフ)
○木村 颯太(拳心會館)
0-2

第50試合 ジュニアウエルター級
○吉岡 微吟(KRB GYM)
×福岡 弘基(月心会)
3-0

第51試合 ジュニアウエルター級
○佐藤 龍之介(国士ジム)
×藤岡 大地(TEAM武装)
3-0

第52試合 ジュニアミドル級
○吉川 翼(KRB GYM)
×小堀 厳基(月心会)
3-0

第53試合 ジュニアライト級
×岸本 涼(クレイジーウルフ)
○北野 峻平(拳心會館)
0-2

第54試合 ジュニアミドル級
○椿原 龍矢(月心会)
×小山 北斗(TEAM北斗)
2R1分52秒KO

第55試合 ジュニアミドル級
○今永 虎雅(眞道會館)
×木山 泰希(TEAM武装)
3-0

第56試合 ジュニアミドル級
○吉川 翼(KRB GYM)
×大原 和也(大原道場)
2-0

第57試合 ガールズライト級
○森下 菜々笑(森拳會)
×片桐 朋香(拳和館)
3-0

第58試合 ガールズ級
○井本 千尋(国士ジム)
×梅﨑 舞(眞道會館)
3-0

第59試合 ジュニアクルーザー級
×高橋 直輝(若獅子会館)
○森下 翔陸(クレイジーウルフ)
1-2

第60試合 ジュニアヘビー級
○大原 裕也(大原道場)
×谷元 聖也(若獅子会館)
2R1分30秒KO

第61試合 ジュニアクルーザー級
○中西 隼人(拳和館)
×豊岡 凱秀(武心會)
3-0

第62試合 ジュニアクルーザー級
○森下 心一朗(森拳會)
○豊岡 信秀(武心會)
3-0

第63試合 ガールズ級
○越智 菜月(志勇会)
×梅﨑 舞(眞道會館)
2-0

第64試合 ジュニアクルーザー級
△高橋 直輝(若獅子会館)
△安保 璃紅(KRB GYM)
1-0

第65試合 ジュニアヘビー級
○大原 裕也(大原道場)
×寺前 達登(武心會)
2R1分49秒KO

Home > REPORTS > キック > 第1回競拳ジュニアキック KJC初代王座戦線開幕:3.11 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について