Home > REPORTS > キック > K・ルークプラバーツ、はまっこのダイスケに判定勝ち

K・ルークプラバーツ、はまっこのダイスケに判定勝ち

Suk Daawrung Muay Thai 〜 光り輝く新星の対戦 〜
2009年5月24日(日) 横浜赤レンガ倉庫1号館
主催・Muay Yoko実行委員会
  レポート&写真:井原芳徳


第11試合 メインイベント 65kg契約 3分3R
○K・ルークプラバーツ(タイ/センチャイムエタイジム/元ラジャダムナン・フェザー級10位)
×ダイスケ・ルークハマッコ(はまっこムエタイジム)
判定3-0 (カノンスック30-29/ナルンチョン30-29/西田30-29)

 開始すぐからKが伸びのある左ハイとミドルを的確にヒットさせ主導権。2Rは膝蹴りの連打でダイスケを苦しめる。ダイスケもジャブやストレートを当てていたが、攻撃がつながらず、最後まで劣勢を跳ね返すことができなかった。



第10試合 セミファイナル ミドル級 3分3R
○入月健一(S.V.G.)
×ハイン・ディオ(チャモアペット・ムエタイアカデミー)
判定3-0 (佐藤30-28/ピーマイ30-28/西田30-28)

 1Rこそディオの右フックをもらってしまった入月だったが、2R以降は膝蹴りを当てつつ、右アッパーやローでもディオを痛めつけ完勝した。


第9試合 72kg契約 3分3R
△アラビア長谷川(タイ/アラビアムエタイジム)
△後藤 誠(金鵄會後藤道場)
判定1-0 (ピーマイ30-30/カノンスック30-29/佐藤30-30)

 今回が引退試合のアラビアは1967年生まれの42歳。30年のムエタイのキャリアで200戦戦い、この日も的確なミドルとローで観客を沸かせた。引退セレモニーでは「今後は日本のムエタイの発展に力を入れたい」と日本語で話した。



第8試合 67kg契約 3分3R
×GORI(菅原道場)
○敏暴ZLS(チームゼロス)
判定0-3 (ピーマイ28-30/ナルンチョン28-30/カノンスック29-30)
※大会ベストバウト賞を獲得

第7試合 56kg契約 3分3R
○洋センチャイジム(センチャイムエタイジム)
×藤田鷹司(キング・ムエ)
判定2-0 (西田30-30/ナルンチョン30-29/カノンスック30-29)

第6試合 61kg契約 3分3R
○佐久本裕(菅原道場)
×中山裕之(峯心会)
判定2-0 (西田29-29/ナルンチョン30-29/ピーマイ29-28)

第5試合 68kg契約 3分3R
×岩渕哲也(鷹虎ジム)
○押田伸之 (はまっこムエタイジム)
2R 2'34" KO
※押田が大会MVPを獲得

第4試合 58kg契約 3分3R
○スアダム(M16ムエタイスタイル)
×大凛ZLS(チームゼロス)
判定3-0 (センチャイ30-29/カノンスック30-29/ピーマイ30-28)

第3試合 63kg契約 3分3R
△タナカ・アラビアジム(アラビアムエタイジム)
△清宮 拓(はまっこムエタイジム)
判定1-1 (ピーマイ29-29/カノンスック29-30/センチャイ30-28)

第2試合 女子49kg契約 3分3R
○倉光智子(鷹虎ジム)
×齋藤かおり(SUCCEED)
判定3-0 (ナルンチョン30-27/西田30-27/佐藤30-27)

第1試合 女子52kg契約 3分3R
×るみ・センチャイジム(センチャイムエタイジム)
○マドリーヌ・フェニックス(PHOENIX)
判定0-3 (佐藤28-30/西田29-30/ナルンチョン28-30)

Home > REPORTS > キック > K・ルークプラバーツ、はまっこのダイスケに判定勝ち

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
5月は入会金無料!フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニン...

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について