Home > REPORTS > キック > ツグト“忍”アマラ、WPMFスーパーライト級王座獲得

ツグト“忍”アマラ、WPMFスーパーライト級王座獲得

IMPERIAL〜帝国〜
2008年12月9日(火) モンゴル・ウランバートル・モンゴル相撲競技場
(情報提供:GCMコミュニケーション)
WPMFスーパーライト級タイトルマッチ
○ツグト“忍”アマラ(モンゴル)
×KAMPAM・SANTAWEESOO(タイ)
判定3-0
 
 当初12月3日に開催を予定していたこの大会だが、対戦相手がタイの空港閉鎖により出国できず延期にそれに伴いビザの関係で対戦相手が急遽変更となるアクシデントはあったものの、忍が新王者となった。(当初発表階級はスーパーフェザー級だったが、スーパーライト級に訂正された)

◆ツグト“忍”アマラコメント「相手が出国できなかったり、変更になったり、延期になったり、本当に色々ありましたが、とにかくまたIMPERIALを開催する事が出来ました。そして、WPMFのベルトをとりました。結構パンチを貰ってしまいましたが、勝てて良かった。応援してくれた、皆さんに感謝しています。日本に帰ったら、1/18のアタチャイ戦の準備をしなきゃ…年末年始…楽しめないですね(笑)」

Home > REPORTS > キック > ツグト“忍”アマラ、WPMFスーパーライト級王座獲得

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について