Home > REPORTS > キック > 天下一・武道会 5.4 三重 結果。西村貴親が引退

天下一・武道会 5.4 三重 結果。西村貴親が引退

武道と音楽の祭典 天下一・武道会2008
2008年5月4日(日) 三重県営サンアリーナ(サブアリーナ)


第11試合 西村貴親引退試合 キックボクシング 3分3R
○西村貴親(親心會館、60.0kg)
×三田康悦(親心會館、68.0kg)
判定3-0
第10試合 県下一・武道会2008総合格闘技軽量級決勝 5分2R(延長3分1R)
○梅原直紀(禅道会、60.0kg)
×山村憲人(柔術兄弟、60.0kg)
1R 0'48" TKO
※梅原が優勝

第9試合 県下一・武道会2008打撃格闘技中量級決勝 3分2R(延長2分1R)
×シゲオ・コバヤシ(エクストリームタイ、74.5kg)
○三野敦志(親心會館、75.0kg)
判定1-2
※三野が優勝

第8試合 空手エキシビジョンマッチ
−木本裕彦(エンドレストップ、67.0kg)
−田中 満(B・F・A-SEED、100.0kg)
勝敗無し

第7試合 総合格闘技 4分2R(延長2分1R)                            ○北川幸一(松阪レスリングクラブ、70.0kg)
×相良勇二(フリー、62.5kg)
1R 0'47" 一本

第6試合 ボクシングルールマッチ 2分2R(延長1分1R)
○山本良久(森下海人ボクシングジム、56.0kg)
×出口翔太(BOXE、59.0kg)
2R 0'37" TKO

特別試合 総合格闘技エキシビジョンマッチ                                  −小林泰司(志摩ブラジリアン柔術アカデミー)
−松浦信男(万協製薬株式会社)
勝敗無し

第5試合 ボクシングルールエキシビジョンマッチ
−田中STRIKE雄基(B・F・A-SEED、80.0kg)
−アレク・フクタ(BOXE、61.0kg)
勝敗無し

第4試合 県下一・武道会2008総合格闘技軽量級準決勝(2) 3分2R(延長2分1R)
○山村憲人(柔術兄弟、60.0kg)
×北村祐一(ドリームチーム、60.0kg)
判定3-0

第3試合 県下一・武道会2008総合格闘技軽量級準決勝(1) 3分2R(延長2分1R)
○梅原直紀(禅道会、60.0kg)
×森岡加寿樹(志摩ブラジリアン柔術アカデミー、60.0kg)
延長R 判定3-0

第2試合 県下一・武道会2008打撃格闘技中量級準決勝(2) 2分2R(延長1分1R)
○三野敦志(親心會館、75.0kg)
×鬼瓦Jr.(武真會、74.0kg)
判定3-0

第1試合 県下一・武道会2008打撃格闘技中量級準決勝(1) 2分2R(延長1分1R)
○シゲオ・コバヤシ(エクストリームタイ、74.5kg)
×とおるちゃん(B・F・A-SEED、71.0kg)
判定3-0
※第9試合の決勝戦に進出

オープニングマッチ キッズグラップリング(快生堂かるちゃー倶楽部提供試合)
○東間祐弥(快生堂かるちゃー倶楽部)
×内山 渚(快生堂かるちゃー倶楽部)
1R 1'50" 一本

※大会公式ブログ:http://tenkaichibudokai.mie1.net/

Home > REPORTS > キック > 天下一・武道会 5.4 三重 結果。西村貴親が引退

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について