REPORTS

Home > REPORTS > K-1 > Page.6

REPORTS K-1

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

テイシェイラ、ロバーツを1R KO:7.10 オーストラリア

K-1 OCEANIA GP 2010 Australia Canberra
2010年7月10日(土) オーストラリア・キャンベラ・ナショナルコンベンションセンター

続きを読む [更新:2010-07-12 (月) 21:50]

大和哲也、3連続左フックKO勝ちで63kg初代日本王者に

FieLDS K-1 WORLD MAX 2010 -63kg Japan Tournament FINAL / -70kg World Championship Tournament FINAL16
2010年7月5日(月) 東京・代々木競技場第一体育館
 5月から本格スタートしたK-1 63kg級。日本キック界の選手層の厚さを示すように、決勝トーナメントは好勝負の連続に。決勝では22歳の二人が死闘を展開。魔裟斗&武蔵という2大看板が引退したK-1に、希望の光をもたらす大会となった。

続きを読む [更新:2010-07-06 (火) 13:30]

イグナショフ、東欧GP決勝を負傷辞退。復活ケマイヨ優勝

K-1 WORLD GP 2010 IN BUCHAREST - EAST EUROPE GP -
2010年5月21日(金/現地時間) ルーマニア・ロメクスポ:ブカレスト・セントラル・パビリオン

続きを読む [更新:2010-05-22 (土) 21:45]

63kgトーナメント開幕。上松・裕樹が衝撃KO勝ち

FieLDS K-1 WORLD MAX 2010 -63kg Japan Tournament 1st Round
2010年5月2日(日) 東京・JCBホール
 K-1がヘビー級、MAX、甲子園に続き、63kgのライト級に本格進出。大月晴明、山本真弘といったキック界のトップ選手がトーナメント初戦でいきなり散った一方、上松大輔、裕樹が見事な逆転KO勝ちで存在感を示した。8選手による決勝トーナメントは7月5日、代々木第一で開催予定だ。

続きを読む [更新:2010-05-03 (月) 15:30]

アマ大会「ホーストカップ・チャレンジマッチ」4.11 愛知

ホーストカップ・チャレンジマッチ
2010年4月11日(日) 愛知・アーネスト・ホーストジム
 アーネスト・ホーストジムが主催した、K-1に近い組み膝無しのルールを採用したアマ大会。来年開催予定のプロ興行に向けてのお披露目のような要素もあり、友好団体・関係者のみの参加となったが、次回(6月か7月を予定)からはオープン化するという。

続きを読む [更新:2010-04-16 (金) 23:22]

ハリ、イグナショフに判定勝ち。京太郎がアーツをKO

FieLDS K-1 WORLD GP 2010
2010年4月3日(土) 横浜アリーナ
 暴行事件の容疑をかけられ、前日来日という厳しい状況での試合となったバダ・ハリ。18歳の時に一度KO負けを喫したことのあるイグナショフが相手だったが、今の力の差をまざまざと見せつけ、かつてのブライテストホープを“過去の遺物”として一蹴した。

続きを読む [更新:2010-04-05 (月) 12:00]

長島☆自演乙、3連続KOで日本代表T初制覇。佐藤KO勝ち

K-1 WORLD MAX 2010 ~-70kg Japan Tournament~
2010年3月27日(土) さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ
 魔裟斗引退後の先行きが不透明なK-1 MAXだが、日本代表決定トーナメントでは新鋭の長島☆自演乙☆雄一郎と中島弘貴が、先輩ファイターを抑えて大活躍。優勝した長島は「MAXは絶対に潰しません」と涙ながらにアピールした。

続きを読む [更新:2010-03-28 (日) 15:00]

Dynamite!! 魔裟斗、宿敵サワー下して革命終結

FieLDS Dynamite!! 勇気のチカラ2009
2009年12月31日(木) さいたまスーパーアリーナ
 2000年代の格闘技界を牽引してきた魔裟斗は、過去2度敗れているアンディ・サワーと引退試合で激突。ローキックに苦しみながらも、4Rに右フックでダウンを奪い、見事リベンジに成功して有終の美を飾った。

続きを読む [更新:2010-01-02 (土) 00:52]

シュルト、決勝でバダ・ハリをKOし4度目のWGP制覇

FieLDS K-1 WORLD GP 2009 FINAL
2009年12月5日(土) 横浜アリーナ
 今年のワールドGP FINALは、例年のような体力と怪我との戦いは影を潜め、一撃の破壊力が勝負の分かれ目に。1R KO決着が続出する中、最後に生き残ったのは今年もセーム・シュルトだった。しかし決勝で散ったバダ・ハリもMVP級の活躍で会場を沸かせた。

続きを読む [更新:2009-12-06 (日) 13:00]

大宮司、引退エキシビジョンの相手は盟友・魔裟斗

SILVERWOLF presents FINAL REVOLUTION 〜大宮司進 FINAL〜
2009年11月7日(土) 東京・JCBホール

続きを読む [更新:2009-11-09 (月) 10:27]

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

Home > REPORTS > K-1 > Page.6

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

JTクラブジム
JR東海道本線「沼津」徒歩5分
入会時「バウレビ見た」で特典付!キックボクシング8冠王・土屋ジョーが直接指導!老若男女国籍、全て不問!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ