REPORTS

Home > REPORTS > K-1 > Page.2

REPORTS K-1

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

19歳・大雅、山本真弘・闘士・卜部功也を撃破し日本トーナメント制覇:4.24 代々木

K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~
2016年4月24日(日) 代々木競技場第二体育館
 -60kgトーナメント決勝は元王者の卜部功也と、2連続KO勝ちでわずか161秒で決勝まで駆け上がった19歳・大雅の顔合わせに。大雅は-55kgから階級をアップして間もないが、逆にスピードを活かしたスタイルを確立し優勝。9月の世界トーナメントに駒を進めた。一方、-60kg王者・卜部弘嵩はまさかの2連敗。卜部兄弟が揃って崩れ、-60kg戦線が混沌としてきた。

続きを読む [更新:2016-04-25 (月) 00:00]

第10回K-1アマチュア 中学生の安本晴翔がAクラス優勝&MVP:3.27 大久保

K-1実行委員会「第10回 K-1アマチュア」
2016年3月27日(日)東京・GENスポーツパレス

続きを読む [更新:2016-03-29 (火) 13:22]

山崎秀晃、左右田・久保・野杁を撃破し-65kg日本トーナメント優勝:3.4 代々木

K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-65kg日本代表決定トーナメント~
2016年3月4日(金) 代々木競技場第二体育館
 14年11月の-65kg初代王座決定トーナメント一回戦でゲーオに敗れ、額と眼窩底を骨折し、復帰まで7か月を要した山崎秀晃。今回の日本トーナメントでは一回戦で左右田泰臣を右ストレート、準決勝で久保優太をサイドキックでKOすると、決勝では昨年8月に敗れている野杁正明にリベンジ。地獄から這い上がった山崎が、優勝候補を次々撃破し世界大会への切符を手にした。

続きを読む [更新:2016-03-05 (土) 01:10]

第9回K-1アマチュア レポート:2.14 大久保

K-1実行委員会「第9回 K-1アマチュア」
2016年2月14日(日)東京・GENスポーツパレス

続きを読む [更新:2016-02-15 (月) 18:42]

第8回K-1チャレンジ レポ。武尊・久保優太・小比類巻貴之も登場:12.6 大久保

K-1実行委員会「K-1アマチュア大会 第8回 K-1 CHALLENGE 2015」
2015年12月6日(日) 東京・GENスポーツパレス

続きを読む [更新:2015-12-07 (月) 15:15]

ゲーオ、木村ミノルを1R KO。卜部弘嵩&武尊は逆転KO勝ち:11.21 代々木

K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN ~THE CHAMPIONSHIP~
2015年11月21日(土) 代々木競技場第二体育館
 K-1 WORLD GP 1周年大会の目玉は3階級の王座防衛戦。-55kgでは武尊が先にダウンを奪われるも逆転KO勝ちし大晦日のRIZIN出陣を志願。-60kgの卜部兄弟の対決は兄・弘嵩が右足の怪我に苦しみながらも弟・功也をKOしリベンジと王座奪取を果たした。メインでは-65kg王者・ゲーオ・ウィラサクレックが木村“フィリップ”ミノルに1R KO勝ちでリベンジ。圧巻の強さを見せた。

続きを読む [更新:2015-11-22 (日) 00:15]

第7回K-1 CHALLENGEレポ。35歳以上のマスターズもスタート:10.18 大久保

K-1実行委員会「K-1アマチュア大会 第7回 K-1 CHALLENGE 2015」
2015年10月18日(日) 東京・GENスポーツパレス

続きを読む [更新:2015-10-19 (月) 17:19]

木村“フィリップ”ミノル、平本蓮に判定勝ち。ゲーオへの挑戦決定:9.22 後楽園

K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN ~SURVIVAL WARS~
2015年9月22日(火/祝) 後楽園ホール
 1月にゲーオから金星を上げ、無冠ながらも豪快な発言と試合内容でK-1の看板選手となりつつある木村“フィリップ”ミノル。昨年のK-1甲子園覇者の17歳の新鋭・平本蓮との一戦が組まれ、相手が得意とするパンチで真っ向勝負を繰り広げつつ判定勝ちすると、試合後には悲願だった11月21日の代々木大会での-65kg王者・ゲーオへの挑戦が正式に発表された。

続きを読む [更新:2015-09-23 (水) 01:15]

甲子園決勝は-55kg 西京春馬×椿原龍矢 -65kg 篠原悠人×近藤拳成に:8.15 後楽園

K-1甲子園2015 ~高校生日本一決定トーナメント~
2015年8月15日(土) 後楽園ホール

続きを読む [更新:2015-08-16 (日) 22:11]

マラット・グレゴリアン、3連続KO勝ちで70kgトーナメント優勝:7.4 代々木

K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN ~-70kg初代王座決定トーナメント~
2015年7月4日(土) 代々木競技場第二体育館
 70kgトーナメントはマラット・グレゴリアンが山崎陽一を2R左ハイ、牧平圭太を2R左ボディと右アッパーの連打、ジョーダン・ピケオーを1R右フックと左アッパーの連打でKOし完全優勝を果たした。昨年の65kg王座奪取後失態の続いたゲーオ・フェアテックスは、左右田泰臣から左ストレートでダウンを奪う等圧倒。木村“フィリップ”ミノルはマサロ・グランダーからダウンを奪い返し逆転勝ちした。

続きを読む [更新:2015-07-06 (月) 16:30]

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

Home > REPORTS > K-1 > Page.2

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ