Home > REPORTS > K-1 > 椿原龍矢、横山朋哉、近藤魁成らK-1甲子園決勝進出:7.29 新宿

椿原龍矢、横山朋哉、近藤魁成らK-1甲子園決勝進出:7.29 新宿

  • K-1
  • 更新・2017-08-01 (Tue)14:43
K-1実行委員会「K-1甲子園2017&K-1カレッジ2017開幕戦」
2017年7月29日(土)新宿FACE
  記事提供:K-1実行委員会(写真 (C)M-1 Sports Media)



 今大会では高校生日本一を決めるトーナメント=「K-1甲子園2017」と大学生日本一を決めるトーナメント=「K-1カレッジ2017」を同時開催。両トーナメントとも-55kg・-60kg・-65kgの3階級で一回戦から準決勝まで行われ、決勝戦への切符をかけて熱戦が続いた。(※K-1甲子園決勝は11月23日(木・祝)K-1さいたま大会、K-1カレッジ決勝は9月18日(月・祝)K-1さいたま大会で実施)

 K-1甲子園-55kgでは2年連続で準優勝に終わっている椿原龍矢(大阪府立枚方なぎさ高等学校/3年)が今年も決勝進出。高校最後のラストチャンスで悲願のK-1甲子園優勝を目指す。
 その椿原と決勝を争うのは椿原と練習を共にする小堀厳基(大阪府立緑風冠高等学校・3年)。椿原と小堀は保育園の頃から汗を流している間柄で「(小堀のことは)知らんことがないんちゃうか?って感じなんですけど、コイツにだけは絶対に負けたくないです!」(椿原)、「相手のことは何もかも分かっていますが、一生懸命練習して優勝します」(小堀)と同門決勝への想いを語った。

 -60kgでは兼田将暉(大阪商業大学堺高等学校・3年)と横山朋哉(群馬県立新田暁高等学校・3年)が決勝まで駒を進めた。3試合中2試合でKO勝利を収めている横山は「今日はパンチばかりでやりたいことが出来なかった。決勝までにしっかり仕上げてKOで優勝します」とKOでの優勝を宣言。対する兼田は「今日はいいところがなかった。今のままだと決勝で負けると思うのでめっちゃ練習します」と更なるレベルアップを誓った。

 -65kgでは5月の「KHAOS.2」でプロデビューを果たしている小嶋瑠久(神奈川県立神奈川工業高等学校・3年)が決勝へ。逆ブロックからは前年王者・近藤拳成の実弟=近藤魁成(大阪府立西成高等学校・1年)が決勝まで勝ち進んだ。
「決勝ではパンチだけでなく蹴りでも倒せるところを見せたい。決勝戦の日はお兄ちゃんの誕生日なので絶対に勝ちます」という近藤に対し、小嶋は「近藤選手はめっちゃ強くて、みんな近藤選手が優勝すると予想していると思うけど、これから必死に練習して予想を覆す」と打倒・近藤に闘志を燃やした。

 昨年からスタートし、今年が2度目の開催となるK-1カレッジでは前年準優勝の野村優(弘前大学・5年)と内田道隆(国士舘大学・4年)が決勝進出。-55kg決勝で野村は金塚聖矢(日本外国語専門学校・2年)、-60kg決勝で内田は下地涼(拓殖大学・2年)と対戦する。

 また-65kgでは「青春を再び味わいたい」という理由でカレッジ出場を決めた31歳の医大生・半井龍(旭川医科大学・3年)が決勝へ勝ち進み、K-1ジム相模大野KRESTでインストラクターも務める佐野純平(桜美林大学・4年)と優勝を争うことになった。


決勝進出選手のコメント


▼K-1甲子園2017 -55kg決勝
椿原龍矢(大阪府立枚方なぎさ高等学校/3年)
「1回戦から動きが硬くて焦ったのですが、決勝までいけてよかったです。今日はやりたいことが出来なかったので、決勝ではやりたいことをやって勝ちたいです。(対戦相手は)ずっと子供の頃から一緒に練習してきて、知らんことないんちゃうんか?というくらい知ってます。決勝までに技のバリエーションを増やします。コイツだけには絶対に負けたくないし、今年は優勝します!」

小堀厳基(大阪府立緑風冠高等学校・3年)
「決勝まで来れてよかったです。決勝は同門対決ですが一生懸命練習して優勝します。あまりパンチが得意ではないのですが、今日はパンチを一杯出しました。もっともっと練習します。(対戦相手は)保育園の頃から一緒に練習している相手で、何もかも分かっている相手です。頑張ります」

▼K-1甲子園2017 -60kg決勝
兼田将暉(大阪商業大学堺高等学校・3年)
「決勝までいけてホッとしています。今日はいいところがなかったし、対戦相手の横山選手はめっちゃ強いので、このままだったら負けると思います。思いっきり練習して優勝を目指します。必ずベルトを獲ります」

横山朋哉(群馬県立新田暁高等学校・3年)
「今日はパンチばかりで練習したことが出せませんでした。兼田選手の試合はゆっくり見れなかったのですが、ここにいるということはとても強い選手だと思います。しっかり仕上げて勝ちます」

▼K-1甲子園2017 -65kg決勝
小嶋瑠久(神奈川県立神奈川工業高等学校・3年)
「今日はお母さんが作ってくれたオムライスを食べ過ぎてお腹が痛くなってしまいました(笑)。次は食べ過ぎないように気を付けます。近藤選手はめっちゃ強くて、みんな近藤選手が優勝すると予想していると思いますが、めっちゃ練習して周りの予想を覆します。近藤選手は兄弟で、僕にも弟がいます。近藤選手はまだ1年生なので、来年優勝してもらうとして(笑)、今年は僕が優勝します」

近藤魁成(大阪府立西成高等学校・1年)
「今日の試合がここまで盛り上がったのも(準決勝で対戦した)野口選手のおかげだと思います。ありがとうございました。決勝戦の日はお兄ちゃんの誕生日なので絶対に勝ちます。小嶋選手は右のパンチが強いので気をつけて戦います。決勝ではパンチだけでなく蹴りでも倒せるところを見せます」

▼K-1カレッジ2017 -55kg決勝
野村優(弘前大学・5年)
「優勝するために今年のカレッジに出たので必ず優勝します。今日の試合で良かったところはなくて、くっついてしまうシーンが多かったです。決勝では距離を離れて戦いたいと思います。決勝の相手の試合は見ていないのですが、ローキックを蹴る音がバックステージにも聞こえてきました。きっとロー中心で来ると思うので、僕は普段通りに戦おうと思います」

金塚聖矢(日本外国語専門学校・2年)
「決勝はさいたまスーパーアリーナという大きな大会で、しっかりスタミナをつけて戦えるようにしたいと思います。今日はローをたくさん蹴ろうと思っていて、実際に蹴れてよかったです。決勝でもスタミナをつけてもっと蹴れるようになりたいです。決勝の相手はパンチでどんどん出てくるタイプなので、パンチでも勝てるように練習します」

▼K-1カレッジ2017 -60kg決勝
内田道隆(国士舘大学・4年)
「去年は決勝で負けているので、今年はKOで優勝したいと思います。今日は左ストレートが上手く当たってよかったと思います。決勝では左ミドルで相手を崩していきたいと思います」

下地涼(拓殖大学・2年)
「決勝までいけたので優勝できるように頑張ります。今日はローキックを蹴れたことが良かったです。決勝の相手はサウスポーで綺麗な左ストレートと左ミドルを出すので、そこには気を付けたいと思います」

▼K-1カレッジ2017 -65kg決勝
半井龍(旭川医科大学・3年)
「こんなに素晴らしい大会で決勝まで勝ち残ることが出来たので、決勝でも頑張りたいと思います。試合は緊張してガチガチだったので、練習から緊張感を持ってやりたいと思います。決勝の相手はパンチがすごくて、僕は蹴りの選手なので蹴りvsパンチの試合になると思います」

佐野純平(桜美林大学・4年)
「優勝できるように明後日から練習しようと思います。今日はパンチから蹴りにつなげられてよかったと思います。決勝の相手は背が高いのでパンチでいこうと思います」


試合結果


▼K-1甲子園2017 -55kg一回戦
○大谷紋二[不戦勝]中村陸×
×山内優誠[0-3]大川琉海○
○長嶋海斗[3-0]天野託久海×
×中村翔[KO]山脇飛翼○
○安斎宙[KO]木内雄太×
×豊田優輝[不戦勝]吉村凌仁郎○
○前田優貴[3-0]伊藤光輝×

▼K-1甲子園2017 -55kg二回戦
○椿原龍矢[延3-0]峯大樹×
×大谷紋二[0-2]國松斗真○
○前薗輝久[延3-0]大川琉海×
×長嶋海斗[0-3]田丸辰○
○橋本裕也[3-0]山脇飛翼×
×安斎宙[0-3]大野温喜○
○小松原慶[3-0]吉村凌仁郎×
×前田優貴[0-3]小堀厳基○

▼K-1甲子園2017 -60kg二回戦
○兼田将暉[3-0]中筋龍之介×
○貫井威努[不戦勝]古田侑雅×
○清水佑太郎[3-0]廣越海音×
×渡辺碩[0-3]中島祐○
○野田哲司[3-0]石橋裕人×
×鈴木一晴[0-3]相川晃弘○
×石橋凌[0-2]手塚翔太○
×岡本一馬[KO]横山朋哉○

▼K-1甲子園2017 -55kg準々決勝
○椿原龍矢[3-0]國松斗真×
×前薗輝久[0-2]田丸辰○
×橋本裕也[0-2]大野温喜○
×小松原慶[0-3]小堀厳基○

▼K-1甲子園2017 -60kg準々決勝
○兼田将暉[3-0]貫井威努×
○清水佑太郎[3-0]中島祐×
×野田哲司[延0-2]相川晃弘○
×手塚翔太[KO]横山朋哉○

▼K-1甲子園2017 -65kg準々決勝
×平嶋勇弥[延0-3]小嶋瑠久○
○野口隆希[KO]渋谷悠斗×

▼K-1甲子園2017 -55kg準決勝
○椿原龍矢[延2-0]田丸辰×
×大野温喜[延0-2]小堀厳基○

▼K-1甲子園2017 -60kg準決勝
○兼田将暉[2-0]清水佑太郎×
×相川晃弘[0-3]横山朋哉○

▼K-1甲子園2017 -65kg準決勝
×手塚公希[0-2]小嶋瑠久○
×野口隆希[KO]近藤魁成○


▼K-1カレッジ2017 -55kg準決勝
○野村優[3-0]久保田竜×
×林興[KO]金塚聖矢○

▼K-1カレッジ2017 -60kg準決勝
○内田道隆[3-0]陳進宏×
×平井凌[KO]下地涼○

▼K-1カレッジ2017 -65kg準決勝
○半井龍[3-0]吉田純平×
○佐野純平[3-0]邵禹×

Home > REPORTS > K-1 > 椿原龍矢、横山朋哉、近藤魁成らK-1甲子園決勝進出:7.29 新宿

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ