Home > REPORTS > K-1 > 第7回K-1 CHALLENGEレポ。35歳以上のマスターズもスタート:10.18 大久保

第7回K-1 CHALLENGEレポ。35歳以上のマスターズもスタート:10.18 大久保

  • K-1
  • 更新・2015-10-19 (Mon)17:19
K-1実行委員会「K-1アマチュア大会 第7回 K-1 CHALLENGE 2015」
2015年10月18日(日) 東京・GENスポーツパレス

  記事提供:K-1実行委員会 (写真 (C)M-1 Sports Media)


 8月にK-1チャレンジ初の全日本大会を終えて最初の大会となった今大会には、過去最多の選手が出場。午前のK-1キッズ・ジュニアの部、午後の一般の部どちらも多くの人が集まり、会場は熱気に包まれた。

 K-1前田憲作プロデューサーは「過去最多の選手が出場してくれて、ものすごく熱い大会になったと思います」と大会を総括。今大会はAクラスだけでなく、Bクラストーナメントでもハイレベルな試合が続き、前田プロデューサーは「Aクラスに出てもいいような選手が多く、Bクラスのレベルが高くなったと思います。Bクラスで優勝することも難しくなってきて、選手層が厚くなっていると思いました」と語った。

 また前田プロデューサーは「全日本大会もそうでしたが、ジュニア(中学生)のスピード・テクニックがすごかったです。彼らがしっかり育ってくれれば、K-1甲子園でも活躍してくれると思います」とK-1ジュニアの試合を絶賛。「一般の部に出場した文星芸大付属高等学校 空手部の選手たちは来年のK-1甲子園を見据えて、栃木から来てくれたそうです。こういった形で選手たちがK-1チャレンジでK-1ルールの経験を詰めば、K-1甲子園や全日本大会のレベルもどんどん上がっていくと思います」と期待を寄せた。

 そして今大会からは35歳以上を対象としたK-1マスターズがスタート。Bクラスで2階級のトーナメント、ワンマッチ5試合が行われ「初開催のマスターズでもみんなアグレッシブな姿勢で戦ってくれて、K-1らしい熱い試合を見せくれたと思います」(前田プロデューサー)と熱戦が続いた。各階級の入賞者は以下の通り。

<K-1キッズ(小学生)Bクラストーナメント 1-2年軽量級>
優勝 秋田大和(韓道場)
準優勝 小田嶋元蔵(韓道場)

<K-1キッズ(小学生)Bクラストーナメント 3-4年軽量級>
優勝  古田瑛士(TRY-EX GYM)
準優勝 三浦麗(K-1ジム総本部)

<K-1キッズ(小学生)Bクラストーナメント 3-4年重量級>
優勝 大井鼓楓太(K-1ジムドラゴン)
準優勝 猪瀬尚希(K-1ジム総本部)
3位 尾崎一輝(BOXING-WORKS水龍會)
   坂東龍之介(韓道場)

<K-1キッズ(小学生)Bクラストーナメント 5-6年軽量級>
優勝 山口叶和(K-1ジムドラゴン)
準優勝 橋本歩(K-1ジムドラゴン)
3位 関口功誠(ドージョー☆シャカリキ)
  小島良羽将(K-1ジム横浜)

<K-1チャレンジBクラストーナメント-55kg>
優勝 青木惇人(札幌一信会館)
準優勝 長島海斗(Ten Clover Gym)

<K-1チャレンジBクラストーナメント-60kg>
優勝 小澤指冴(Re BORN経堂)
準優勝 藤田貴暉(ファイティングアカデミードラゴンテイル)

<K-1チャレンジBクラストーナメント-65kg>
優勝 久保一馬(バンゲリングベイ)
準優勝 櫻井光(K-1ジム横浜)

<K-1チャレンジBクラストーナメント-70kg>
優勝 芳賀崇(T's Kickboxing Gym)
準優勝 新井惇之(MAX)

<K-1チャレンジBクラストーナメント+75kg>
優勝 栗原功成(K-1ジム総本部)
準優勝 野末隆史(斬刃拳)

<K-1チャレンジ女子Bクラストーナメント-50kg>
優勝 牛玖珠美(Re BORN経堂)
準優勝 福原優(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

<K-1チャレンジ マスターズBクラストーナメント-60kg>
優勝 川向寿和(獅衛館)
準優勝 黒川文彦(K-1ジムドラゴン)

<K-1チャレンジ マスターズBクラストーナメント-70kg>
優勝 宮崎誠一(NEXT LEVEL 渋谷)
準優勝 冨士山太志(K-1ジムドラゴン)

<K-1チャレンジAクラストーナメント-55kg>
優勝 桑田裕太(オメガキックボクシングジム)
準優勝 片岡祐嘉(Ten Clover Gym)

<K-1チャレンジAクラストーナメント-60kg>
優勝 岡本翼(TEAM FORZA)
準優勝 中野滉太(POWER OF DREAM)

<K-1チャレンジAクラストーナメント-65kg>
優勝 佐野星馬(K-1ジムドラゴン)
準優勝 高下由暉(Fighting Kairos)

Home > REPORTS > K-1 > 第7回K-1 CHALLENGEレポ。35歳以上のマスターズもスタート:10.18 大久保

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について