Home > REPORTS > J-NETWORK > SB立志會館の海人、Next Generation Cup -62kg級優勝:7.27 新宿

SB立志會館の海人、Next Generation Cup -62kg級優勝:7.27 新宿

J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.38~
2014年7月27日(日)新宿FACE

  記事提供:J-NETWORK


第12試合 Next Generation Cup -62kg級決勝 3分2R(延長1R)
×MASATO(3POUND)
○海人(立志會館)
判定0-2 (20-20/19-20/19-20)

 今大会のメインは若手選手が輝ける場所として行われている賞金トーナメントNext Generation Cup-62kgの決勝戦。地下格闘技等で活躍をしているがキックボクシングは今回がプロデビュー戦のMASATOと今大会優勝候補と目されていた海人で争われた。
 1Rから左ミドル、右ローを使い分けパンチに繋げる海人は、パンチでくるMASATOが中に入ってくると首相撲でヒザをいれる。
 2RになるとMASATOは回転の速いパンチで海人に襲い掛かるが、海人は焦らず、左ミドルと前蹴り。MASATOが近づくと首相撲からのヒザで対応。
 結果海人は2-0の判定で勝利。試合後のインタビューでは「シュートボクシングの代表として出場したので優勝できて良かった。シュートボクシングが立ち技最強です」とマイクアピールをした。




第11試合 フェザー級 3分3R
×佐藤政人(フォルティス渋谷/J-NETWORK 1位・元王者、REBELS-MUAYTHAI 3位)
○工藤政英(新宿レフティージム/REBELS-MUAYTHAI 5位)
判定0-3 (28-30/28-29/28-29)

 1Rから工藤はパンチで前に出て佐藤も左右フックで応戦。2Rに入ると佐藤はフックから首相撲とヒジで攻めに行くが工藤はパンチで応戦。時折工藤のボディーへのパンチが入る。3R工藤はパンチからローを主軸に攻め立てる。佐藤は首相撲からのヒジで返そうとするが工藤のローが入る場面が多くなる。結果工藤が3-0の判定で勝利した。


第10試合 60.5kg契約 3分3R
×笠原淳矢(フォルティス渋谷/J-NETWORKスーパーフェザー級6位)
○智也(VERTEX/NJKFライト級4位)
判定0-2 (28-29/29-29/28-30)

第9試合 フェザー級 3分3R
○MOMOTARO(OGUNI GYM/NJKF 3位)
×山元幸也(アカデミア・アーザ/J-NETWORK 6位)
2R 2'51" TKO

第8試合 Next Generation Cup -62kg級準決勝 3分2R(延長1R)
×秀樹(新宿レフティージム)
○海人(立志會館)
判定0-3 (18-19/18-20/18-19)

第7試合 Next Generation Cup -62kg級準決勝 3分2R(延長1R)
○MASATO(3POUND)
×斉藤巧樹(菅原道場)
2R 2'59" KO

第6試合 フェザー級 3分3R
○NOWAY(フォルティス渋谷/J-NETWORK 10位 REBELS-MUAYTHAI 8位)
×ゼロ(KIBAマーシャルアーツ)
1R 2'02" TKO

第5試合 スーパーライト級 3分3R
×志賀平八郎(橋本プレボ)
○山中洸武(HIDE GYM)
2R 0'32" KO

第4試合 Next Generation Cup -62kg級1回戦 3分2R(延長1R)
○海人(立志會館)
×RS・YUTAKA(RSC)
1R 2'35" KO

第3試合 Next Generation Cup -62kg級1回戦 3分2R(延長1R)
○秀樹(新宿レフティージム)
×ARATA MIYAUCHI(真弘館)
1R 1'49" KO

第2試合 Next Generation Cup -62kg級1回戦 3分2R(延長1R)
×小林米仁(アカデミア・アーザ)
○斉藤巧樹(菅原道場)
判定0-3 (17-20/17-20/17-20)

第1試合 Next Generation Cup -62kg級1回戦 3分2R(延長1R)
×白石喜一(朝久道場)
○MASATO(3POUND)
判定0-3 (19-20/19-20/19-20)

オープニングマッチ第5試合 アマチュアチャンピオンシップトーナメント バンタム級 決勝戦 3分1R(延長1R)
○平山幸文(PHOENIXファンキーガッツメン)
×武田利晴(K・S宇都宮/第4回J-NETWORKアマチュア全日本選手権 大会Aリーグバンタム級3位)
1R 2'23" KO

オープニングマッチ第4試合 アマチュアチャンピオンシップトーナメント フェザー級 決勝戦 3分1R(延長 1R)
×千羽裕樹(スクランブル渋谷)
○樋口貴俊(クロスポイント吉祥寺)
判定0-3 (9-10/9-10/9-10)

オープニングマッチ第3試合 アマチュアチャンピオンシップトーナメント ライト級 決勝戦 3分1R(延長 1R)
×戸津慎二(ポゴナクラブ)
○上野裕介(ボスジム/第8回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会Aリーグ ライト級優勝)
判定0-3 (9-10/9-10/9-10)

オープニングマッチ第2試合 アマチュアチャンピオンシップトーナメント ウェルター級 決勝戦 3分1R(延 長1R)
○松村英明(タイフーンクラブ)
×宇野恭平(ザ・スピリットジム バンゲリングベイ)
判定3-0 (10-8/10-8/10-8)

オープニングマッチ第1試合 アマチュアチャンピオンシップトーナメント ミドル級 タイトルマッチ 3分 1R(延長1R)
○福田秀芳(ボスジム/J-NETWORKアマチュアミドル級王者)
×塩野恭平(HIDE'S KICK!)
判定3-0 (10-9/10-9/10-9)

Home > REPORTS > J-NETWORK > SB立志會館の海人、Next Generation Cup -62kg級優勝:7.27 新宿

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

キングダム立川コロッセオ
JR中央線「立川」徒歩5分、多摩モノレール「立川北口」徒歩6分
月謝3ヶ月分無料(先着順限定数)&完全無料体験キャンペーン中!! 総合格闘技、柔術、キックボクシング等豊富なクラス。 初心者・女性・キッズ専用クラスも開設。 かなり気楽な雰囲気のジムです。

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について