Home > REPORTS > J-NETWORK > 決勝はクロスポイント対決に。古谷野一樹がNext Generation Cup優勝:6.1 新宿

決勝はクロスポイント対決に。古谷野一樹がNext Generation Cup優勝:6.1 新宿

J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.37~
2014年6月1日(日) 新宿フェイス
  記事提供:J-NETWORK


第11試合 Next Generation Cup 58kg級 決勝 3分3R(延長1R)
×夏目紘輔(クロスポイント吉祥寺)
○古谷野一樹(クロスポイント古河)
2R 1'24" TKO (タオル投入:右ローキックでダウン後)
※古谷野が優勝。賞金30万円を獲得

 メインイベントは今回から開催された若手選手たちが輝ける場所の提供として行われた、Next Generation Cupの決勝戦。Aブロックからは小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺)が欠場の為、急遽参戦となった夏目紘輔とBブロックからは危なげない勝ち方で上がってきた、古谷野一樹の一戦となった。
 1Rから右ローキックと左ハイキックを使い分けながら攻める古谷野に対し、夏目は右ミドルを返す。2R目に入ると古谷野が更に加速して右のローキックで攻め立てる。夏目はガードも下がり始め、時折顔面にパンチも当たりだす。2R中盤左ボディからの右ローが夏目に炸裂、夏目はたまらず座り込んでしまいダウンを取られる。と同時にタオルが投入され古谷野がTKO勝ちをおさめた。
 試合後のインタビューでは「まだまだ新人のトーナメントに優勝したばかりなので、今後はもっと強い選手と戦い結果を出していきたい」と語った。


第10試合 スーパーライト級 3分3R(延長1R)
○前田将貴(RIKIX /REBERLS-MUAYTHAI 2位)
×威紅狼(アカデミア・アーザ/J-NETWORK 9位)
判定2-0 (29-28/29-29/29-28)

 威紅狼は現在5連勝中と波にのっている。1R、前田はパンチからローのコンビネーションで攻める。一方威紅狼は左ミドルと左の肘を狙う展開。2Rも同様の展開だったが3Rに入り前田がパンチでプレシャーをかけ威紅狼が時折下がり始める。威紅狼も肘を狙うが中々当たらない・・・。両者決め手がなく3Rが終了。結果は後半プレッシャーをかけた前田が2-0で勝利、威紅狼の連勝にストップをかけた。


第9試合 60kg契約 3分3R(延長1R)
○笠原淳矢(フォルティス渋谷/元J-NETWORKスーパーフェザー級1位)
×ちび太(Studio-K/MA日本スーパーフェザー級7位)
3R 2'29" KO

第8試合 Next Generation Cup 58kg級 準決勝 3分3R(延長1R)
×NAOTO(JMC横浜GYM)
○古谷野一樹(クロスポイント古河)
判定0-3 (27-30/27-30/27-30)

第7試合 Next Generation Cup 58kg級 準決勝 3分3R(延長1R)
×工藤“Red”玲央(ファイヤー高田馬場)
○夏目紘輔(クロスポイント吉祥寺)
1R 1'20" KO

第6試合 J-NETWORK2014スーパーライト級新人王トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
×志賀平八郎(橋本プレボ)
○伊東伴恭(アカデミア・アーザ)
判定0-3 (28-30/28-30/29-30)

第5試合 スーパーバンタム級 3分3R
○稲妻ショーヘイ(HIDE'S KICK!)※打川翔平 改め
×陽平(Studio-K)※野平陽平 改め
判定3-0 (30-27/30-28/29-27)

第4試合 Next Generation Cup 58kg級 一回戦 3分3R(延長1R)
○古谷野一樹(クロスポイント古河)
×志藤頼孝(アカデミア・アーザ)
1R 2'07" KO

第3試合 Next Generation Cup 58kg級 一回戦 3分3R(延長1R)
×HIRO(エイワスポーツジム)※鈴木宏卓 改め
○NAOTO(JMC横浜GYM)
判定0-2 (29-30/29-30/29-29)

第2試合 Next Generation Cup 58kg級 一回戦 3分3R(延長1R)
―夏目紘輔(クロスポイント吉祥寺)
―森本将親(KIBAマーシャルアーツ)
1R 1'33" 無効試合
※偶然のバッティングによる負傷で森本が試合続行不可能に。トーナメントルールにより夏目が準決勝進出。

第1試合 Next Generation Cup 58kg級 一回戦 3分3R(延長1R)
○工藤“Red”玲央(ファイヤー高田馬場)
×竹下元気(アカデミア・アーザ)
判定3-0 (30-27/29-27/29-27)

Home > REPORTS > J-NETWORK > 決勝はクロスポイント対決に。古谷野一樹がNext Generation Cup優勝:6.1 新宿

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について