Home > REPORTS > J-NETWORK > 遠藤信玄がライト級王者に。6戦無敗のニモ、ウエンツ下す:10.5 後楽園

遠藤信玄がライト級王者に。6戦無敗のニモ、ウエンツ下す:10.5 後楽園

J-KICK 2012 ~NEXT J-GENERATION~ 5th
2012年10月5日(金) 後楽園ホール
  レポート&写真:井原芳徳


第9試合 メインイベント J-NETWORKライト級タイトルマッチ 3分5R
×黒田アキヒロ(フォルティス渋谷/王者、WPMF日本4位)
○遠藤信玄(スクランブル渋谷/1位、WPMF日本1位)
1R 2'56" TKO (ドクターストップ:肘打ちによる額のカット)
※遠藤が新王者に



 1R、ローとミドルの応酬が続き、比較的静かな立ち上がり。勝負は2R以降かというムードに包まれていたが、肘の相打ちで黒田が額をカット。ドクターストップがかかり、遠藤がタイトル奪取に成功した。両者は今年1月のREBELSでも対戦し、その時も遠藤が1Rに肘で黒田のまぶたを切って判定勝ちをおさめており、遠藤が近いパターンで黒田に連勝した形となる。
 勝利が決まった瞬間、遠藤は何度も雄叫びをあげ、念願の初のベルトを巻くと「キックボクシングを始めて10年、今まで何回も辞めようと思ったけど、続けてきてマジ良かったです。キックボクシング最高です」と喜びを語った。




第8試合 セミファイナル スーパーフライ級(肘有り) 3分3R
○ニモ(キングジム/NJKFフライ級5位)
×ウエンツ☆修一(スクランブル渋谷/J-NETWORKスーパーフライ級3位、WPMF日本フライ級1位)
判定2-0 (櫻井29-28/岡田28-28/少29-28)



 ニモは6戦4勝(2KO)2分の20歳。1R序盤からウエンツが右フックと右ハイキックの連打でダウンを奪うが、ウエンツが右ミドルを蹴った後にバランスを崩した隙を逃さず、パンチと膝のラッシュで痛めつけ反撃。ウエンツは鼻血を出しドクターチェックを受け、終盤にはニモが右肘でウエンツの左まぶたを切り裂く。ジャッジ2者は10-9でニモの挽回を評価する。
 2Rに入るとニモはさらに勢いづき、1Rにも使っていた左の縦肘でウエンツからダウンを奪い返す。ウエンツはなんとか立ち上がったものの、ニモのミドルと膝をもらい続けて防戦一方。3Rはニモも攻め疲れ、クリンチで膠着状態が続いたものの、ウエンツも反撃の余力は無く、判定でニモの逆転勝ちとなった。
 勝利者インタビューでニモは「僕がNJKFのチャンピオンを獲って、J-NETWORKのチャンピオンと戦いたいと思います」と宣言した。





第7試合 62kg契約 3分3R
○将-masa-(team歌舞伎龍)
×小林米仁(アカデミア・アーザ水道橋)
判定3-0 (30-28/30-27/30-27)

第6試合 スペシャルエキシビションマッチ2 3分2R
―誠悟(TEAM東京CLUTCH)
―中村謙作(吉田道場)
勝敗なし


第5試合 ウェルター級(肘有り) 3分3R
○富士丸亮太(藤ジム)
×涼平(TARGET)
判定3-0 (30-29/29-28/30-28)

第4試合 59kg契約 3分3R
△野辺広大(STURGIS新宿)
△下丈一朗(TARGET/J-NETWORKフェザー級7位)
判定0-1 (29-30/29-29/29-29)


第3試合 スペシャルエキシビションマッチ1 2分2R
―喜入 衆(フォルティス渋谷)
―土屋ジョー(JTクラブジム)
勝敗なし


第2試合 スーパーバンタム級 3分3R
×池野 翔(Ten Clover Gym)
○小林 優(クロスポイント吉祥寺)
判定0-3 (27-30/27-30/27-30)
※3Rパンチ連打で池野に1ダウン

第1試合 58kg契約 3分3R
○林 京平(JTクラブジム)
×ZAWA-3(スクランブル渋谷)
2R 2'46" KO (パンチ連打)


◆ ザ☆スクールウォーズ決勝戦

第5試合 アマチュア男子Aリーグ67kg 2分2R(延長1分)
×瀧寺将夢(E-style)
○梶原暢晃(高知闘魂クラブ)
3R 判定0-3
2R 判定1-0

第4試合 アマチュア男子Aリーグ58kg 2分2R(延長1分)
×橋口 聡(レグルス池袋)
○兼田竜暉(チャクリキ顕修塾)
判定0-3
※兼田がMVP獲得

第3試合 アマチュア女子Aリーグ51kg 1分30秒2R(延長1分)
×山﨑瀬那(フォルティス渋谷)
○室永真央(晴山塾)
判定0-3

第2試合 アマチュア男子Bリーグ62kg 1分30秒2R(延長1R)
○仲尾宗一郎(MONSTAR GYM)
×小土井涼太(チャクリキ顕修塾)
2R 1'50" TKO
※仲尾がファイヤー賞を獲得

第1試合 アマチュア男子Bリーグ53kg 1分30秒2R(延長1分)
○内藤拓海(龍道場)
×大石 享(チーム・グラディエーター)
3R 判定3-0
2R 判定0-0

Home > REPORTS > J-NETWORK > 遠藤信玄がライト級王者に。6戦無敗のニモ、ウエンツ下す:10.5 後楽園

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について