Home > REPORTS > J-GIRLS > 林田・田中・安倍がJapan Queen Tournament初戦突破

林田・田中・安倍がJapan Queen Tournament初戦突破

Catch The stone 3
2009年5月31日(日) 東京・新宿FACE
  レポート&写真:久保与志


第7試合 メインイベント ミニフライ級 2分3R(延長1R)
×Little Tiger(TEAM TIGER/4位)
○美保(KFG)
判定0-3 (28-29/28-30/28-30)

 1R、左右のミドル、右ハイなど多彩な蹴りで攻めるTigerに対し、美保もコンパクトなワンツー、右ローで反撃する。ラウンド終盤にはTigerがガードの上から強烈な左ミドルを叩き込み、美保を後退させる。
 2R、美保が左のリードパンチから右ストレートをヒットさせると、動きが止まったTigerにパンチをまとめる。Tigerも負けじと左ミドルを返すが、右ストレートをもらうと動きが止まってしまう。Tigerは手を伸ばしてパンチを防ごうとするが、美保の右に反応できずに何度ももらってしまう。
 3R、ダメージもあるのか明らかに手数が減ってしまったTigerに対し、最後まで手を出し続けた美保。前回、1-1のドローに終わった再戦で雪辱を果たすと共に、念願のプロ初勝利を飾った。


第6試合 セミファイナル 56kg契約 2分3R
○成沢紀予(フォルティス渋谷/フェザー級2位)
×エミNFC(ナゴヤファイトクラブ)
判定3-0 (30-27/30-27/30-26)
※2Rに右ストレートでエミに1ダウン

 開始直後、成沢が右アッパー、右ストレートなどをヒットさせるとエミは防戦一方に。1Rは何とか凌いだエミだが、2Rには打ち下ろすような右ストレートをもらってしまいダウンを喫する。その後もパンチで前に出続けた成沢が大差の判定で勝利した。


第5試合 46.26kg契約 2分3R
○PIRIKA(ミルキーウェイ)
×yu-kid(レグルス池袋)
判定2-0 (29-29/30-29/29-28)

 この試合がデビュー戦のyu-kidは動きが硬く蹴りもぎこちない。yu-kidはPIRIKAの右ローを何度ももらっていまい足が止まってしまう。2R に入ると緊張がほぐれてきたのか、yu-kidが前に出て積極的に手数を出し乱打戦に持ち込む。yu-kidにはローのダメージが見えるが、PIRIKAも圧力に押されて今一歩攻めきれず。結局、PIRIKAが1Rの攻勢もあって、僅差の判定で何とか勝利を物にした。


第4試合 Japan Queen Tournament 一回戦 50kg契約 2分3R(延長1R)
×山口貴子(インスパイヤード・モーション/フライ級7位)
○安倍基江(アカデミア・アーザ/ミニフライ級10位)
判定0-3 (28-30/28-30/28-30)

 パンチの安倍と左のテンカオを軸に蹴りで攻める山口、1Rは一進一退の攻防が続くが、2Rに安倍が右ストレートをヒットさせて山口を下がらせると、ラッシュを浴びせて優位に試合を進める。3Rに入ると、安倍が右ハイを放つなど蹴りもバランス良く使い始め、山口に反撃の機会を与えず判定勝ちを収めた。



第3試合 Japan Queen Tournament 一回戦 50kg契約 2分3R(延長1R)
○林田昌子(藤原ジム/ミニフライ級3位)
×大浜芳美(インスパイヤード・モーション/フライ級2位)
判定3-0 (30-27/30-27/30-26)
※3Rにパンチ連打で大浜にスタンディングダウン



 林田は右ストレートで大浜を後退させてパンチをまとめる。大浜もガードして凌ぐと、バックブローで反撃するが林田は冷静にブロック。2R、林田の右ストレートが再びヒットし、大浜の表情からも明らかにダメージが伺える。3Rにはパンチの連打をまとめてスタディングダウンを呼び込み、林田が判定ながら完勝に近い勝ち方で一回戦を突破した。


第2試合 Japan Queen Tournament 一回戦 50kg契約 2分3R(延長1R)
○田中佑季(青春塾/フライ級3位)
×MITSUKI(DRAGON GYM/フライ級8位)
判定3-0 (30-28/30-27/30-27)

 1R、田中が豪快に右のオーバーハンドを振るっていくと場内がどよめくが、空振りも目立つ。2Rに入ると、何度も「小さく!」と声を飛ばすセコンドの指示が耳に入ったのか、左ジャブ、左ボディなどのリードから右ロングフックをヒットさせていく。MITSUKIもローで反撃を試みるが、田中の圧力に押され守勢にまわってしまう。3Rも田中がプレッシャーをかけ続け、文句なしの判定で勝利した。


第1試合 バンタム級 2分3R
×悦・センチャイジム(センチャイムエタイジム
○谷村郁江(リアルディール)
判定0-3 (27-29/27-30/28-30)
※2Rにパンチ連打で悦にスタンディングダウン

 谷村が手数を出しながらロープ際に詰めてパンチをまとめ、2Rにはラッシュを浴びせてスタンディングダウンを奪う。3Rは悦が左のテンカオなどでやや盛り返すが、2Rにダウンを奪ったアドバンテージを活かした谷村が判定勝ちした。


美保成沢紀予PIRIKA
安倍基江林田昌子田中佑季

Home > REPORTS > J-GIRLS > 林田・田中・安倍がJapan Queen Tournament初戦突破

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JOEGYM(ジョウジム)北新地店
JR北新地駅 徒歩1分
フィットネスを取り入れた大阪梅田北新地のキックボクシングジムです。長島☆自演乙☆雄一郎&元ボクシング世界王者テーパリットが初心者でも経験者でもしっかり指導します。見学・体験トレーニング大歓迎!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について