Home > REPORTS > JEWELS > ライト級女王 浜崎朱加、新鋭 魅津希に圧勝:9.11 新木場

ライト級女王 浜崎朱加、新鋭 魅津希に圧勝:9.11 新木場

FIGHT FOR JAPAN 女子総合格闘技ジュエルス16th RING JEWELSフェザー級GP2011
~JEWELS初代フェザー級女王決定トーナメント開幕戦~

2011年9月11日(日) 新木場1stリング
  レポート&写真:井原芳徳


第10試合 54kg契約 5分2R
○浜崎朱加(AACC/JEWELSライト級(52kg)女王)
×魅津希(空手白心会/ROUGH STONE GP 2010 -56kg級 優勝)
判定3-0

 浜崎がレスリングのテクニックを活かし、魅津希の首や脇を差しながら軽々とコントロール。タックルでテイクダウンを奪うと、サイドポジションを維持してプレッシャーをかけ、アームロックを狙う。
 2Rも浜崎がレスリングで優勢。終盤、魅津希はスタンドに戻ると、脇の差し合いの状態で右ローを連打するが、そのまま捕まり続け、完敗に終わった。




第9試合 キックルール 57.15kg契約 3分3R
○AZUMA(y-park/NJKF BONITA BOXEOフェザー級王者)
×キム・ソンウン[Kim Sung Eun](韓国/国際ムエタイジム/国際キックボクシング連盟女子軽量級王者)
2R 0'34" KO (右膝蹴り)

 開始しばらく、ソンウンの左右のミドルとローを受けたAZUMAだが、タイミングをつかむと、カウンターの右ストレートを当てるようになり主導権。パンチ、膝のラッシュでダウン寸前まで追い込む。1R終了時点でソンウンは気持ちが切れている。最後はAZUMAが右膝を叩き込みスタンディングダウンを奪うと、ソンウンはファイティングポーズを取れずKOとなった。


第8試合 JEWELSフェザー級(48kg)GP2011 JEWELS初代フェザー級女王決定トーナメント一回戦 5分2R
○スギロック(和術慧舟會AKZA)
×edge(総合格闘技闇愚羅)
判定3-0

 リーチで勝るedgeのパンチをしばらくもらったスギロックだが、距離を詰めてテイクダウン。2Rになるとスギロックも右ローと左前蹴りを当ててedgeの突進を封じる。終盤には再びテイクダウンに成功すると、肩固めを狙ってプレッシャーをかけた後、マウントポジションを奪い、見事判定勝ちを果たした。




第7試合 JEWELSフェザー級GP2011 JEWELS初代フェザー級女王決定トーナメント一回戦 5分2R
×玉田育子(AACC/VALKYRIEフライ級王者)
○石川菊代(リバーサルジム横浜グランドスラム/ROUGH STONE GP 2010 -48kg級 優勝)
判定0-3

 開始すぐから、石川がステップを駆使しつつ、ハイキックやミドルキックやストレートをヒット。2Rには玉田は鼻血を出してドクターチェックを受ける。玉田もテイクダウンに成功するが、石川がコーナーを背中につけた状態で膠着し攻めきれず。打撃の攻勢が評価され、石川が判定勝ちした。




第6試合 JEWELSフェザー級GP2011 JEWELS初代フェザー級女王決定トーナメント一回戦 5分2R
○瀧本美咲(空手道禅道会横浜支部)
×MIYOKO(GRABAKAジム)
判定3-0

 瀧本がパンチの連打から左ハイキックにつなぐコンビネーションを度々決めて主導権。2Rにはパンチでダウンを奪う。グラウンドでの一本にこだわってしまい、KO勝ちこそ逃しだが、最後まで優勢をキープして判定勝ちを果たした。


第5試合 JEWELSフェザー級GP2011 JEWELS初代フェザー級女王決定トーナメント一回戦 5分2R
○関友紀子(FIGHT CHIX)
×Sachi(総合格闘技闇愚羅)
判定3-0

 関が積極的に前に出て、コーナーに詰めてパンチの連打をヒット。ダウン気味に吹き飛ばす場面もあり、テイクダウンの後もアームロックを狙う等攻勢を維持して完勝した。
 大会終了後、公開抽選会で準決勝の組み合わせが決定。箱の中のクジを引き、記載された番号順に枠を選ぶ形式で行われた。1番の瀧本がAブロック、2番の石川がBブロックを選択。3番のスギロックは石川との対戦を選び、関は自動的に瀧本戦が決まった。



第4試合 キックルール 58kg契約 2分3R
×千佳子ウィラサクレック(WSRフェアテックス)
○小澤聡子(チームドラゴン)
判定0-2 (29-29/29-30/29-30)


第3試合 ライト級 5分2R
×セリーナ(ノルウェー/チーム・ヘルボーイ・ハンセン)
○富松恵美(パラエストラ松戸)
判定0-3


第2試合 ライト級 5分2R
○アミバ(DEEP OFFICIAL GYM IMPACT)
×ベティコ(和術慧舟會RJW)
判定2-1


第1試合 54kg契約 5分2R
○富田里奈(AACC)
×anna(FIGHT CHIX)
1R 4'24" 腕ひしぎ十字固め


オープニングファイト第3試合 JEWELS U-15キックトーナメント 準決勝 46kg契約 2分2R
○伊藤紗弥(尚武会/国際Jrキックボクシング王者)
×涼香(T.B.NATION)
判定3-0

オープニングファイト第2試合 JEWELS U-15キックトーナメント 準決勝 46kg契約 2分2R
○井本千尋(国士ジム/TOP RUN ガールズ級王者)
×佐々木蝶里(尚武会/M-1女子40kg級王者)
判定3-0

オープニングファイト第1試合 アマチュアルール 48kg契約 4分1R
○臼井 環(リバーサルジム東京スタンドアウト)
×ナナチャンチン(フリー)
1R 2'01" 腕ひしぎ十字固め

Home > REPORTS > JEWELS > ライト級女王 浜崎朱加、新鋭 魅津希に圧勝:9.11 新木場

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について