Home > REPORTS > ホーストカップ > 日下部竜也、モロッコ人選手にTKO勝ち:11.23 名古屋

日下部竜也、モロッコ人選手にTKO勝ち:11.23 名古屋

ホーストカップ 魂・其の壱(スピリットワン)
2012年11月23日(金/祝) 名古屋国際会議場イベントホール
  レポート&写真提供:アーネスト・ホーストジムJAPAN


第11試合 メインイベント 56.5kg契約 3分3R
○日下部竜也(OISHI GYM/WPMF日本スーパーバンタム級王者)
×イリアス・ハジューイ(モロッコ/チーム・グンヤー)
3R TKO

 1R、スピードのある、左ストレート、左ミドルでしかけるイリアス。冷静に対処する日下部。まだ試合は動かない。
 2R 少しづつパワーのあるパンチ、ローでたたみ始める日下部。イリアスも確実にリターンを返し追い返す。 しかし。終了間際に左ボデイ―が効き、背中を向けたイリアスに続けて攻撃する日下部。ダウンコール。ファイテイングポーズをとり逃れるイリアス。
 3Rお互い勝負にかけるも中盤、日下部のガードをぬってイリアスの左フックが決まり、ぐらつく日下部。たたみかけるイリアス。しかし、カウンターをあわせた日下部がイリアスを失神KOさせる。かけよる両陣営が見守るなか、起き上がると勝者をたたえるイリアス。




第10試合 セミファイナル 57kg契約 3分3R
×大石綾乃(OISHI GYM/J-GIRLS&WBCムエタイ日本女子フェザー級王者)
○ヨアンナ(ポーランド/MMAアラシオン・オースチン/WJCフェザー級王者)
4R 判定0-3 (9-10/9-10/9-10)
3R 判定0-1 (28-30/29-29/29-29)



 両者中央に歩み寄ると、下から見上げるように睨み付けるヨアンナ。前回5月大会で対戦する予定だった鬱積か。1R、じりじりとつめよる大石に対し、確実に攻撃をあて、ステップワーク、ボデイワークでかわすヨアンナ。ヨアンナのスピードテクニックが上回る印象。
 2R、少しづつ距離をつめ、途中から大石の左ボデイ―がささりはじめ、効いたかに見えるヨアンナ。しかし、スピードで挽回するヨアンナ。後半五分に見えるラウンド。
 3R、大石がさらにつめ、コーナーを背にする場面もふえたヨアンナだが、離れるとスピードのあるコンビネーションでテクニックで上回る印象。顔を腫らせながらも前に出る大石に会場も声援が飛ぶ。本戦の判定、1ポイント、ヨアンナにつくも引き分け、延長。
 延長ラウンドでも時折左ボデイ―で追い詰める大石だが、すぐさま、くつがえすような目の覚めるコンビネーションで盛り返すヨアンナ。激しい打ち合いのなか、打ち終わりをしっかりとらえたヨアンナに延長マスト判定があがる。


第9試合 MUAYTHAI WINDY SUPER FIGHT提供試合 37kg契約 2分5R
○福田真斗(キング・ムエ/タイ・アディソンスタジアム77ポンド王者、JKMO 34kg級王者)
×クライトーン・ウォンワンチャイ(タイ)
判定3-0 (50-48/50-48/50-49)

 今回からホーストカップに選手派遣協力を行うWINDY SUPER FIGHTの提供試合のメイン試合。今や日本のジュニアムエタイを代表する選手となった福田直斗。タイの送り込んだ刺客とどう戦うか。
 1R、ムエタイらしく、冷静に様子を見合う両者。2Rから試合が動き、的確な攻撃、崩しまでも使い、クライトーンを攻める福田。負けじと本場ムエタイらしく素早いミドルで返し、驚嘆の歓声があがるも、すぐさま返し、上回る福田。ジュニアの試合にしてはレベルの高い攻防がつづき、観客からはため息がでる。終盤も体格で若干うわまわる福田が畳み掛け、終了ゴング。判定を確実なテクニックでもぎ取った福田直斗。今後がさらに期待される。




第8試合 MUAYTHAI WINDY SUPER FIGHT提供試合 38kg契約 2分2R
×大崎孔稀(OISHI GYM)
○原田海舟(烈拳會/JKMO 37kg級王者)
2R TKO

第7試合 MUAYTHAI WINDY SUPER FIGHT提供試合 41kg契約 2分2R
×山田航暉(キング・ムエ/WINDY 40kg級王者、JKMO 40kg級王者)
○清水隆誠(烈拳会)
判定0-3 (19-20/19-20/19-20)

第6試合 ヘビー級 3分3R
○南国超人(龍生塾/元シュートボクシング日本ヘビー級2位)
×ルイ・ウエハラ(ブラジリアン・タイ)
2R KO (ハイキック)

第5試合 62kg契約 3分3R
×半田喜蓮(誠至会)
○富平禎仁(アーネストホーストジムJAPAN)
判定0-3 (28-30/28-30/28-30)

第4試合 63kg契約 3分3R
○安田慶二郎(AXIS-J/元J-NETWORKライト級7位)
×岡崎恵佑(チャクリキ二刀会)
2R TKO (飛び膝蹴り)

第3試合 70kg契約 3分3R
○ジャングル・コーキ(Ten Clover Gym)
×佐藤篤史(アーネスト・ホーストジムJAPAN)
判定2-0 (29-28/29-28/28-28)

第2試合 59kg契約 3分3R
×小澤量哉(士心館)
○宮田裕司(正道会館総本部)
判定0-3 (29-30/28-29/29-30)

第1試合 63kg契約 3分3R
×デンジャー内山(Ten Clover Gym)
○八田 塁(正道会館総本部)
判定0-2 (29-30/29-30/29-29)

オープニングファイト第2試合 58kg契約 3分3R
○野中大資(Ten Clover Gym)
×利×希(The Body box)
判定3-0 (30-28/30-28/30-29)

オープニングファイト第1試合 58kg契約 3分3R
×竹内賢一(Ten Clover Gym/J-NETWORKアマチュアBリーグバンタム級、フェザー級優勝)
○兼田竜暉(チャクリキ顕修塾/J-NETWORKアマチュア・スクールウォーズAリーグ58kg級優勝)
判定0-3 (28-30/28-30/29-30)

Home > REPORTS > ホーストカップ > 日下部竜也、モロッコ人選手にTKO勝ち:11.23 名古屋

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について