Home > REPORTS > HEAT > 戦闘竜×上西は無効試合に。キックは天田が優勝

戦闘竜×上西は無効試合に。キックは天田が優勝

HEAT 10
2009年7月18日(土) 東京・ディファ有明
  レポート&写真:久保与志


ローブローが当たった直後
第7試合 TOSHIN presents HEAT総合ルール・ヘビー級トーナメント決勝戦
─戦闘竜(米国/志村道場 / チーム・ファイティングドラゴン)
─クリスチアーノ上西(ブラジル/AXIS柔術アカデミー / ATT)
1R 0'54" ノーコンテスト (偶然のローブローによるダメージで戦闘竜が試合続行不可能のため)

 戦闘竜は体格差を活かす様に左右のショートフックを振るいながらプレッシャーをかける。クリスチアーノはサークリングしながら戦闘竜の圧力をかわし、左ジャブ、左右のロー、ミドルを軽快にヒットさせていく。それでも前進を止めない戦闘竜だが、パンチを振るいながら距離を詰めたところに、クリスチアーノの左インローを下腹部にモロにもらってしまうアクシデントが発生。戦闘竜のダメージの重さは明らかで、5分間の休憩が取られるがドクターは試合続行不可能と判断し、和田良覚レフェリーより偶然によるローブローのため試合はノーコンテストとなることがアナウンスされた。
 主催者の志村民雄・志村道場館長から9月のHEAT11にて両者の再戦を行うことが発表され、ダメージの残る戦闘竜も両脇を抱えられながら立ち上がりマイクを持つと、「本当に申し訳ない。次は必ずベルトを取ります」と悔しさを隠し切れず涙を流しながらベルト獲得を誓った。

観客に謝罪する戦闘竜

第6試合 TOSHIN presents HEATキックルール・ヘビー級トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)
○天田ヒロミ(フリー)
×上原 誠(士魂村上塾)
判定3-0 (30-28/30-28/30-29)
※天田が優勝。同級初代王者に

天田がパンチで上原を追い詰めるベルトを巻いた天田

 1Rは互いにジャブを差しあいながら、時折ローを出し合う慎重な立ち上がり。天田はラウンド中盤から左ボディを多用し始め、終了直前には上原を金網際まで追い込みガードの上から左右のフックを叩き込む。
 2R、上原の右ハイが天田の頭をかすめる。天田は再び上原をケージまで詰めると、ショートフックの連打、ボディへの膝蹴りで攻め立てる。
 3Rも左ボディを軸に攻める天田に、上原はガードで凌ぐのが精一杯の状況に。ラウンド終盤には左ボディの連打でダウン寸前まで追い込む。結局、ダウンこそ奪えなかったものの、終始イニシアティブを握った天田が判定で上原を下し、HEATヘビー級のベルトをその腰に巻いた。


瀧川のラッシュでレフェリーストップ
第5試合 総合ルール ヘビー級(無差別) 5分2R(延長1R)
○瀧川リョウ(フリー)
×阿修羅(フリー)
1R 2'05" KO(グラウンドパンチ連打)

 瀧川が組み付いてテイクダウンに行くが、阿修羅はこれを切って突き放すと、左ロングフックを振るっていく。瀧川は再度組み付くと、ボディへの膝蹴り、クリンチアッパーを入れていく。瀧川は金網際まで詰めてテイクダウンに成功するが、阿修羅もすぐに立ち上がる。スタンドに戻り、距離が離れたところで両者が左フックをフルスイング。これが相打ちとなり阿修羅がダウン。すかさず瀧川がパウンドをまとめたところでレフェリーが試合をストップした。


恩田の左ミドル
第4試合 キックルール 無差別級 3分3R(延長1R)
○恩田剛徳(志村道場)
×ダイアモンド・フライヤー(ニュージーランド/バンゲリングベイ・スピリッツ)
判定3-0


吉田のマウントパンチ
第3試合 総合ルール フェザー級 3分3R(延長1R)
×滝田J太朗(和術慧舟會東京本部/パンクラス・フェザー級2位)
○吉田幸治(フリー)
判定0-3


第2試合 キックルール ミドル級 3分3R(延長1R)
×欽士(チームブレイクスルー)
○ダニロ・ザノリニ(ブラジル/志村道場 / ブラジリアン・タイ)
判定0-3

第1試合 総合ルール ウェルター級 5分2R(延長1R)
○新美吉太郎(ALIVE)
×増ブッチ博(AACC)
3R 3'31" チョークスリーパー
2R 判定0-1

[HEAT NEW AGEファイト]

第3試合 キックルール 70kg契約 2分3R
×モハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾)
○ケンジ(チームファイティングドラゴン)
判定0-2

第2試合 OYAZY BATTLE提供試合 OYAZY BATTLEルール
×佐藤隆幸(OYAZY BATTLE)
○宮下郁夫(躰術会館)
1R 1'11" KO

第1試合 OYAZY BATTLE提供試合 OYAZY BATTLEルール
△佐々木幸司(OYAZY BATTLE)
△佐瀬宏幸(志衛館)
判定0-1

Home > REPORTS > HEAT > 戦闘竜×上西は無効試合に。キックは天田が優勝

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

中野トイカツ道場
JR中央線・地下鉄東西線「中野」徒歩3分、丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」徒歩10分
入会金&月謝2ヶ月分無料! ボクシング、キックボクシング、レスリング、寝技、柔術、総合格闘技など初心者クラス充実! 平日7時~23時、年中無休!月謝8千円で中野、新宿、渋谷、高田馬場等の各店通い放題!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について