Home > REPORTS > グラップリング > ADCC EAST JAPAN OPEN -65.9kg級で嶋田裕太が優勝:2.19 台東

ADCC EAST JAPAN OPEN -65.9kg級で嶋田裕太が優勝:2.19 台東

 ADCCアジア・オセアニア予選(3月5日(日)東京・墨田区総合体育館)に先駆けまして、2月5日(日)大阪府・武道館ひびきにて「ADCC WEST JAPAN OPEN 2017」、2月19日(日)東京都・台東リバーサイドスポーツセンターにて「ADCC EAST JAPAN OPEN 2017」が開催されました。
  記事提供:ADCC JAPAN


 EAST JAPAN OPENでは-65.9kg級で嶋田裕太(NEXUSENSE/2016ブラジリアン柔術アジア選手権アダルト黒帯優勝、2015・2016RIZINFFオープングラップリングトーナメント優勝)が2試合連続1本勝ちで優勝し、アジア・オセアニア予選に向けて順調なスタートを切っています。
 

 

ADCC WEST JAPAN OPEN 2017
2017年2月5日(日)大阪・豊中市立武道館ひびき

-54.9kg級
1st 宇原虎次朗(NR柔術)
2nd 松葉憲明(ナンバーエイトジム)

-65.9kg級
1st Ken Leung(香港/Boom)
2nd 山脇宗光(吹田柔術)
3rd LE MINH KHOI(グレイシーバッハ)

-76.9kg級
1st 斉田有記(GROUND CORE)
2nd 大谷一誠(グレイシーバッハ)
3rd 須田智行(SCORPION GYM)
3rd 中野渡啓示(総合格闘技道場コブラ会)

-87.9kg級
1st Christopher Vavricka(グレイシーバッハ)
2nd Sergey Vedenev(グレイシーバッハ)
3rd Rodrigo Pereira(Bonsai Brazilian Jiu Jitsu)
3rd 鈴木伸悟(M-WORKS コンバットチーム)

-98.9kg級
1st 南和良(パラエストラ東大阪)
2nd 中西正則(M-WORKS コンバットチーム)
3rd Brodie Watkins(Tri-Force Osaka)




ADCC EAST JAPAN OPEN 2017
2017年2月19日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンター

-65.9kg級
1st 嶋田裕太(NEXUSENSE)
2nd 吉竹哲也(パラエストラ東京)
3rd 鈴木廣二(MSD護心道)
3rd Ken Leung(香港/Boom)

-76.9kg級
1st 上久保周哉(頂柔術)
2nd 村山大介(マスタージャパン)

-87.9kg級
1st 佐藤竜太(フリー)
2nd 大場慎之助(パラエストラ東京)
3rd 奥村マルシオ(パラエストラ東京)
3rd 浜谷泰彰(GRABAKA)

-98.9kg級
1st 南和良(パラエストラ東大阪)
2nd Sanni Wehbe(RABJJ)

Home > REPORTS > グラップリング > ADCC EAST JAPAN OPEN -65.9kg級で嶋田裕太が優勝:2.19 台東

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について