Home > REPORTS > DEEP > 岸本、受太郎破り8連勝。赤尾、中村優作に圧勝:9.4 大阪

岸本、受太郎破り8連勝。赤尾、中村優作に圧勝:9.4 大阪

「FIGHT FOR JAPAN」10th Anniversary 光野有二朗グループpresents DEEP OSAKA IMPACT
2011年9月4日(日) 大阪・IMPホール
  レポート&写真提供:DEEP事務局


第12試合 ライト級 5分2R
○池本誠知(総合格闘技スタジオSTYLE)
×AB(和術慧舟會駿河道場)
判定3-0

 ライト級に階級を下げた池本が打撃で終始試合をコントロールし、後一歩の所まで追い込むがABも最後まであきらめずに戦い抜いた。ボコボコに顔を腫れ上がったABに会場から拍手が送られた。




第11試合 ライト級 5分2R
×中尾受太郎(フリー)
○岸本泰昭(総合格闘技道場コブラ会)
判定0-3

 DEEPライト級の次世代のエース候補の岸本が大先輩の中尾に挑んだこの一戦、1Rは中尾が優位に立つが2R以降は岸本が攻め続けて完勝。これで8連勝となりDEEP戦績13勝1敗1分となった。王者廣田とのタイトルマッチ実現するのか?


第10試合 ミドル級 5分2R
○RYO(ランズエンド・ZERO-ONE MAX)
×長井憲治(U-FILE CAMP赤羽)
1R 4'34" TKO


第9試合 バンタム級 5分2R
×中村優作(総合格闘技スタジオSTYLE)
○赤尾セイジ(NEX)
2R 1'17" チョークスリーパー

 今大会で一番注目されたDEEPバンタム級次世代エース候補同士のこの戦いは、試合開始から赤尾が強列なタックルから激しいパウンドでKO寸前まで追い込むが、1Rのゴングに中村は助けられる。しかし2Rに入っても赤尾の勢いが止まらず、最後はチョークスリーパーで試合を決めた。とにかく赤尾の強さに脱帽、今後、DJ、アイアン、前田との試合が組まれるだろう。


第8試合 DEEP☆KICK提供試合 63kg契約 3分3R
○TAISHO(バルボーザジャパン)
×森本達也(日進会館)
判定2-0

第7試合 DEEP☆KICK提供試合 63kg契約 3分3R
○平井慎介(及川道場)
×ケイスケ(頂上会テアゲネス)
判定3-0

第6試合 ウェルター級 5分2R
○鎧トシヒロ(修斗ジムBLOWS)
×キム・ヨンス(韓国/CMA KOREA/全州ファストジム)
1R 4'19" TKO

第5試合 フェザー級 5分2R
×深見智之(フリー)
○鍵山雄介(総合格闘技道場コブラ会) 
判定0-3

第4試合 ライト級 5分2R
△草野太郎(修斗ジムBLOWS)
△小林 裕(U-FILE CAMP登戸)
判定1-0

第3試合 女子52kg契約 5分2R
○サダエ・マヌーフ(総合格闘技道場コブラ会)
×バタコ(修斗ジムBLOWS) 
1R 5'00" TKO

第2試合 DEEP☆KICK提供試合 50kg契約 3分3R
×祐治(M-FACTORY)
○KING京介(ROYAL KINGS)
判定0-3

第1試合 DEEP☆KICK提供試合 50kg契約 3分3R
○すずな(魁塾)
×茶谷 薫(誠至会)
判定3-0

オープニングファイト第2試合 NEXT LEVEL提供試合 63kg契約 3分3R
○中川典久(BLA-FREY)
×大西克也(誠至会)
判定3-0

オープニングファイト第1試合 NEXT LEVEL提供試合 63kg契約 2分2R
○篠原悠人(多田ジム+S)
×大原和也(大原道場)
判定3-0

Home > REPORTS > DEEP > 岸本、受太郎破り8連勝。赤尾、中村優作に圧勝:9.4 大阪

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

センチャイムエタイジム
JR中央線・東京メトロ東西線「中野」徒歩9分
ラジャダムナン&ルンピニーの元ランカーが本物のムエタイを個人指導。親子でムエタイを学べるコースも土曜昼オープン!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について