Home > REPORTS > 空道 > 第2回ワールドカップ 大谷美結が優勝。野村幸汰・清水亮汰が準優勝:2.12 インド

第2回ワールドカップ 大谷美結が優勝。野村幸汰・清水亮汰が準優勝:2.12 インド

第2回空道ワールドカップ
2017年2月12日(日)インド・ムンバイ
  情報提供:全日本空道連盟


◆各階級優勝者
-230:コリャン・エドガー(ロシア)
-240:Rauli Tutarauli(ジョージア)
-250:イゴル・ペルミン (ロシア)
-260:アダム・カリエフ (ロシア)
-270:Davlat Boltaev (タジキスタン)
270+:マラット・アリスカーコブ(ロシア)
女子:大谷美結(日本)※写真は日本での昨年5月の体力別女子215+クラスで優勝時のもの

◆日本代表選手戦績
-230:目黒雄太 3回戦でカザフスタンの選手に上段回し蹴りで効果を奪われ、敗退。
-240:田中洋輔 3回戦でジョージアの選手に判定負け。
-250:清水亮汰 決勝でペルミンの右フックでダウンを喫し、一本負け(準優勝)。2年前の世界選手権ではペルミンに勝利していただけに、リベンジを果たされたかたち。
-260:加藤和徳 3回戦でウクライナの選手の上段パンチで効果を3つ奪われ、敗退。
-270:派遣なし
270+:野村幸汰 決勝でアリスカーコブに後ろ蹴りで効果を奪われ、敗退(準優勝)。
女子:大谷美結 決勝で、ウクライナのイワノワ・ダリナから大外刈→ニーオンベリー→キメ突きで効果を奪い、優勝。

Home > REPORTS > 空道 > 第2回ワールドカップ 大谷美結が優勝。野村幸汰・清水亮汰が準優勝:2.12 インド

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

格闘技医学会
有楽町線・副都心線直通 東武東上線「朝霞」南口 徒歩1分
強くなるを、医学する。現場で役立つ格闘技医学を研究/公開/実践中!

さらに詳しく

OGUNI GYM
JR「池袋」北口徒歩12分
新規入会キャンペーン。入会金無料!!入会月も月謝無料!!初心者大歓迎。見学・無料体験随時受付中。是非ご体験ください!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ